柏葉幸子のおすすめランキング

プロフィール

柏葉幸子
 1953年、岩手県生まれ。
『霧のむこうのふしぎな町』で、第15回講談社児童文学新人賞、日本児童文学者協会新人賞受賞。『ミラクル・ファミリー』で、第45回産経児童出版文化賞受賞。『牡丹さんの不思議な毎日』で、第54回産経児童出版文化賞受賞。

「2017年 『涙倉の夢』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柏葉幸子のおすすめランキングのアイテム一覧

柏葉幸子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『霧のむこうのふしぎな町 (講談社青い鳥文庫 11-1)』や『霧のむこうのふしぎな町 (新装版) (講談社青い鳥文庫)』や『つづきの図書館』など柏葉幸子の全166作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

霧のむこうのふしぎな町 (講談社青い鳥文庫 11-1)

811
4.29
柏葉幸子 1980年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生の頃に、何冊かこの人の作品を読んだ。当時は「地下室からの不思議な旅」が一番好きだったけれど、大人になって思いだすのはこの作品ばっかり。地元の町が、夏... もっと読む

霧のむこうのふしぎな町 (新装版) (講談社青い鳥文庫)

619
4.05
柏葉幸子 2004年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろいろな版で出ているロングセラー。 有名なシリーズの1作目です。 子どもの頃に読みたかったな~。 大人でも十分、読めますよ。 大人なら、さらっと... もっと読む

つづきの図書館

597
4.17
柏葉幸子 2010年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『つづきの図書館』              柏葉幸子 作  山本容子 絵 講談社 桃さんは40歳を過ぎた一人暮らしのバツイチ女性。わけあって、小... もっと読む

霧のむこうのふしぎな町 (子どもの文学傑作選)

283
4.28
柏葉幸子 1995年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供の頃読んで大好きだった本。 自分と同じくらいの年齢の女の子が、傘によって不思議な町へ導かれていく...わくわくしながら読みました。 お話に出てくる... もっと読む

大おばさんの不思議なレシピ (偕成社ワンダーランド (8))

277
4.04
柏葉幸子 1993年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あぁ面白かった。 そんな一言だけを残していける。やっぱり児童書が好きだ。 「悲しいのは大人になってからで良いわ」 なんて優しくて残酷で、... もっと読む

地下室からのふしぎな旅 (講談社 青い鳥文庫)

258
3.89
柏葉幸子 1988年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

霧の国の第2弾、主人公、世界は違うけれど、当たり前と思っているこの世界から、すっと違う世界へ行き、自分の思い込み外の人と関わる。 自分のものさしで測れな... もっと読む

霧のむこうのふしぎな町 新装版 (講談社文庫)

255
3.79
柏葉幸子 2003年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めて自分で購入した本。薄い文庫本だったので大人になった気がしてドキドキした。 山の向こうに絶対に不思議な町があると信じてました。 もっと読む

帰命寺横丁の夏

210
4.18
柏葉幸子 2011年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもの頃、大好きだった柏葉幸子さん。久しぶりに読んだけれど、やはり大好きです。 夏、お盆のころに読めばよかった~とちょっと残念なのは自分の都合。お話に... もっと読む

りんご畑の特別列車 (講談社青い鳥文庫)

205
4.14
柏葉幸子 1999年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10年くらい前に本屋をブラブラしてる時に、小学生の頃大好きだったこの作品を発見しました。あの頃何度も図書館で借りてたものはハードカバーの真っ赤な本。見つけ... もっと読む

天井うらのふしぎな友だち (講談社 青い鳥文庫)

169
4.03
柏葉幸子 1992年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 小学生の時、旅先で待ち時間に読む用にって買ってもらった本。私の読書好きは、この一冊から始まった。もう何回も何回も読んだ。  ファンタジーって、キラキラ... もっと読む

ドードー鳥の小間使い (偕成社ワンダーランド)

160
3.64
柏葉幸子 1997年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とってもとっても好きな作品。 思春期に入る前の私が読みあさっていた偕成社ワンダーランドの作品の中でも、1・2を争うくらい好きです。 この作品があったか... もっと読む

ミラクル・ファミリー (講談社文庫)

155
3.80
柏葉幸子 2010年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『つづきの図書館』と同じテイストの柏葉作品。あとがきには「詩」と「実話」の両方を往き来する童話と書かれていましたが、私はズバリ「主婦の童話」だと思います。... もっと読む

霧のむこうのふしぎな町 (文学の扉)

110
4.21
柏葉幸子 2006年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

配置場所:広呉図書1F 資料ID:31560740 請求記号:913.6||K もっと読む

おばけ美術館へいらっしゃい (ポプラの木かげ)

107
3.89
柏葉幸子 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった〜 おばけが展示されてる美術館とか楽しそう。 世話焼きお姉さんの主人公のぼやきが楽しい。 もっと読む

かくれ家は空の上 (講談社青い鳥文庫)

106
3.68
柏葉幸子 2000年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏休みをダラダラと満喫していたあゆみの部屋の窓に激突してきたもの。 恐る恐る様子を見に行ったあゆみの前に現れたのはボロ雑巾のような小さな魔女だった。 記憶... もっと読む

モンスター・ホテルでこんばんは (どうわはともだち)

105
3.93
柏葉幸子 1991年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 つねみさん、初登場の本。  後の巻から読んでるからだけど、つねみさんて最初、少女だったのね。  段々と大人の見た目になっていってる気がする。 もっと読む

魔女モティ (文学の扉)

104
3.76
柏葉幸子 2004年7月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

可愛い話に可愛いオチ。 表紙よりは、ぐっと子どもな内容です。 親子関係とか、けっこう考えさせられました。 今の時代だからこそ、という感じも。 もっと読む

とび丸竜の案内人―時間をとんだ竜と女の子の冒険 (偕成社ワンダーランド)

103
3.77
柏葉幸子 1988年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この柏葉さんの本を皮切りに、刊行された《偕成社ワンダーランド》の本は、どれもおもしろく(特に『守り人』シリーズにはどっぷりハマり、いまも追いかけています)... もっと読む

モンスター・ホテルであいましょう (どうわはともだち)

98
3.70
柏葉幸子 1992年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 いいお話だったんだけれど、カーミラさんの運転で、コウモリたちが振り落とされちゃうの…(笑) もっと読む
全166アイテム中 1 - 20件を表示

柏葉幸子に関連する談話室の質問

ツイートする