柚木麻子のおすすめランキング

プロフィール

柚木 麻子は日本の小説家で、1981年 東京都世田谷区生まれ。

立教大学文学部フランス文学科卒業。
大学在学中から脚本家を目指してシナリオセンターに通い、ドラマのプロットライターを勤めたこともあった。
卒業後は製菓メーカーへの就職を経て塾講師や契約社員などの職のかたわら小説の賞に応募し、2008年に第88回オール讀物新人賞を受賞した。受賞作「フォーゲットミー、ノットブルー」を含む初の単行本『終点のあの子』が2010年に刊行された。

2014年に『本屋さんのダイアナ』で第3回静岡書店大賞 小説部門受賞。
『伊藤くんA to E』『本屋さんのダイアナ』『ナイルパーチの女子会』『BUTTER』が直木賞の候補作となる。

柚木麻子の関連サイト

柚木麻子のおすすめランキングのアイテム一覧

柚木麻子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ランチのアッコちゃん』や『本屋さんのダイアナ』や『ランチのアッコちゃん (双葉文庫)』など柚木麻子の全113作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ランチのアッコちゃん

4970
3.61
柚木麻子 2013年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お弁当をとりかえっこする。 なんだかそれだけでわくわくしてしまう、食いしん坊な私。 でも、手作りのお弁当を単純にとりかえっこするのではなくて 手... もっと読む

本屋さんのダイアナ

3664
4.14
柚木麻子 2014年4月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

女の子二人の友情に、本が絡んで‥ すごく面白かった! 矢島ダイアナは、大穴と書いてダイアナと読むという自分の名前が大嫌い。 キャバクラに勤める母... もっと読む

ランチのアッコちゃん (双葉文庫)

2695
3.63
柚木麻子 2015年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H29.9.30 読了。 ・アッコさんが三智子さんに提案したことを三智子さんが行うと、それまで見えなかった世界が広がっていく。「読むほどに心が弾んで... もっと読む

3時のアッコちゃん

2645
3.62
柚木麻子 2014年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ランチのアッコちゃん」の続編。 アッコちゃんとあだ名される黒川敦子女史。 会社を離れても、ユニークさとパワフルさは変わりません! かっての部下... もっと読む

あまからカルテット (文春文庫)

2429
3.78
柚木麻子 2013年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

親友の女性4人が繰り広げるにぎやかなエピソード。 楽しく描かれています。 軽い謎解きあり。 中学以来、ずっと仲のよい4人組は、28歳の今も良く集... もっと読む

ナイルパーチの女子会

2327
3.45
柚木麻子 2015年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大好きな柚木麻子さんの作品のなかでは、 読むのに一番時間がかかってしまった。 だいぶ前に読んだ『終点のあの子』が、たしかこんな感じのカラーだったと… 人... もっと読む

BUTTER

1885
3.45
柚木麻子 2017年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

男性3人を殺害した容疑者・梶井真奈子。 特別に若くも美しくもない彼女のどこに被害者は引き付けられたのか。 週刊誌記者・里佳は、カジマナの取材をすること... もっと読む

終点のあの子 (文春文庫)

1761
3.77
柚木麻子 2012年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柚木麻子さんと朝井リョウ君は仲の良いお友達。 らしいのだ、どうも。 二人のツイッターを読むと頻繁にお互いが登場してくる。 馴れ初めは何だったのだろう? い... もっと読む

幹事のアッコちゃん

1748
3.75
柚木麻子 2016年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アッコちゃんシリーズ、第三弾。 前作は、アッコちゃんの出番が少なくて物足りなかったけれど、 今回はどっぶりアッコちゃんです。 それと、三智子の成長に... もっと読む

伊藤くん A to E

1610
3.24
柚木麻子 2013年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイプの違う若い女性たちがある男性とどう関わっていくか。 柚木さんにしては辛口の作品です。 デパート勤務の智美は、性格もいい美人なのに‥ 5年越... もっと読む

ねじまき片想い (~おもちゃプランナー・宝子の冒険~)

1473
3.37
柚木麻子 2014年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おもちゃ箱のようにイメージ豊かで、楽しかったです! タイトルでは内容を想像できなかったんだけど、これが~タイトルそのものの内容でした☆ 富田宝子は... もっと読む

その手をにぎりたい

1426
3.61
柚木麻子 2014年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話題の作家さんなので気にはなっていたけれど今回が初読み。 選択を間違っちゃったかなぁ・・・。 レビューの評価が割と高かったから読んでみたものの、響いて来な... もっと読む

あまからカルテット

1300
3.70
柚木麻子 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

楽しげに語らう女性たちが囲むテーブルに、溢れんばかりに置かれた ケーキやタルト、ドーナツに甘食、サブレやマカロン。 この表紙を見ただけでも、お菓子大好きな... もっと読む

本屋さんのダイアナ (新潮文庫)

1204
4.16
柚木麻子 2016年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

無い物ねだり、黒歴史、妬みにそねみに憧れ。全部ひっくるめて青春と呼びましょう。 幼い頃父に、「毎日遊ぶから友達じゃない。10年ぶりでも変わらずに遊べるのが... もっと読む

嘆きの美女

1123
3.76
柚木麻子 2011年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

洗面器大の手作りエンゼルパイ。 水のかわりに、いちめんアップルゼリーを固めた庭のプール。 実物の3倍の大きさで焼き上げた、コアラのマーチ。 光を... もっと読む

嘆きの美女 (朝日文庫)

1058
3.78
柚木麻子 2014年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ずっと気になってた柚木麻子さんの小説。 読みやすく、結果的に後ろ向きな感情は残らなくて、エンタメ性の高い面白い小説だった。 仕事を辞めた後ほぼ引き... もっと読む

王妃の帰還

1007
3.75
柚木麻子 2013年1月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スクールカーストを描いてるのに、なぜかカラッと明るくて 「さあ、次はどう来る?!」とわくわくしてしまう、不思議な本。 『ベルサイユのばら』や『おにいさ... もっと読む

けむたい後輩

980
3.48
柚木麻子 2012年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この作家初めて読んだ。出てくる登場人物が、設定的には非現実的な感じなのに、やることなすこと、妙にリアル。特に女性は、自分でも目をそらしたいような嫌な面がそ... もっと読む

私にふさわしいホテル

976
3.60
柚木麻子 2012年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い女性作家があの手この手で世に出て行く話。 奇想天外な成り行きに笑えます。 中島加代子は小説家がよく泊まるという山の上ホテルに、締め切り目前の小... もっと読む

早稲女、女、男

911
3.43
柚木麻子 2012年7月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

早稲田、立教、日本女子大、学習院、慶応、青学。 関東の有名私立大学に通う(あるいは出身の)女性の恋や友情を 校歌の一節を絡めながら、これでもか!とまでに描... もっと読む
全113アイテム中 1 - 20件を表示

柚木麻子に関連する談話室の質問

ツイートする