柳原一成のおすすめランキング

プロフィール

近茶流宗家。柳原料理教室主宰。東京農業大学客員教授、儀礼文化学会常務理事、しょうゆ情報センター理事。1942年、先代宗家・柳原敏雄の長男として東京に生まれる。東京農業大学農学部卒業。東京・赤坂の柳原料理教室にて日本料理の指導にあたる一方、自ら野菜を育て、魚を釣り、日本全国の食材を訪ねてまわるなど、食材そのものへの研究にも力を注いでいる。著書に『懐石近茶流』『近茶流季節の味』(以上、主婦の友社)、『和食』『柳原一成の和食指南』(以上、日本放送出版協会)、『料理教室 おうちごはんのススメ』(共同通信社)、『ちゃんと作れる基本の和食』(マガジンハウス社)ほか多数。

「2016年 『美味しい暮らし 季節の手仕事 春夏秋冬 日々を楽しむレシピ帖』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳原一成のおすすめランキングのアイテム一覧

柳原一成のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ニッポンの縁起食―なぜ「赤飯」を炊くのか (生活人新書)』や『煮方が見える煮ものの極意』や『ちゃんと作れる和食』など柳原一成の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

和食の極意―柳原一成の料理がたり

6
4.00
柳原一成 2006年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

和食の歴史を踏まえながら 和食の基本の道理を教えていただきました。 お勉強になりました もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする