柳宗悦のおすすめランキング

プロフィール

1889年(明治22年)東京に生まれる。美術批評家、哲学思想家にして日本民藝運動の創始者。学習院高等科在学中に志賀直哉、武者小路実篤らと雑誌「白樺」を創刊。この頃バーナード・リーチとの親交も深める。東京帝国大学哲学科を卒業後、宗教哲学者として論文等を発表。1914年(大正3年)、結婚を機に千葉・我孫子へ転居。以後、朝鮮陶磁器の美しさに魅了され朝鮮の人々に敬愛の心を寄せる一方で、無名の職人が作る民衆の日用品の美に着目し、日本各地の手仕事を調査・蒐集。25年(同14年)に民衆的工芸品の美を称揚するため「民藝」の新語を作り、民藝運動を本格的に始動させる。東洋大学、明治大学、同志社大学、関西学院大学、米国ハーバード大学などで教鞭をとり、31年(昭和6年)に機関誌「工藝」、39年(同14年)に同「月刊工藝」を創刊。36年(同11年)に日本民藝館を開設、館長に就任。61年(同36年)、脳出血のため同館で死去。
主な著書に『ヰリアム・ブレーク』『宗教とその真理』『宗教的奇蹟』『工藝の道』『朝鮮とその芸術』『朝鮮の美術』『陶磁器の美』『美と工藝』『手仕事の日本』『木喰上人の彫刻』『民藝とは何か』『民藝四十年』『南無阿弥陀仏』『柳宗悦全集』他多数。

「2022年 『宗教とその真理』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳宗悦のおすすめランキングのアイテム一覧

柳宗悦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『手仕事の日本 (岩波文庫)』や『民藝とは何か (講談社学術文庫)』や『南無阿弥陀仏: 付心偈 (岩波文庫)』など柳宗悦の全372作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

手仕事の日本 (岩波文庫)

654
3.57
柳宗悦 1985年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1946年(昭和21年)? 民芸運動の提唱者・柳宗悦による、若年者のための民芸解説書。日本各地の手仕事(染物、陶器、文具、家具、衣服、郷土玩具など民衆の... もっと読む

民藝とは何か (講談社学術文庫)

343
3.60
柳宗悦 2006年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

改めて「民藝」の定義を本書にて。 日本民藝館に足を運びたい もっと読む

南無阿弥陀仏: 付心偈 (岩波文庫)

246
3.94
柳宗悦 1986年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何度も何度も読み返し、いつもいつも思い出す本がある。 もうそれは、言葉に出して考えなくても、 心の片隅に染み付いている存在である。 僕にとってこの本... もっと読む

茶と美 (講談社学術文庫)

203
3.76
柳宗悦 2000年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「とりあえずやってみるといいよ」というような指南というか育成的なメッセージがまずある。そしてその後の内容は読者(後ろ)を振り向かず龍のように昇り去ってしま... もっと読む

民藝四十年 (岩波文庫 青 169-1)

195
3.38
柳宗悦 1984年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【091018】門前の小僧習わぬ経を読む ::::::::::::::::::::::: 日本民藝館を訪れた後、 東大駒場のレストラ... もっと読む

バーナード・リーチ日本絵日記 (講談社学術文庫)

188
3.85

感想・レビュー

少し前に、原田マハ氏の「リーチ先生」を読んだ。 その途中で色々調べているうちに、この本をみつけた。 バーナード・リーチ本人の、1952年から1954年... もっと読む

工藝の道 (講談社学術文庫)

131
3.62
柳宗悦 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2022.3.18 読了 358ページ 通算1912冊 もっと読む

手仕事の日本 (講談社学術文庫)

94
4.38
柳宗悦 2015年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本各地の工芸についてまとめている。日本に息づく手仕事の素晴らしさ、工芸のあり方(自然、伝統_創造を発展、職人の意気(粗末なものを作らない)、実用の美、健... もっと読む

工藝文化 (岩波文庫 青 169-3)

86
3.64
柳宗悦 1985年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳宗悦(やなぎむねよし)の『工藝文化』をめくっています。この人の文章は怖いぐらいすごい。 『美術は個人主義の産物である。個人的意識が芸術をこの方に導... もっと読む

新編美の法門 (岩波文庫 青 169-8)

77
3.86
柳宗悦 1995年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 民芸品は美術品ではないという批判に対する反論、そして西洋美術を礼賛する世の中に対する批判を仏教的、東洋的な視点で行っている。民芸品の多くは知識や技巧が無... もっと読む

柳宗悦コレクション1 ひと (ちくま学芸文庫)

71
3.20
柳宗悦 2010年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本民藝館にて閲覧。 もっと読む

柳宗悦茶道論集 (岩波文庫 青 169-6)

66
4.08
柳宗悦 1987年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

掘り出して再読、今読むと何書いてるのがわかる、というか不昧公の名物この前私も見ました見ました!とか。そもそもいまではお名前も「やなぎむねよし」なのがわかっ... もっと読む

琉球の富 (ちくま学芸文庫)

63
5.00
柳宗悦 2022年5月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

OPACリンク https://opac.lib.hiroshima-cu.ac.jp/opac/volume/515000?locale=ja&targ... もっと読む

柳宗悦コレクション2 もの (全3巻) (ちくま学芸文庫)

58
4.25
柳宗悦 2011年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】 https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/737536 もっと読む

柳宗悦 妙好人論集 (岩波文庫)

57
4.25
柳宗悦 1991年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

購入 2018/06/20 もっと読む

柳宗悦コレクション3 こころ (ちくま学芸文庫)

51
3.00
柳宗悦 2011年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【貸出状況・配架場所はこちらから確認できます】 https://lib-opac.bunri-u.ac.jp/opac/volume/737537 もっと読む

蒐集物語 (中公文庫)

50
3.67
柳宗悦 2014年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

特に前半が非常に面白い。 コレクター気質の人はおおきく頷きながら読むに違いない。コレクションの良さはわからないものも多かったが、いつの時代もコレクターは変... もっと読む

民芸とは何か

42
3.58
柳宗悦 電子書籍 2012年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時々目にする「民芸(民藝)」とはいったい何か?は概ね理解できたように思う。ただ民芸というのは数多の芸術のうちの一形態であって、柳が否定する豪奢な高級品も、... もっと読む

柳宗悦随筆集 (岩波文庫 青 169-9)

41
3.83
柳宗悦 1996年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古書店A 赤と緑の調和について もっと読む
全372アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×