梅津庸一のおすすめランキング

プロフィール

梅津庸一(1982年山形県生まれ) は東京造形大学卒業後、ラファエル・コランの代表作「フロレアル」を自らの裸像に置き換えた「フロレアル(わたし)」でデビュー。2006年には、同作品を含む「銀色の僕」で第9回岡本太郎記念現代芸術大賞展準大賞を受賞。2014年、黒田清輝の「智・感・情」をアップデートした、4枚の絵画により構成される「智・感・情・A」を発表し注目を浴びた。日本近代洋画の表層的なシミュレーションに留まることなく、絵画の制度的な側面や受験教育の痕跡を辿る試みを絶えず模索し制作を行う。並行して、「絵画説明会」 (2011 年、スプラウトキュレーション)、 「であ、しゅとぅるむ」 (2013 年、名古屋市民ギャラリー矢田) で企画された 「優等生」 などを経て、梅津は不定形の理想共同体 「パープルーム」を創設。「パープルーム」とは梅津が主宰する私塾のことで、自宅で20歳前後の生徒5名と共に制作、共同生活をし、様々なゲストを交えながら日々活動している。 2015年の展覧会「パープルーム大学物語」(2015 年、ARATANIURANO) では、集団化された芸術空間が高密度に実現された。

「2015年 『ラムからマトン』 で使われていた紹介文から引用しています。」

梅津庸一のおすすめランキングのアイテム一覧

梅津庸一のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ラムからマトン』や『ゲンロンβ23』や『ゲンロンβ46』など梅津庸一の全19作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ラムからマトン

13
梅津庸一 2015年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_s... もっと読む

ゲンロンβ23

8
3.00
東浩紀 電子書籍 2018年3月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ゲンロン8ゲーム特集の冒頭対談が一部読める。コンシュマーゲームを狂ったようにやっていた世代なので大変期待が高まった。 大山顕さんの写真に関する連載はレンズ... もっと読む

ゲンロンβ25

5
4.00
東浩紀 電子書籍 2018年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

ゲンロンβ29

5
東浩紀 電子書籍 2018年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東浩紀の否定神学批判は思弁的実在論の先取り。物自体(カント)にはアクセス出来ないが、その不可能なものに支えられて主体が組織化する。(否定神学システム) そ... もっと読む

ゲンロンβ39

4
3.00
東浩紀 電子書籍 2019年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

ゲンロンβ42

4
3.00
東浩紀 電子書籍 2019年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp
全19アイテム中 1 - 19件を表示
ツイートする
×