松田志乃ぶのおすすめランキング

松田志乃ぶのおすすめランキングのアイテム一覧

松田志乃ぶのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『悪魔のような花婿 (コバルト文庫)』や『新釈 グリム童話 -めでたし、めでたし?- (集英社オレンジ文庫)』や『悪魔のような花婿 遅れてきた求婚者 (コバルト文庫)』など松田志乃ぶの全107作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

悪魔のような花婿 (コバルト文庫)

234
3.67
松田志乃ぶ 2010年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「花婿」と書いて「あなた」と読みます。通称「悪婿」シリーズ。 名探偵コナンみたいな感じ?  見た目は子供、頭脳は大人、悪魔伯爵バジル!!みたいな。... もっと読む

新釈 グリム童話 -めでたし、めでたし?- (集英社オレンジ文庫)

162
3.20
谷瑞恵 2016年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

六編のグリム童話を下敷きにした物語。 トップバッターは、谷瑞恵の『ルンペルシュティルツヒェン』。 海外ドラマ、「Once Upon a Time」で知... もっと読む

悪魔のような花婿 遅れてきた求婚者 (コバルト文庫)

158
3.73
松田志乃ぶ 2010年10月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボケツッコミのテンポがとてもいい! もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―平安ロマンティック・ミステリー ひみつの乳姉妹 (コバルト文庫)

131
3.72
松田志乃ぶ 2008年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

成年してから初めてコバルトに触れた(少女にあるまじき)者としては、多分、こういうノリが本来少女小説の王道と分類されるものなんだろうと感じた。物語としてはそ... もっと読む

悪魔のような花婿(あなた)―薔薇の横恋慕 (コバルト文庫)

128
4.00
松田志乃ぶ 2011年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

次々と秘密の明かされる怒涛の後半が面白かった。やっぱモテまくるヒロインは読んでいても気持ちがいい!w もっと読む

悪魔のような花婿 ダイヤモンドは淑女の親友 (コバルト文庫)

109
3.85
松田志乃ぶ 2011年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

バルバロッサ格好良い‼ 心がふんわり温かくなる一冊。 好きだ〜。 もっと読む

悪魔のような花婿(あなた)―愛と誘惑の黄金宮 (コバルト文庫)

102
3.81
松田志乃ぶ 2011年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホスト4人衆な見開き挿絵を何度も見てしまう(笑) 安定の面白さ。 もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―見習い姫の災難 平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

100
3.70
松田志乃ぶ 2008年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前回と変わらず、とても濃い内容だった。ミステリー部分はやはり疑問が残ったけれど、竜田の正体にはとても驚かされた。次も楽しみ もっと読む

悪魔のような花婿(あなた)―魔女たちの仮面舞踏会(マスカレード) (コバルト文庫)

88
3.72
松田志乃ぶ 2012年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悪魔城、『ザ・スカイ』の住人になりたい。 こんなに面白い作品は久しぶりである。 もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―恋する後宮 平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

87
3.83
松田志乃ぶ 2009年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いつもながら、コバルト文庫一冊分とは思えない濃厚さ。今までの中で一番好きかもしれない。派閥に分かれながらも、後宮の名のもとに団結する女たちの姿に感じ入るも... もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―ふたりの東宮妃 平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

83
3.73
松田志乃ぶ 2009年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラストへむけて動き出した感満載でわくわくした!大姫がまだまだ未知の人なので、これからどのように動いてくるのか気になる。短編は雑誌で読んだけれど、本当にうま... もっと読む

わたしの嫌いなお兄様 (コバルト文庫)

83
3.51
松田志乃ぶ 2012年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙の印象もあって華やかな雰囲気で面白かったです。読み始めたら止まらなかった。1作目を雑誌で読んだときぜひ文庫化して欲しいと思っていたので、こうしてまた読... もっと読む

悪魔のような花婿(あなた)―薔薇の祭典 (コバルト文庫)

83
3.86
松田志乃ぶ 2012年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カスタードとスピンクスはがっつり同性愛として書いちゃうのにあくまでイヴニングフェイスとリオンについては否定していくのはどういう意図があるのかな…と思いつつ... もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―姫盗賊と黄金の七人〈後編〉平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

82
3.78
松田志乃ぶ 2009年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詰め込みすぎだという話も聞いていたけれど、そんなに気にならず楽しめた。静馬に疑いをむけて読者をだますのも見事だったし、犯人の動機には感じ入るものがあった。... もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―姫盗賊と黄金の七人〈前編〉平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

80
3.82
松田志乃ぶ 2009年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5人の頭領が勢ぞろいした見開きの絵は壮観だった。竜田がこのようにして宮子たちに関わってくるとは思わなかった。謎も多く、舞台もふたつに分かれ、後編への期待が... もっと読む

平安ロマンティック・ミステリー 嘘つきは姫君のはじまり 寵愛の終焉 (コバルト文庫)

80
3.84
松田志乃ぶ 2010年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ当初は馨子のキャラクターで読ませるミステリーだったけれど、今となってはすっかり宮子と次郎君のいちゃいちゃっぷりを楽しむ作品になってしまった気がする... もっと読む

悪魔のような花婿(あなた)―魔法使いの恋人 (コバルト文庫)

76
3.85
松田志乃ぶ 2012年9月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本編も盛り上がってきたけど、個人的に短編のレディドーラのお話がとてもよかった。 逆プロポーズが可愛い♡ 2人の馴れ初めを知ったおかげでレディドーラの喪... もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―東宮の求婚 平安ロマンティック・ミスリー (コバルト文庫)

75
3.94
松田志乃ぶ 2010年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 優しくて穏やかな愛情しか知らなかった宮子が、初めて身の内に覚えた激しい感情に戸惑い、翻弄される様が、今までいかに真幸に大切に愛されてきたのかを物語ってい... もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり―少年たちの恋戦 平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

75
3.67
松田志乃ぶ 2011年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『少年たちの恋戦』 ということで、真幸と次郎君初対面。 あまり戦というほどバチバチした感じはしませんでした。二人が戦うというより、それぞれが宮子の為に戦う... もっと読む

嘘つきは姫君のはじまり 初恋と挽歌 平安ロマンティック・ミステリー (コバルト文庫)

75
3.69
松田志乃ぶ 2011年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

次郎君を支えるため、後宮に戻った宮子。しかし次郎君の失声の病はなかなか回復しない。市の聖の話を聞くことを薦められ、宮子と次郎君は一緒に市に向かう。だが、見... もっと読む
全107アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする