松尾スズキのおすすめランキング

プロフィール

1962年、北九州市生まれ。第41回岸田國士戯曲賞受賞。戯曲『ラストフラワーズ』『ウェルカム・ニッポン』『業音』他。

「2018年 『ニンゲン御破算』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松尾スズキの関連サイト

松尾スズキのおすすめランキングのアイテム一覧

松尾スズキのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『クワイエットルームにようこそ (文春文庫)』や『大人失格―子供に生まれてスミマセン (光文社知恵の森文庫)』や『クワイエットルームにようこそ』など松尾スズキの全149作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

クワイエットルームにようこそ (文春文庫)

1692
3.56
松尾スズキ 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

状態よく百円で売ってたのでつい買ってしまいました。表紙が好きなのだ。(単行本の表紙はもっと好き) 松尾スズキ…男性だけど、よくこういう作品書ける... もっと読む

大人失格―子供に生まれてスミマセン (光文社知恵の森文庫)

833
3.52
松尾スズキ 1999年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「面白い」。終わり。 あ、一行で終わってしまった。 解説の山本さん同様です。 はじめのうちは電車の中で鼻の下ぷるぷるさせながら読みましたが、後半は自室で... もっと読む

クワイエットルームにようこそ

737
3.45
松尾スズキ 2005年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。いつも読み終わると不思議な爽快感がある。 病院って独特の閉塞感があるからね。 それが精神病院で閉鎖病棟ならなおさら高濃度。 文章が軽く... もっと読む

老人賭博

501
3.41
松尾スズキ 2010年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ソフトクリームを持って哀しげな顔をしているおじいちゃんのイラストが 書かれている表紙が強烈。 もうろくしかけているおじいちゃん俳優がスパイスガール... もっと読む

ギリギリデイズ (文春文庫)

381
3.37
松尾スズキ 2005年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松尾スズキ様の頭の中は どうなっているのか知りたくて 手に取った一冊 かいらしかった!! 『君が代』問題の頁に於いては 完全に音読して... もっと読む

ニャ夢ウェイ

363
3.67
松尾スズキ 2006年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きゃわいーん! ってみんな書いてるけど、更に書きたくなるほどオロチ可愛い…! オロチと全く関係ないけどレルビーに爆笑した もっと読む

この日本人に学びたい (知恵の森文庫)

337
3.40
松尾スズキ 2004年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今どき感だけでちっとも面白くない。これを評価する人もいるのだろうな。 もっと読む

ぬるーい地獄の歩き方 (文春文庫)

334
3.30
松尾スズキ 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リリース:(耕平さん) もっと読む

宗教が往く

325
3.58
松尾スズキ 2004年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっと読み終わった。 うまく表現できないけれどおもしろかった。 後書きっぽいのが最初にきてたり 目次が最後だったりおもしろい。 もっと読む

同姓同名小説 (新潮文庫)

287
3.16
松尾スズキ 2008年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初、松尾スズキ。 クワイエットルームへようこそ。は映画でみた。 本で読むのは初めて。 題名と、この本の紹介文が気になって読んだ。 面白いけど、ぐん... もっと読む

人生に座右の銘はいらない

246
3.76
松尾スズキ 2013年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◾️友達に借りました。 っていうか松尾ちゃんがメルマガ読者というかファンの質問に答えるっていうのが意外性。ファン的な存在に興味なさそうだなって勝手に思っ... もっと読む
20代で大人計画を立ち上げ宮藤官九郎や阿部サダヲを輩出、舞台の演出だけでなく、俳優、作家、映画監督とマルチに活躍するが…... もっと読む

これぞ日本の日本人 (知恵の森文庫)

236
3.55
松尾スズキ 2007年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後書きと言う名の「お気持ち」含めて面白い “なじみかたがわからない”の章が特に好き 笑う 北海道弁で言うところの 笑わさる(訳:思わず笑っちゃ... もっと読む

宗教が往く〈上〉 (文春文庫)

209
3.76
松尾スズキ 2010年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もうね、勢いでよまなきゃ!みたいな(笑)なんも考えずによみました。言葉の暴風雨、展開の竜巻、発想の宇宙みたいな(笑) もっと読む

東京の夫婦

203
3.70
松尾スズキ 2017年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松尾さんの本は初めて読んだ。 「大人計画」を旗揚げした人っていうくらいしか印象はなく、でもこれを読んでみて普通に思い悩む、本当に自分と同じような人なんだ... もっと読む

もう「はい」としか言えない

187
3.12
松尾スズキ 2018年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

個人の好みもあるけど、なぜ本作が第159回芥川龍之介賞候補作品に選出されたのか不思議だ。 本屋大賞もだが、話題性と売れればいいという出版界のやらせ感がヒ... もっと読む

同姓同名小説

174
3.37
松尾スズキ 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 川島なお美、広末涼子、小泉孝太郎。松尾スズキ初の短編集に収められた各作品には、有名芸能人たちが主役として登場している…という訳ではなく、あくまで彼らは<... もっと読む

破戒

158
3.36
松尾スズキ マンガ 2005年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カリスマだから許される巻末対談。一定のクオリティではあるけれど、もっと素晴らしいものをこの2人が組んだのなら期待してしまうな。なんて、贅沢いうなって感じで... もっと読む

読んだはしからすぐ腐る!

158
3.38
松尾スズキ 2001年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

河井さんの絵がいい。 もっと読む

私はテレビに出たかった

158
3.47
松尾スズキ 2014年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この内容、新聞連載って。朝日やるなぁ。 もっと読む
全149アイテム中 1 - 20件を表示

松尾スズキに関連する談話室の質問

ツイートする