林洋子のおすすめランキング

プロフィール

2018年8月現在文化庁芸術文化調査官

「2018年 『藤田嗣治 戦時下に書く』 で使われていた紹介文から引用しています。」

林洋子のおすすめランキングのアイテム一覧

林洋子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『<ヴィジュアル版> 藤田嗣治 手しごとの家 (集英社新書)』や『カラー版 20世紀の美術』や『<ヴィジュアル版> 藤田嗣治 本のしごと (集英社新書)』など林洋子の全34作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

<ヴィジュアル版> 藤田嗣治 手しごとの家 (集英社新書)

194
4.04
林洋子 2009年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

天才画家 藤田嗣治について、絵以外の仕事(手しごと)を紹介する本。 「この一見、気軽で華やかに思える本の隠しテーマは「遺品」です」(「おわりに」より)。... もっと読む

カラー版 20世紀の美術

124
3.54
末永照和 2000年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

美術検定受験のときに参考になった本。 現代美術について、わかりやすい記述で、 参考資料やカラー図版が豊富。 もっと読む

<ヴィジュアル版> 藤田嗣治 本のしごと (集英社新書)

103
3.63
林洋子 2011年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者長年の(たぶん)取材・研究と深い洞察によって綿密かつ丁寧に書かれている。「本のしごと」というある意味限定的なテーマでありながら、しかしフジタ芸術の全部... もっと読む

増補新装 カラー版 20世紀の美術

101
3.62
末永照和 2013年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

政治や経済、戦争など20世紀の様々な出来事が、アートシーンにどの様に影響し、そして変化していったのかが、とても分かりやすく解説している。 もっと読む

もっと知りたい藤田嗣治 ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

60
3.88
林洋子 2013年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海外で成功を収めた日本人画家の草分け的存在である藤田嗣治(レオナール・フジタ)の、81歳、パリで亡くなるまでの創作活動を追う。 画家を一躍有名にした乳白... もっと読む

<ヴィジュアル版> 藤田嗣治 手紙の森へ (集英社新書)

49
4.25
林洋子 2018年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

藤田らしい文はもちろんスケッチも必見でした。 もっと読む

フィオナ・タン まなざしの詩学

28
4.00
松井みどり 2014年8月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_se... もっと読む

藤田嗣治 作品をひらく―旅・手仕事・日本―

22
4.75
林洋子 2008年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

逗子図書館で読む。美術の研究書は難しいです。どんな専門書も難しいというのが正確です。ただし、例外も存在します。この本は、例外に該当します。著者の筆力は抜群... もっと読む

藤田嗣治画集 異郷

20
3.60
林洋子 2014年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「戦争画リターンズ」を読んでからの、この「異郷」。 アメリカからの無期限貸与の「戦争画」を東京近美でも観て、満足。 もっと読む

あいたかったよ、カネチン (童話だいすき)

19
3.40

感想・レビュー

はな水をたらしたカネチンがおもしろかった。でも、大人になったカネチンはかっこよかった。 もっと読む

藤田嗣治画集 巴里

19
4.00
林洋子 2014年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学館のPR 「「新しい藤田」の真実をさぐる! 日本を代表する国際的な画家・藤田嗣治(レオナール・フジタ/1886~1968)の多面的で多層的な画業を「... もっと読む

藤田嗣治画集 追憶

16
3.67
林洋子 2014年2月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学館のPR 「「追憶」巻では、第二次世界大戦後、パリに戻った画家が切り開いた新しい境地を探ります。1940年代後半~1968年に亡くなるまで、カラー図版... もっと読む
全34アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×