桂米朝のおすすめランキング

プロフィール

桂 米朝(かつら・べいちょう)落語家。本名・中川清。1925(大正14)年11月6日、満州大連生まれ、兵庫県姫路市育ち。1943(昭和18)年、作家・寄席文化研究家の正岡容に師事。1947(昭和22)年、四代目桂米団治に入門、三代目桂米朝を名乗る。戦後、衰退の一途にあった上方落語の復興に尽力。途絶えていた数多くの噺を再構成して復活させ、多数の弟子を育て、サンケイホールをはじめ全国各地での独演会を成功・定着させた。上方落語四天王の一人にして中興の祖。文化勲章、重要無形文化財保持者(人間国宝)、文化功労者、紫綬褒章など受章・顕彰多数。著書『米朝上方落語選(正・続)』(立風書房)、『上方落語ノート(1~4集)』(青蛙房)、『桂米朝集成(1~4巻)』(岩波書店)など。

桂米朝のおすすめランキングのアイテム一覧

桂米朝のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『落語と私 (文春文庫)』や『米朝ばなし (講談社文庫)』や『上方落語 桂米朝コレクション〈1〉四季折々 (ちくま文庫)』など桂米朝の全69作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

落語と私 (文春文庫)

214
3.87
桂米朝 1986年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これはなんとなく衝動買いした本ですが、素晴らしい。談志のほんより正直すごいと思う。少年少女向きに平明に書かれているが、その分本質が抑えてあって、「評論家」... もっと読む

米朝ばなし (講談社文庫)

114
3.74
桂米朝 1984年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

米朝さんのお弟子さん、桂枝雀さんの落語にのめりこんでいた頃にこの本に出会いました。古典落語に出てくるお話の舞台が大阪や関西のどの土地のことであるのかが分る... もっと読む

上方落語 桂米朝コレクション〈1〉四季折々 (ちくま文庫)

80
3.86
桂米朝 2002年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

収録されているのは、けんげしゃ茶屋、正月丁稚、池田の猪買い、貧乏花見、百年目、愛宕山、千両みかん、蛇含草、まめだ、かけとり、風の神送り。 もっと読む

桂米朝 私の履歴書 (日経ビジネス人文庫)

72
3.83
桂米朝 2007年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

米朝さんが亡くなられたとのこと。 もっと読む

対談 笑いの世界 (朝日選書)

66
3.86
桂米朝 2003年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

桂米朝・筒井康隆。 この二人が喋ってるというだけでもうなんだか嬉しい。 もっと読む

落語と私

66
3.84
桂米朝 2005年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

寄席通いが楽しみの一つです よくぞ 「落語」という芸能が 今の世にあってくれることを 嬉しく思っています 上方落語の牽引車のお一人である ... もっと読む

上方落語 桂米朝コレクション〈2〉奇想天外 (ちくま文庫)

63
3.89
桂米朝 2002年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3代目・桂米朝は、1925年11月6日に旧満洲大連市で生まれた今年85歳の落語家。 その端正で知的な芸風から、初期の弟子に枝雀や月亭可朝やざこばがど... もっと読む

一芸一談 (ちくま文庫)

49
3.63
桂米朝 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まさに芸談。米朝師匠の目の付けどころの多彩さが伺える。 「人間ポンプ」という芸を初めて知った。すごすぎる。 大道芸人ということばがリアルにそこに存在し... もっと読む

米朝よもやま噺

47
3.68
桂米朝 2007年12月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

急に上昇した米朝熱。落語熱ではなく米朝熱。気が付いたら図書館でこの本を手にしていたんだぜ… ラジオ番組「米朝 よもやま噺」の05年から07年初頭までの放... もっと読む

上方落語 桂米朝コレクション〈4〉商売繁盛 (ちくま文庫)

41
3.79
桂米朝 2002年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2008/01/28 成東にイチゴ狩りに行った帰りに、千葉駅のそごうで購入。んふふ。 もっと読む

藝、これ一生 米朝よもやま噺

40
4.00
桂米朝 2010年2月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話も面白いが、筆も達者な米朝師匠。 見たこともない昔の芸人さんの 様子がいきいきと描かれている。 枝雀師匠のことを振り返る章には 胸を打たれた... もっと読む

桂米朝 私の履歴書

38
3.72
桂米朝 2002年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

落語家でありながら、落語研究も行い地道に上方落語の復興を目指してこられた米朝師匠の自伝。 もっと読む

上方落語 桂米朝コレクション〈5〉怪異霊験 (ちくま文庫)

35
3.93
桂米朝 2003年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<落語を文章で読む> と、いうのはなかなか難しいものでありますが、 米朝師匠の高座をテレビやDVDで拝見しているので、 その声を思い浮かべつつ読みま... もっと読む

上方落語 桂米朝コレクション〈8〉美味礼賛 (ちくま文庫)

34
4.00
桂米朝 2003年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本というよりは落語。お酒の話を聞くとほんとノドが鳴ります。やはり日本酒・・・もとい、ビールですネ。 もっと読む

上方落語 桂米朝コレクション〈7〉芸道百般 (ちくま文庫)

33
3.67
桂米朝 2003年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

500.初、並、カバスレ、帯なし。 2010.5/8 松阪BF. もっと読む

歳々年々、藝同じからず―米朝よもやま噺

29
3.90
桂米朝 2012年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

深いなぁ。文化は人のつながりから生まれるんやなぁ。 もっと読む

米朝・上岡が語る昭和上方漫才

25
4.14
桂米朝 2000年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

上方漫才の記録として貴重な一冊です。私が知っている名前は一割くらいしかいないし、聞いたことのある人はその半分くらいでした。 もっと読む

桂米朝集成〈第1巻〉上方落語(1)

24
3.67
桂米朝 2004年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 「落語」とは? 江戸中期に始まった庶民的な話芸。 人情ものや怪談ものなど、様々なカテゴリがあり、噺の最後に「落ち」と呼ばれる結末がつ... もっと読む
全69アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする