桜井鈴茂のおすすめランキング

プロフィール

桜井 鈴茂(さくらい すずも)
1968年北海道生まれの小説家。明治学院大学社会学部社会学科卒業。同志社大学大学院商学研究科中退。大学卒業後、バンド活動ののちにバイク便ライダー、大学事務員、祇園のスナックのボーイ、小料理屋店長などの職を転々とする。大学院の修士論文を放棄して執筆した小説「アレルヤ」で第13回朝日新人文学賞受賞し、これがデビュー作となる。
代表作に2018年「本の雑誌が選ぶ上半期ベストテン」3位に選出された『できそこないの世界でおれたちは』、『終わりまであとどれくらいだろう』。

桜井鈴茂の関連サイト

桜井鈴茂のおすすめランキングのアイテム一覧

桜井鈴茂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『終わりまであとどれくらいだろう (双葉文庫 さ 29-1)』や『走る? (文春文庫)』や『どうしてこんなところに (双葉文庫)』など桜井鈴茂の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

終わりまであとどれくらいだろう (双葉文庫 さ 29-1)

95
3.00
桜井鈴茂 2008年3月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最初のアヴェマリアという短編が良かった。 もっと読む

走る? (文春文庫)

75
3.05
東山彰良 2017年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ランニングを軸にしたアンソロジー。気楽に読もう!! もっと読む

どうしてこんなところに (双葉文庫)

56
3.24
桜井鈴茂 2016年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

行く先々で女とできやがって! 何でそんなにモテるんじゃ! もっと読む

できそこないの世界でおれたちは

50
3.86
桜井鈴茂 2018年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもの頃にかけられた、『お勉強しないとちゃんとした大人になれませんよ!』という暗示、、、 これは『ちゃんとした』大人になれなかった人々の物語だ。 世... もっと読む

どうしてこんなところに

32
3.00
桜井鈴茂 2014年8月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妻を殺した主人公。 自首するか自殺するか。 決心がつかないまま、全国各地をさまよって色んな人に出会って… 主人公と関わる人、それぞれに(当然なが... もっと読む

終わりまであとどれくらいだろう

31
3.21
桜井鈴茂 2005年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すいません、良さがワカリマセン。勢いはあるけど文体がやたらと奇抜に感じます。これを新しいとか個性的とか感じられたらまた違ったんでしょうが。話も「希望」はど... もっと読む

アレルヤ

25
3.88
桜井鈴茂 2002年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

できそこないの世界でおれたちはの前のお話。 排便の話し多めw もっと読む

冬の旅 Wintertime Voyage

22
2.25
桜井鈴茂 2011年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

長い終わりの始まり もっと読む

アレルヤ (双葉文庫)

20
3.20
桜井鈴茂 2010年3月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若いというか、自分と同じ世代の人の軽くて、でも年齢的にどんどん負荷が大きくなっている悩みの種を、独特の語り口調で綴っているので、同じ年くらいの人を想像して... もっと読む

へんてこな この場所から

13
3.67
桜井鈴茂 2015年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2016.3.4 世間の端にいるうだつの上がらない人たちのお話。それなりに前を向いて行きていこうじゃないか。 もっと読む

女たち

12
3.50
桜井鈴茂 2009年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鈴茂先生の最新作。 俺も彼も大人になったんだなぁ~と感じる。 内容は疾走感は少なめ。 本の装丁が丁寧で本棚に収めて置きたい感じがする。 た... もっと読む
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする