柳宗悦のおすすめランキング

プロフィール

1889~1961。東京帝国大学哲学科卒業。宗教哲学者、民藝運動の創始者。学習院高等科在学中、「白樺」同人となる。日本民藝館初代館長。「工藝」創刊。著書に『民藝四十年』『工藝文化』『美の法門』『茶と美』『工藝の道』『民藝とは何か』『蒐集物語』『南無阿弥陀仏』『美の法門』などがある。

「2015年 『手仕事の日本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

柳宗悦のおすすめランキングのアイテム一覧

柳宗悦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『手仕事の日本 (岩波文庫)』や『民藝とは何か (講談社学術文庫)』や『南無阿弥陀仏―付・心偈 (岩波文庫)』など柳宗悦の全273作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

手仕事の日本 (岩波文庫)

386
3.51
柳宗悦 1985年5月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

民芸運動の創始者として知られる柳宗悦が、日本全国を歩いて見いだした民芸品を紹介している。 柳の民芸論は、彼の民芸運動と一体のものだった。本書の「解説... もっと読む

民藝とは何か (講談社学術文庫)

150
3.54
柳宗悦 2006年9月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しばらく前に日本民藝館の展示を見に行った際、館内の売店で見つけた本。 本書は、民藝運動の創始者である、柳宗悦(やなぎむねよし)による、民藝論の入門書... もっと読む

南無阿弥陀仏―付・心偈 (岩波文庫)

146
3.85
柳宗悦 1986年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もういい年なので抹香臭いのも読んでいく。著者は民藝運動の柳宗悦だが、この手のものも随分書いている。本書では浄土思想の系譜を法然・親鸞・一遍と辿っている。 ... もっと読む

民芸四十年 (岩波文庫 青 169-1)

142
3.31
柳宗悦 1984年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【091018】門前の小僧習わぬ経を読む ::::::::::::::::::::::: 日本民藝館を訪れた後、 東大駒場のレストラ... もっと読む

茶と美 (講談社学術文庫)

121
3.75
柳宗悦 2000年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳宗悦言う"茶"は民藝の美とイコールだ。ものを作るにしても「人我の見を離るる」。全ては自然の法則であり、自由不自由の対立を超えた不二の世界において美は存在... もっと読む

工藝の道 (講談社学術文庫)

80
3.67
柳宗悦 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

用途なき世界に、工藝の世界はない。それは我々を助け、我々に仕えようとて働く身である。用途への奉仕、これが工藝の心である。 美術は理想に迫れば迫るほど... もっと読む

工芸文化 (岩波文庫 青 169-3)

53
3.60
柳宗悦 2003年8月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳宗悦(やなぎむねよし)の『工藝文化』をめくっています。この人の文章は怖いぐらいすごい。 『美術は個人主義の産物である。個人的意識が芸術をこの方に導... もっと読む

新編美の法門 (岩波文庫)

51
3.86
柳宗悦 1995年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 民芸品は美術品ではないという批判に対する反論、そして西洋美術を礼賛する世の中に対する批判を仏教的、東洋的な視点で行っている。民芸品の多くは知識や技巧が無... もっと読む

柳宗悦茶道論集 (岩波文庫 青 169-6)

44
4.25
柳宗悦 1987年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

茶道は美の宗教であること、禅が器物(茶器)の美と出会うことでただの飲茶が茶道となったこと、茶道は器物を介して自らの心性を空(くう)じていくこと、これらのこ... もっと読む

柳宗悦コレクション1 ひと (ちくま学芸文庫)

39
3.25
柳宗悦 2010年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳宗悦はとても情熱的な人だったんだな、と伝わって来る文章。 もっと読む

柳宗悦コレクション2 もの (全3巻) (ちくま学芸文庫)

36
4.25
柳宗悦 2011年2月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モノ買ッテクル自分買ッテクル もっと読む

手仕事の日本 (講談社学術文庫)

36
5.00
柳宗悦 2015年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳宗悦(1889~1961)著「手仕事の日本」(2015.6)、原本は1948.6に刊行されたそうです。「手仕事」から視た日本の姿を描いたもので、同時に、... もっと読む

柳宗悦 妙好人論集 (岩波文庫)

34
4.25
柳宗悦 2004年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

柳宗悦が浄土教や妙好人について語った文章を、22編収録している。 「妙好人」とは、泥の中に育ちながら汚れない花を咲かせる蓮のように、在俗で無学ながら... もっと読む

柳宗悦随筆集 (岩波文庫)

28
3.80
柳宗悦 1996年1月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古書店A 赤と緑の調和について もっと読む

柳宗悦コレクション3 こころ (ちくま学芸文庫)

28
3.00
柳宗悦 2011年4月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・柳は古典主義の美術をどう評価するのだろうか ・知識に囚われないために知識が必要なのでは? どうやって境地にたどり着くのか。 ・コンピュータは自然か人... もっと読む

蒐集物語 (中公文庫)

24
4.50
柳宗悦 2014年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

序盤は柳が出会って、今は駒場の民藝館に収蔵された思い出の品を手に入れるいきさつが描かれる。 蒐集「物語」である面目躍如といった感じで、楽しい。 京都や... もっと読む

民芸とは何か

17
4.33
柳宗悦 電子書籍 2012年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

蒐集物語 (中公文庫)

15
3.50
柳宗悦 2004年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古本で購入。 民藝運動のトップランナー、柳宗悦が「蒐集とは何か、美とは何か」を語る本。 内容は3部構成。 最初に柳の蒐集活動の中からモノにまつわる色々... もっと読む
全273アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする