柳下毅一郎のおすすめランキング

プロフィール

1963年生。特殊翻訳家、映画評論家。訳書に、ウルフ『ジーン・ウルフの記念日の本』ラファティ『第四の館』他。編書に、スラデック『蒸気駆動の少年』、著書に『皆殺し映画通信』『新世紀読書大全』他。

柳下毅一郎のおすすめランキングのアイテム一覧

柳下毅一郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ベスト・オブ・映画欠席裁判 (文春文庫)』や『新世紀読書大全 書評1990-2010』や『ゼロ年代アメリカ映画100 (アメリカ映画100シリーズ)』など柳下毅一郎の全72作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ベスト・オブ・映画欠席裁判 (文春文庫)

399
3.87
町山智浩 2012年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ブレードランナーの未来世紀」という映画評論を読んで、町山智浩に興味を持った。僕と同世代なのも、親近感を感じる。 僕はまともな映画評論は読んだことがない... もっと読む

新世紀読書大全 書評1990-2010

154
3.63
柳下毅一郎 2012年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紹介している本 ・『星新一 一〇〇一話を作った人』(最相葉月) ・『殺ったのはお前だ 修羅となりし者たち、宿命の9事件』 ・『ブラザーズ・オブ・ザ・... もっと読む

ゼロ年代アメリカ映画100 (アメリカ映画100シリーズ)

139
3.54
町山智浩 2010年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えたっぷり。カラー写真も豊富。 観た映画もたくさん載っていて(C・イーストウッドの作品多数)楽しめた。 もっと読む

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 (映画秘宝COLLECTION (20))

126
3.55
町山智浩 2002年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文春文庫に入っている『ベスト・オブ・映画欠席裁判』を読んで、図書館で借りてみる。期待通り悪口ばっかり。『アルマゲドン』や『メン・イン・ブラック』にも結構辛... もっと読む

雑食映画ガイド

115
2.90
町山智浩 2013年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画コラム。 ・『ブラザーズ・オブ・ザ・ヘッド』 もっと読む

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判 3 (映画秘宝COLLECTION 37)

112
3.48
町山智浩 2007年2月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2004〜06までの映画をプレイバック!2人の映画評は基本的に悪口だけど、たまに町山さんの家族ネタが入っていて、何だか微笑ましい。映画マニアもパパになると... もっと読む

ファビュラス・バーカー・ボーイズの映画欠席裁判〈2〉 (映画秘宝COLLECTION)

98
3.53
町山智浩 2004年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毒のある映画辛漫談 私の嫌いな「ロスト・イン・トランスレーション」も かっちり貶している ※スカーレット・ヨハンセンは嫌な女だそう 28 マク... もっと読む

90年代アメリカ映画100 (アメリカ映画100シリーズ)

92
3.67
大場正明 2012年4月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館 ヴァージンスーサイズの写真が目を引いたので読んでみる。 気になった映画は、 ・トラストミー ・ツインピークス ・パルプフィクショ... もっと読む

皆殺し映画通信

92
3.44
柳下毅一郎 2014年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どうしようもない日本映画をぶった斬る一冊。時々ホントの傑作も混じってます。 なぜ作られたのか理解に苦しむ映画に時々出会いますが、その理由の一端を理解でき... もっと読む

殺人マニア宣言 (ちくま文庫)

78
3.27
柳下毅一郎 2003年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書は事件の原因に迫ろうとするのではなく、事件がその社会においてどのように扱われているのかを描いている。どれも有名な事件であるが、犯人の狂気性ゆえに罪に問... もっと読む

日本映画空振り大三振 ~くたばれ!ROOKIES (映画秘宝COLLECTION 41)

75
3.75
柳下毅一郎 2010年6月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

邦画を観た際の反省として使えるが、そもそもここで扱われた邦画を今後観るかということだよ。人生は短い。邦画のゼロ年代はひどいもんだったという漠とした記憶を確... もっと読む

ファビュラス・バーカー・ボーイズの地獄のアメリカ観光 (ちくま文庫)

75
3.64
町山智浩 2013年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紹介される映画より、その映画を取り上げたコラムの方が圧倒的に 面白い映画雑誌「映画秘宝」。そんな雑誌に掲載されたアメリカ紀行 が本書。 も... もっと読む

興行師たちの映画史 エクスプロイテーション・フィルム全史

63
3.41
柳下毅一郎 2003年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。かくばった文体で読み進めるのに少し時間がかかったけど、そんな読書時間が全然楽しい。まずエグスプロージョン映画っていうテーマが楽しいし、世の中に... もっと読む

シネマ・ハント (Eブックス・映画)

61
3.23
柳下毅一郎 2007年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画評。 1996年 ・『ツイスタ』 ・『楽園の瑕』 ・『素顔のままで』 ・『インデペンデンス・デイ』 ・『トレインスポッティング』 ・『ジャイアント・... もっと読む

バッド・ムービー・アミーゴスの日本映画最終戦争!<邦画バブル死闘編>2007-2008年版 (映画秘宝COLLECTION 38)

60
3.48
柳下毅一郎 2009年3月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画評。 2007年 ・『ラストラブ』 ・『俺は、君のためにこそ死ににいく』 ・『大日本人』 ・『監督・ばんざい!』 ・『舞妓Haaaan!!!』 ・『... もっと読む

愛は死より冷たい―映画嫌いのための映画の本 (映画秘宝コレクション)

51
3.48
柳下毅一郎 1998年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳下毅一郎氏は『宝島30』で知ってずっと好きな映画/殺人事評論家だが、この本は買ってから読み終わるまで16年もかかってしまった。データの町山、感性の柳下、... もっと読む

ショック!残酷!切株映画の世界 (洋泉社MOOK 別冊映画秘宝)

47
3.63
高橋ヨシキ 2008年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

頭がぁぁぁぁぁ!!!!!!!! 手がぁぁぁぁぁ!!!!!!!! 足がぁぁぁぁぁ!!!!!!!! まさにぶっ飛びな1冊です!!!!!! もっと読む

皆殺し映画通信 天下御免

43
3.25
柳下毅一郎 2015年2月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本映画ぶった斬りの2冊目。 観客に観せるためではなく、企画でっち上げて制作費せしめるのが目的の映画がこんなにも存在するということを知り、暗澹たる気持ち... もっと読む

恐怖の対談―映画のもっとこわい話

35
3.45
黒沢清 2008年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書を読み、今こそゴダールを試してみるときかもしれない(20年以上前にストーンズ目当てで『ワン・プラス・ワン』を銀座シネパトスで観て、全くわけがわからず、... もっと読む

ティム・バートン―期待の映像作家シリーズ (キネ旬ムック―フィルムメーカーズ)

34
3.32
柳下毅一郎 2000年3月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パラパラめくってると、デルモンテ平山書いてる! まだまだ観てない作品があるので観なきゃ。 というか、勿体無くてまだ観てない。フクザツ。 もっと読む
全72アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする