林大樹のおすすめランキング

プロフィール

1989年、埼玉県に生まれる。2020年、学習院大学大学院人文科学研究科史学専攻後期課程修了・博士(史学)。現在、学習院大学文学部助教・同人文科学研究所客員所員、東京大学史料編纂所学術支援専門職員。 ※2020年12月現在
【主要論文】「堂上公家猪熊教利兄弟の経歴と家伝・家譜」(朝幕研究会編『論集 近世の天皇と朝廷』岩田書院、2019年)、「失われた近世一条家文庫について」(田島公編『禁裏・公家文庫研究』第7輯、思文閣出版、2020年)

「2020年 『天皇近臣と近世の朝廷』 で使われていた紹介文から引用しています。」

林大樹のおすすめランキングのアイテム一覧

林大樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『学生まちづくらーの奇跡―国立発!一橋大生のコミュニティ・ビジネス』や『天皇近臣と近世の朝廷』など林大樹の全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

学生まちづくらーの奇跡―国立発!一橋大生のコミュニティ・ビジネス

47
3.81

感想・レビュー

学生と近隣住民のまちづくりの覚悟が感じられる本。巻末に全国各地の学生のまちづくりの活動レポートがあるが、国立富士見台ほどの事例はないかな。隣の市なのでちょ... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする
×