松尾スズキのおすすめランキング

プロフィール

1962年、北九州市生まれ。作家、演出家、俳優。「大人計画」主宰。第41回岸田國士戯曲賞受賞。

「2019年 『キレイ 神様と待ち合わせした女[2019/2020]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松尾スズキのおすすめランキングのアイテム一覧

松尾スズキのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『クワイエットルームにようこそ (文春文庫)』や『大人失格―子供に生まれてスミマセン (光文社知恵の森文庫)』や『クワイエットルームにようこそ』など松尾スズキの全163作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

クワイエットルームにようこそ (文春文庫)

1764
3.55
松尾スズキ 2007年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画を観る前に読みました。 精神科ファンタジーは数あれど、これは面白かった。 こちらの話も、現実とは全く異なる創作だが、 「生きること」「同... もっと読む

大人失格―子供に生まれてスミマセン (光文社知恵の森文庫)

905
3.52
松尾スズキ 1999年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日、松尾スズキの最新エッセイ集『さよならお婆ちゃん』を読んだ際、同書についての感想を探して読んでいたら、「松尾スズキのエッセイ集の最高傑作は『大人失格』... もっと読む

クワイエットルームにようこそ

752
3.45
松尾スズキ 2005年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読。いつも読み終わると不思議な爽快感がある。 病院って独特の閉塞感があるからね。 それが精神病院で閉鎖病棟ならなおさら高濃度。 文章が軽く... もっと読む

東京の夫婦

572
3.65
松尾スズキ 2017年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・人生の着地点の見えない子供のいない夫婦は、いつまでも、旅の途中なのだ もっと読む

老人賭博

513
3.40
松尾スズキ 2010年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

賭けの対象が地味だが、後からジワジワくる。シャッター街として地元黒崎が舞台なので、星一つ割増。 もっと読む

ギリギリデイズ (文春文庫)

387
3.36
松尾スズキ 2005年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松尾スズキ様の頭の中は どうなっているのか知りたくて 手に取った一冊 かいらしかった!! 『君が代』問題の頁に於いては 完全に音読して... もっと読む

ニャ夢ウェイ

373
3.67
松尾スズキ 2006年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きゃわいーん! ってみんな書いてるけど、更に書きたくなるほどオロチ可愛い…! オロチと全く関係ないけどレルビーに爆笑した もっと読む

ぬるーい地獄の歩き方 (文春文庫)

347
3.29
松尾スズキ 2002年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リリース:(耕平さん) もっと読む

この日本人に学びたい (知恵の森文庫)

346
3.40

感想・レビュー

今どき感だけでちっとも面白くない。これを評価する人もいるのだろうな。 もっと読む

宗教が往く

341
3.59
松尾スズキ 2004年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっと読み終わった。 うまく表現できないけれどおもしろかった。 後書きっぽいのが最初にきてたり 目次が最後だったりおもしろい。 もっと読む

同姓同名小説 (新潮文庫)

299
3.17
松尾スズキ 2008年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同姓同名の芸能人たちが登場する荒唐無稽な短編集。 BUZZで3年間にわたって連載されていたらしい。 その13の短編の主人公たちは、みのもんた、ピンクレ... もっと読む

もう「はい」としか言えない

273
2.99
松尾スズキ 2018年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

浮気がバレた海馬。妻に許してもらうがいくつか条件があった。そんな中エドルアール・クレスト賞という賞の受賞を受け、厳しい条件を逃れるために、パリへ。「世界を... もっと読む

人生に座右の銘はいらない

268
3.75
松尾スズキ 2013年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フレーズ記録 もっと読む
20代で大人計画を立ち上げ宮藤官九郎や阿部サダヲを輩出、舞台の演出だけでなく、俳優、作家、映画監督とマルチに活躍するが…... もっと読む

これぞ日本の日本人 (知恵の森文庫)

243
3.54
松尾スズキ 2007年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後書きと言う名の「お気持ち」含めて面白い “なじみかたがわからない”の章が特に好き 笑う 北海道弁で言うところの 笑わさる(訳:思わず笑っちゃ... もっと読む

宗教が往く 上 (文春文庫)

225
3.76
松尾スズキ 2010年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松尾スズキが作家であり、小説を出していることをこの作品で知った。松尾スズキといえば、劇団を主宰していて、脚本家でもあり、雑誌などに面白いコラムなどを書いて... もっと読む

同姓同名小説

182
3.37
松尾スズキ 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

途中まで読んで、昔すでに読んでたことに気付いた。シュールな話が多い。2002年発行ということで、そんなことあったなあ、という話をネタにしている。ネタにされ... もっと読む

私はテレビに出たかった

168
3.46
松尾スズキ 2014年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この内容、新聞連載って。朝日やるなぁ。 もっと読む

破戒

167
3.36
松尾スズキ マンガ 2005年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カリスマだから許される巻末対談。一定のクオリティではあるけれど、もっと素晴らしいものをこの2人が組んだのなら期待してしまうな。なんて、贅沢いうなって感じで... もっと読む

宗教が往く 下 (文春文庫)

162
3.81
松尾スズキ 2010年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脱線しまくりの物語は思いつきの好き勝手書かれていると思いきや、終盤にむけて全部の伏線を回収し、物語の大きな流れに引き込んでいく、その技量に感服。この分量で... もっと読む
全163アイテム中 1 - 20件を表示

松尾スズキの関連サイト

松尾スズキに関連する談話室の質問

ツイートする
×