松尾芭蕉のおすすめランキング

松尾芭蕉のおすすめランキングのアイテム一覧

松尾芭蕉のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新編日本古典文学全集 (70) 松尾芭蕉集 (1)』や『新訂 おくのほそ道 附 現代語訳/曽良随行日記 (1967年) (角川文庫)』や『おくのほそ道 (1957年) (岩波文庫)』など松尾芭蕉の全216作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新訂 おくのほそ道 附 現代語訳/曽良随行日記 (1967年) (角川文庫)

7
3.50

感想・レビュー

陸奥への旅を通して松尾芭蕉が作り上げた一つの俳諧の世界が描かれた本。読んでいると何故か落ち着く……。 もっと読む

芭蕉文集 (岩波文庫 黄 206-8)

7
5.00
松尾芭蕉 マンガ 1940年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古典の素養に基づく意味深いフレーズが多いので、底意を汲み尽くすのは至難であったが、雰囲気は確かに感じることができ、最上級の文章であることは感知できた。私は... もっと読む

奥の細道

7
3.50
松尾芭蕉 電子書籍 2013年5月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

芭蕉文集 新潮日本古典集成 第17回

5
5.00
松尾芭蕉 1978年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

俳諧師芭蕉が独自性を確立していく、37 才からの作品が時系列に紹介されており、解説も分かりやすい良書。最初は図書館で借りてその内容の素晴らしさは知っていま... もっと読む

芭蕉俳諧論集 (岩波文庫 黄 206-5)

4
4.00
松尾芭蕉 1939年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

芭蕉に関連する文献から、芭蕉が連歌や俳諧に対して行つた評価や選定基準を集めたもの。個人的には、出典や人物関係をもう少し詳しく解説してほしいところ。突然の切... もっと読む

英文版 奥の細道 - A Haiku Journey

3
3.00
松尾芭蕉 2002年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【京都市の蔵書図書館】下京 久我 「行く春や鳥啼き魚の目は泪」「夏草や兵どもが夢の跡」 江戸時代の俳人・松尾芭蕉が残した数々の名句、あなたならどう英語に... もっと読む

おくのほそ道 新潮CD

3
4.00
松尾芭蕉 2009年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朗読で始めて聞いたが、中々に奥深い。 もっと読む
全216アイテム中 21 - 40件を表示
ツイートする