松田行正のおすすめランキング

プロフィール

本のデザインを中心としたグラフィック・デザイナー。自称デザインの歴史探偵。「オブジェとしての本」を掲げるミニ出版社、牛若丸主宰。『眼の冒険』(紀伊國屋書店)で第37 回講談社出版文化賞ブックデザイン賞受賞。近著として、『デザインってなんだろ?』(紀伊國屋書店)、『RED』『HATE ! 』『急がば廻れ』(左右社)、『デザインの作法』 『独裁者のデザイン』(平凡社)、『にほん的』(河出書房新社)などがある。
http://www.matzda.co.jp

「2020年 『デザイン偉人伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

松田行正のおすすめランキングのアイテム一覧

松田行正のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『眼の冒険 デザインの道具箱』や『RED ヒトラーのデザイン』や『デザインってなんだろ?』など松田行正の全45作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

RED ヒトラーのデザイン

201
3.86
松田行正 2017年8月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前からナチスのデザインは不思議に思っていた。あの力強さと官能性、そして禍々しさはどこから来るのか。そして、一国のデザインをなぜあそこまで統一的にできたの... もっと読む

デザインってなんだろ?

162
3.28
松田行正 2017年3月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誇るべきは、余白の美しさに気付いていた日本人の感性 もっと読む

独裁者のデザイン: ヒトラー、ムッソリーニ、スターリン、毛沢東の手法

144
3.50
松田行正 2019年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

プロパガンダ という言葉をひさしぶりに思い出した この本に取り上げらているのは ヒトラー、ムッソリーニ、 スターリン、毛沢東 言わずと知れた... もっと読む

はじまりの物語―デザインの視線

135
3.49
松田行正 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【資料ID: 1117020414】 704-Ma 74 http://opac.lib.saga-u.ac.jp/opc/recordID/catal... もっと読む

ZERRO

122
3.63
松田行正 2003年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「形に魅せられて集めた記号・暗号・符号・文字など121項の観念部品型録」というサブタイトルが付けられた変わった本。この本を読んで(と言うより見て)世の中に... もっと読む

線の冒険 デザインの事件簿

117
3.60
松田行正 2009年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【選書者コメント】絵画のヒビからダイヤグラムまで、古今東西の「線」にまつわる事象をまとめたエッセイ。 [請求記号]7200:944 もっと読む

眼の冒険 ――デザインの道具箱 (ちくま文庫)

112
4.20
松田行正 2021年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デザインのアナロジー。 普遍的な視点で似ている分類のデザイン世界に飛び込める。 知識なくても写真を眺めているだけでも発想が湧いて楽しい造り。 もっと読む

和力―日本を象る

105
3.29
松田行正 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

半分程度読み進めてこれ以上は時間の無駄と判断し閉じた。松〇say剛を薄めた感じ。私には松〇say剛の著書もあまり肌に合わなかったのでこれは完全な悪口です。... もっと読む

殴り合いの文化史

70
2.75
樫永真佐夫 2019年4月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

殴り合い という極めてシンプルでいて興味が尽きない事象を多角的に考察した一冊。 装丁も厚さも、程よく愛着が湧く本。 もっと読む

HATE! 真実の敵は憎悪である。

69
3.80
松田行正 2018年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相手を貶めて印象付ける「ヘイト・ポスター」やカリカチュア。その醜さを通じて人種差別と憎悪の歴史をあぶりだす。 断片的に知っていることであっても、これだけの... もっと読む

はじめてのレイアウト: マネするだけでエディトリアルデザインが上手くなる

68
3.43
松田行正 2015年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<図書館の所在、貸出状況はこちらから確認できます> https://libipu.iwate-pu.ac.jp/mylimedio/search/boo... もっと読む

図地反転

61
3.50
松田行正 2010年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

graph もっと読む

デザイン偉人伝

57
2.75
松田行正 2020年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

選書番号:070 もっと読む

円と四角

48
3.55
松田行正 1998年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コンクリートポエトリーが好きで。 好きな人、お薦めの本教えて下さい。 もっと知りたいのです。 最近ムックやソフトカバーの軽いかんじの趣味の本が溢... もっと読む

和的―日本のかたちを読む

46
3.00
松田行正 2013年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

外国の文化をうまく取り入れて、自国の文化にしてしまう。かつての日本人が得意にしていた特性のように思います。50音順、「かわいい」という感覚、〒マークなど、... もっと読む

デザインの作法: 本は明るいおもちゃである

44
2.50
松田行正 2018年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(図書館員のつぶやき) はじめにたい、衝撃ばうけたたい。紙の本?ふつう本ていうない紙やろもん!もうちかっと読んでいくぎん、「電子書籍事件」て出てきたさ、こ... もっと読む

高校生と考える人生のすてきな大問題 (桐光学園大学訪問授業)

43
3.20
五十嵐太郎 2017年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://sayusha.com/catalog/books/_philosophy/p9784865281613c0036 もっと読む

急がば廻れ ジワジワ効く8つのひらめきストレッチ

41
3.50
松田行正 2019年7月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

8つの手作業を中心としたワークショップを通じて「ひらめき」を楽しむことで、新鮮なものの見方ができるようになるはず、というのが本書の狙い。 著者は本を中心と... もっと読む

et(エ)―128件の記号事件ファイル

37
3.60
松田行正 2008年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

記号の成り立ち。 もっと読む
全45アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×