栗原ちひろのおすすめランキング

プロフィール

第3回角川ビーンズ小説大賞にて「即興オペラ・世界旅行者」で優秀賞受賞。受賞作を改題・改稿した「オペラ・エテルニタ」で、2005年9月にデビュー。

「2016年 『ある小説家をめぐる一冊』 で使われていた紹介文から引用しています。」

栗原ちひろのおすすめランキングのアイテム一覧

栗原ちひろのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う (角川ビーンズ文庫)』や『悪魔交渉人(1) ファウスト機関 (富士見L文庫)』や『オペラ・カンタンテ 静寂の歌い手 (角川ビーンズ文庫)』など栗原ちひろの全98作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

オペラ・エテルニタ 世界は永遠を歌う (角川ビーンズ文庫)

246
3.49
栗原ちひろ 2005年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

詰め込まれたエッセンスは女子の好きなもの、で惹かれるんだけど全体としてみるとありがちになってしまう。 もっと読む

悪魔交渉人(1) ファウスト機関 (富士見L文庫)

187
3.39
栗原ちひろ 2014年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

悪魔交渉人と不思議な悪魔の話で、面白くなかったわけではなかったけれど、 すっごく読みづらかった。 もっと読む

オペラ・カンタンテ 静寂の歌い手 (角川ビーンズ文庫)

161
3.46
栗原ちひろ 2005年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

男2人に女の子って組み合わせが良い。 もっと読む

レッド・アドミラル 羅針盤は運命を示す (角川ビーンズ文庫)

149
3.98
栗原ちひろ 2010年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海軍出世物語ですね 設定はもちろんファンタジーな感じですが、 軍事物と出世物が好きな私にとっては素敵な組み合わせでした 主人公がかっこよすぎるぜ! もっと読む

オペラ・フィオーレ 花よ荒野に咲け (角川ビーンズ文庫)

146
3.49
栗原ちひろ 2006年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。 込み入った話になってきましたね。 なんというかこの三人には恋愛とかそういうべたべたした感情を抱いて欲しくないなあと思う。 ミリアンの選... もっと読む

オペラ・エリーゾ 暗き楽園の設計者 (角川ビーンズ文庫)

132
3.43
栗原ちひろ 2006年10月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

借本。 思った通りの話となってきました。 これほど、思うツボな本だと、嬉しい限り。 ここにきて、ミリアンが可愛くて仕方ない。 もっと読む

廃王国の六使徒 (f‐Clan文庫)

125
3.80
栗原ちひろ 2011年11月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

デビュー作から好きです。司教が突き抜けてて笑っちゃった。 もっとどす黒いかと思ったけど、思ったよりも真っ直ぐだった。そういうところが好き・・・ もっと読む

オペラ・ラビリント―光と滅びの迷宮 (角川ビーンズ文庫)

122
3.55
栗原ちひろ 2007年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

借本。 なかなか興味をそそられる展開となってきた5巻。 主人公そっちのけで、バシュラールが気になってならない。 久しぶりに、次巻が楽しみ。 もっと読む

オペラ・グローリア―讃えよ神なき栄光を (角川ビーンズ文庫)

118
3.54
栗原ちひろ 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オペラシリーズ。 むずかゆいところで終わってしまっているので、続きが気になる。 もっと読む

オペラ・アウローラ―君が見る暁の火 (角川ビーンズ文庫)

115
3.63
栗原ちひろ 2008年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

借本。 シリーズ最終巻、ハッピーエンド好きにはたまらない一冊。 出来たら、もう一捻り欲しかった。 このシリーズを読み終えて振り返ってみると、著者の成... もっと読む

オペラ・メモーリア―祝祭の思い出 (角川ビーンズ文庫)

111
3.51
栗原ちひろ 2008年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

借本。 最終巻の前に、なぜか短編集。なして? 「前巻の続き!」と思ってたのでがっかり。 バシュラールの話はなかなかよかったです。 こういった本の出... もっと読む

レッド・アドミラル 潜入捜査は戦乱の幕開け (角川ビーンズ文庫)

98
3.93
栗原ちひろ 2010年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

だんだん無茶ぶりが! やってみたかったんだろうなあ、ハーレム(笑) 思うに、最初に騙そうとしてるのは誰かな………。 もっと読む

レッド・アドミラル 英雄は夜明けを招く (角川ビーンズ文庫)

93
3.81
栗原ちひろ 2010年12月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ロディアに惚れ直した。アルデアも好きだなあ。続きが楽しみ。 もっと読む

悪魔交渉人 (2) 緑の煉獄 (富士見L文庫)

87
3.59
栗原ちひろ 2014年12月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前回に引き続き二人の掛け合いが面白い。前回同様、ドロドロ感が物足りないが、疲れている時に読むのには適していると思われる。 まだ続きがあるのかなあ? もっと読む

禁書庫の六使徒 (f-Clan文庫)

81
3.89
栗原ちひろ 2012年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前巻よりもラブストーリーっぽかった気がする。色々装飾してあるけど、栗原さんの作品にしては真っ直ぐに恋愛してるような。 あと、クレメンテがいい感じに迷走し... もっと読む

レッド・アドミラル 新艦長は嵐を誘う (角川ビーンズ文庫)

80
3.83
栗原ちひろ 2011年4月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界で一番男前でどれだけ口説き好きなんじゃ!という女性海軍士官、ロディアの物語。ぐはー、ちょーおもしれー……!ロディアの男前っぷりはどんどん上がるばかり、... もっと読む

世界画廊の住人 (幻狼ファンタジアノベルス)

78
3.75
栗原ちひろ 2009年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

世界観が素晴らしい!!「もし絵の中の人が実際に生きて、動いたり考えたりしていたら…?」という子どもの頃の空想が実現した話。 「あなたは絵に描かれただけの... もっと読む

レッド・アドミラル 宿命は絆を試す (角川ビーンズ文庫)

74
4.20
栗原ちひろ 2011年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ランセがいない状況で、最後の戦いが始まる!シリーズ最終巻。いやー、いろいろと見せ場が多い。この分厚さをもっても、まだ読みたい!すごくいいシリーズだったと思... もっと読む

悪魔交渉人 (3) 生贄の迷宮 (富士見L文庫)

69
3.29
栗原ちひろ 2015年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズは人の心の中をとても克明に描いていると思います。潔癖すぎる人も愚かすぎる人もでてこない。 その人にとっての正しいことを願いをただ叶えるために行... もっと読む
全98アイテム中 1 - 20件を表示

栗原ちひろに関連する談話室の質問

ツイートする