桂望実のおすすめランキング

プロフィール

1965年東京生まれ。大妻女子大学卒業。会社員、フリーライターを経て、2003年『死日記』で、「作家への道!」優秀賞を受賞しデビュー。2005年『県庁の星』が映画化され大ヒット。著作に『嫌な女』『ハタラクオトメ』『恋愛検定』『諦めない女』『オーディションから逃げられない』『僕は金になる』などがある。

「2021年 『終活の準備はお済みですか?』 で使われていた紹介文から引用しています。」

桂望実のおすすめランキングのアイテム一覧

桂望実のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『嫌な女 (光文社文庫)』や『県庁の星』や『ハタラクオトメ』など桂望実の全95作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

嫌な女 (光文社文庫)

1710
3.59
桂望実 2013年5月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桂望実さんの本は初めて読みました。 【嫌な女】という、何とも興味をそそるタイトル~(笑) 小谷夏子は生来の詐欺師。 絶世の美女というわけではない... もっと読む

県庁の星

1338
3.30

感想・レビュー

面白かった。 野村、がんばれ、私ももし近くに居たら、美味しいお茶の一杯もいれてあげよう。 ちょっと有村浩の『県庁おもてなし課』のつもりで借りてしまった... もっと読む

ハタラクオトメ

430
3.38

感想・レビュー

女子目線からのお仕事小説ですね。 面白かったです。 次が読みたいですね。 もっと読む

RUN!RUN!RUN!

394
3.35
桂望実 2006年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数冊まとめて借りた本の一冊。暇なので期待せず手に取った。 なのに面白い! 大学生の天才長距離選手が主人公。超生意気。ムカムカしながら「いつかドン底に落... もっと読む

嫌な女

392
3.70
桂望実 2010年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

弁護士徹子先生の半生。 タイトルの嫌な女は、折々で徹子に仕事を依頼する遠縁の夏子のこと。 かなりの悪女ですが、人に幸せを与える天才で、直接関わらない分に... もっと読む

僕とおじさんの朝ごはん

389
3.48
桂望実 2015年2月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桂望実さんの本は2冊目。 1冊目が『嫌な女』 こちらはかなり好みだったので、他の本も読んでみたいと思い、手にしたのがこの本。 『嫌な女』のイメージを... もっと読む

平等ゲーム

362
3.23
桂望実 2008年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬戸内海に浮かぶ小さな島、鷹の島。そこには独自の社会が築かれていた。「平等な社会」。社会格差も特権もなく、政治は全島民の投票によってのみ決まり、職は4年ご... もっと読む

恋愛検定

354
3.22
桂望実 2011年8月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

突然恋愛の神様が降りてきて、恋愛検定を受ける話。  という設定に驚いたけど面白い発想。 ドラマ化されてたんだね、知らなかった。 相手の恋愛観を知るには車... もっと読む

総選挙ホテル

349
3.55
桂望実 2016年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

sg 発送としては面白いんだけどなんだかなぁって感じがした もっと読む

県庁の星 (幻冬舎文庫)

346
3.56
桂望実 2008年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さくっと読めて楽しく読後もすがすがしくよかった。 もっと読む

ボーイズ・ビー (幻冬舎文庫)

335
3.93
桂望実 2007年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

職人気質の偏屈じいさんと、悩める小学生が主人公。 久々に老人と子どもの物語を読みました。 生きてきた時代も期間もまるで違うからこそ、お互いにとても異質... もっと読む

Run!Run!Run! (文春文庫)

325
3.41
桂望実 2009年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長距離ランナーとしての才能に溢れる岡崎優は、科学的根拠に基づいた指導法と設備の整った大学を進学先に選ぶ。彼は起床時のバイタルデータから練習の記録まで、10... もっと読む

死日記 (小学館文庫)

276
3.73

感想・レビュー

子というのは親を選べないのに、盲目的に信じてしまうものなのだなあと、泣きたくなった。 そして彼に親切にする人が周りに一杯いたのに、誰も助けることができなか... もっと読む

Lady,GO

275
3.56
桂望実 2006年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ありがちなキャバクラ成功物語かと思ったら、全体を通してのテーマは夢を追うこと。 いつの間にか夢を追わなくなって、追わなくなった言い訳を並べている自分に... もっと読む

週末は家族

248
3.57
桂望実 2012年1月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

作者である桂さんの本は毎回「なるほど」って思わされます。 きっとテーマを決めて、そのテーマを表すのに最も適した設定・環境を用意し、肉付けしていくっていう... もっと読む

ワクチンX(エックス)

242
3.24
桂望実 2015年9月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分のなりたい性格に近づける「性格補強ワクチン」 選べる能力は20種類。 優しさ・責任感・決断力・活力・冷静力・配慮力・工夫力・ 発想力・協調性・落... もっと読む

明日この手を放しても (新潮文庫)

211
3.46
桂望実 2010年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2018.12.19 桂先生はやっぱりいいなぁ 恋愛じゃない所でキュンキュンさせてくれました。 もっと読む

頼むから、ほっといてくれ

207
3.48
桂望実 2012年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

トランポリンというあまりメジャーでない競技を中心に、オリンピック代表を目指す現役選手、その家族、コーチ、審判……と様々な人物の人生が描かれている小説です。... もっと読む

エデンの果ての家

207
3.53
桂望実 2014年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

★3.5 母・直子が殺された。 逮捕されたのは、弟・秀弘 一流商社に勤める父・敬一と直子の期待の星だった。 そして、期待通りに育った弟。 弟... もっと読む

女たちの内戦

204
3.09
桂望実 2007年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

29歳、34歳、39歳、そして45歳。 内なる敵と戦う女性たちの連作短編集。 実は、最初からドン引きでした。 何これ、人として好きじゃないタイプ... もっと読む
全95アイテム中 1 - 20件を表示

桂望実に関連する談話室の質問

ツイートする
×