松村圭一郎のおすすめランキング

プロフィール

松村圭一郎(まつむら・けいいちろう)
1975年、熊本生まれ。京都大学大学院人間・環境学研究科博士課程修了。現在、岡山大学大学院社会文化科学研究科/岡山大学文学部准教授を務める。専門は文化人類学。
代表作に、2018年毎日出版文化賞受賞作にして、「キノベス!2018」第6位&「紀伊國屋じんぶん大賞2018」第3位となった『うしろめたさの人類学』。ほかの著書として『所有と分配の人類学』、『文化人類学 ブックガイドシリーズ基本の30冊』がある。

松村圭一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

松村圭一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『うしろめたさの人類学』や『文化人類学 (ブックガイドシリーズ 基本の30冊)』や『所有と分配の人類学―エチオピア農村社会の土地と富をめぐる力学』など松村圭一郎の全3作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

うしろめたさの人類学

401
3.82
松村圭一郎 2017年9月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジュンク堂で見て もっと読む

文化人類学 (ブックガイドシリーズ 基本の30冊)

56
4.00
松村圭一郎 2011年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文化人類学の全体的な状況がとりあえず知りたくて、「文化人類学15の理論」という編著を読んだのだが、1984年の本のせいか、何だかピンとこない。 とい... もっと読む
全3アイテム中 1 - 3件を表示
ツイートする