柏てんのおすすめランキング

プロフィール

作家。『乙女ゲームの悪役なんてどこかで聞いた話ですが』(アルファポリス)でデビュー。

「2018年 『女王陛下と呼ばないで いばらの玉座』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柏てんのおすすめランキングのアイテム一覧

柏てんのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし (宝島社文庫)』や『京都伏見のあやかし甘味帖 花散る、恋散る、鬼探し (宝島社文庫)』や『異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ (角川ビーンズ文庫)』など柏てんの全58作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

京都伏見のあやかし甘味帖 おねだり狐との町屋暮らし (宝島社文庫)

135
3.34
柏てん 2017年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

キレてばかりいる主人公に感情移入できなかった。そしてちょっと校正が甘いような……。 もっと読む

異世界にカフェは必要ですか? 恋が生まれる秘蔵のレシピ (角川ビーンズ文庫)

38
3.57
柏てん 2015年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カフェオープン初日、起きたら店ごと異世界に。 混乱しつつも、ひたすらに自分の夢である店を 守ろうとする主人公に、頑張れ! と思います。 仕事第一... もっと読む

皇太后のお化粧係 (角川ビーンズ文庫)

38
3.42
柏てん 2016年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然飛ばされた異世界で一年以上も一人で頑張って、特技を活かして自分の生きる場所を掴みとる努力が素晴らしい。 たどたどしい言葉遣いも可愛いです。 さっぱりと... もっと読む

京都伏見のあやかし甘味帖 月にむら雲、れんげに嵐 (宝島社文庫)

38
3.75
柏てん 2018年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後かと思ったら、続くだった、、、あらら、まだまだ続きはでないよな。 もっと読む

乙女ゲームの悪役なんてどこかで聞いた話ですが (レジーナブックス)

30
3.33
柏てん 2014年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

序章といった感じで終わってしまって、少しストレスが溜まってしまいました。 もっと読む

竜の子を産んだら離縁されたので 森で隠居することにしました

24
3.17
柏てん 2016年11月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

竜を生んだ女の子が、頑張って子育てするストーリー。 読みやすくてかわいらしいお話ではあった。 書き下ろし『竜の子の一日』 もっと読む

京都はんなりカフェ巡り (メゾン文庫)

23
2.50
柏てん 2018年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひどい。 主人公の独りよがりと幼さに、イライラする。 大好きな京都を舞台にしてるとはいえ読めなかった。 読んで文句しか出てこないなんて残念すぎる。 カフェ... もっと読む

女王陛下と呼ばないで (角川ビーンズ文庫)

22
4.17
柏てん 2017年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

王位継承者権者が決まっていないだなんて、あり得ない話だが、それがなかったら小説にならないので、そこは敢えて目をつぶろう。先日読んだ同作者の一般小説よりよほ... もっと読む

皇太后のお化粧係 後宮に咲く偽りの華 (角川ビーンズ文庫)

20
3.43
柏てん 2016年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

余睴の事を知ることが出来て良かったですが、その他の部分で物語があまり進んでいないので物足りないです。 鈴音の化粧係としての仕事が一巻に比べて目立たなくなっ... もっと読む

皇太后のお化粧係 ふたりを結ぶ相思の花 (角川ビーンズ文庫)

19
3.14
柏てん 2017年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恋愛よりも反乱が中心。反乱中心にしては、そこにいたる理由等政治的部分が弱い。 恋愛が横に置かれている分糖度も低く、妃にするための名目もふわっとしていて納得... もっと読む

女王陛下と呼ばないで いばらの玉座 (角川ビーンズ文庫)

17
3.25
柏てん 2018年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これで完結なのかな。女王になる覚悟が出来るまでがダラっと続いて、障害になる悪役や事件が無かったので危機感とか難しさが今一つ感じられなかった。悪いとは言わな... もっと読む

このたび王の守護獣お世話係になりました (一迅社文庫アイリス)

12
3.83
柏てん 2017年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子狼精霊も黒猫ちゃんも可愛いね〜しかし、ヒーローはなんでももってる王子なのに、恵まれない血縁関係だったのね。 もっと読む
全58アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする