松居直のおすすめランキング

プロフィール

1926年、京都生まれ。1952年、児童書出版社である福音館書店の創業に参画。1956年、月刊物語絵本「こどものとも」を創刊し、編集長として多くの絵本作家を世に送り出してきた。社長、会長を経て、1997年より相談役。2000年、「子ども読書念推進会議」副代表を務めるなかで「ブックスタート」に出会い、活動と推進組織の立ち上げに参画。以来、NPOブックスタートの運営に携わり、理事長を経て、2007年より会長を務める。

「2018年 『絵本は心のへその緒 赤ちゃんに語りかけるということ』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松居直のおすすめランキングのアイテム一覧

松居直のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『だいくとおにろく』や『ぴかくんめをまわす』や『こぶじいさま』など松居直の全55作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

だいくとおにろく

1282
3.78
松居直 1967年2月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

川に橋をかけたい大工が困っていると鬼が現れ、大工の目玉と引き換えに橋をかけると言うが…。横長の絵本いっぱいに迫力のある鬼の絵が描かれていて、鬼と大工の押し... もっと読む

ぴかくんめをまわす

432
3.60
松居直 1966年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借り。 5歳児受けはまあまあ。信号、わかるもんね。 となりで聞いてた夫が「懐かしい!!」と言っていた。 もっと読む

こぶじいさま

260
3.60
松居直 1980年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2年生 もっと読む

石井桃子のことば (とんぼの本)

222
4.28
中川李枝子 2014年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画「山のトムさん」を観たあとで、この本を読んでみた。 師、などと呼ぶのもおこがましくて恥ずかしい限り。 なので、永遠の憧れ、とでもいうことにしよう。... もっと読む

松居直のすすめる50の絵本―大人のための絵本入門

91
3.92

感想・レビュー

巨大な魚に仲間を食べられてしまった小さな黒い魚のスイミーが、 海をおよぎまわりめずらしいものに出会ううちに元気をとりもどし、 仲間と協力して大きな魚を... もっと読む

桃源郷ものがたり (世界傑作絵本シリーズ)

87
4.13
松居直 2002年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

陶淵明の「桃花源記」が出処で、現代の子どもたちに語り伝える物語として、再話されたもの。 もちろん、大人が読んでもじゅうぶん鑑賞に堪える素晴らしい一冊。... もっと読む

絵本のよろこび

80
3.96
松居直 2003年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵本を読みたくなるし、子どもに読んでやりたくなる本。 絵本について深く知ることが出来ます。 (「松居直のすすめる50の絵本」から続けて読んだら、結構重... もっと読む

松居直と『こどものとも』: 創刊号から149号まで (シリーズ・松居直の世界)

64
4.00
松居直 2013年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはりこの人は、日本一の編集者だと思う。才能を発掘し育て世に出す力、ギリギリのところを冒険しながら絵本というジャンルを今の当たり前にあるところまで開拓した... もっと読む

おひさまをほしがったハヌマン―インドの大昔の物語「ラーマーヤナ」より (こどものとも世界昔ばなしの旅)

62
3.71

感想・レビュー

インドの神様。インドの大昔の物語より。3歳、5歳には難しいかなーと思いましたが、意外にも最後まで、見てました。絵も異国な感じ もっと読む

松居直自伝 (シリーズ・松居直の世界)

61
3.59
松居直 2011年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松居直の名にぴんとこなくても、『母の友』『こどものとも』を読んだことのある人なら、「あ」と思うかもしれない。どんな生き方をしてきたのか、興味があった。たく... もっと読む

絵本は心のへその緒-赤ちゃんに語りかけるということ-

57
4.36
松居直 2018年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2021.01.24 絵本を読むこと触れること 見る、聞く、触る、体験する 「学ぶ」ではなく「楽しむ」ためのものであり、父、母、祖父母、先生、い... もっと読む

絵本とは何か (エディター叢書 6)

44
3.67
松居直 1973年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと古い本だなーと思いながら読み始めた1章。 2章、3章と進むと、 そうそう、これですよね! ということを書いてくれていて、膝をたたくような... もっと読む

ヤンメイズとりゅう (世界傑作絵本シリーズ―中国の昔話)

43
3.33
松居直 1994年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館で借りてきた本。 中国の昔話のようですが、日本の昔話にもありそうな話だと思う。 もっと読む

翻訳絵本と海外児童文学との出会い (シリーズ・松居直の世界)

43
4.00
松居直 2014年7月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海外絵本好きなのです! 「おやすみなさいのほん」「しろいうさぎとくろいうさぎ」 「三びきのやぎのがらがらどん」「てぶくろ」・・ 翻訳されてはいますが... もっと読む

絵本をみる眼

38
3.89
松居直 2004年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・子どもにとって絵本とは何か?「楽しみ」である。その楽しみ、満足感が深ければ深いほど、大きければ大きいほど、絵本の世界はこころに残る。役に立つ、為になる絵... もっと読む

わたしの絵本論―0歳からの絵本

35
3.91

感想・レビュー

僕が生まれる前に、絵本について書かれた一冊。親の子への心のこもった言葉が、子供の成長にとっていかに大事か、よく分かる一冊。また著者の子どもへの愛情がとても... もっと読む

松居直講演録 こども・えほん・おとな (「絵本で子育て」叢書)

24
4.25
松居直 2013年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松居直さんの講演録。 ・テレビの言葉は機械語 ・家庭に言葉を取り戻す ・みごとな言葉に出会う体験 もっと読む

編集とは何か

21
3.33
粕谷一希 2004年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

粕谷さんが素晴らしい。 もっと読む

絵本を読む

20
3.67
松居直 2004年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

松居直 福音館の社長さんなのねー もっと読む

声の文化と子どもの本

20
4.00
松居直 2007年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

キリスト教信者の方には、この本を読むことによって、 特に絵本を手に取るすばらしさが分かる、と思います。 もっと読む
全55アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×