梨屋アリエのおすすめランキング

プロフィール

栃木県小山市生まれ。児童文学作家、YA作家。
法政大学兼任講師。
1998年、『でりばりぃAge』で第39回講談社児童文学新人賞受賞し、翌年、単行本デビュー。
2004年、『ピアニッシシモ』で第33回児童文芸新人賞受賞。『ココロ屋』が2012年全国読書感想文コンクール課題図書に選ばれる。その他、『プラネタリウム』『わらうきいろオニ』(講談社)『スノウ・ティアーズ』、『きみのためにはだれも泣かない』(ポプラ社)など著書多数。

梨屋アリエのおすすめランキングのアイテム一覧

梨屋アリエのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。(MF文庫ダヴィンチ) (MF文庫ダ・ヴィンチ)』や『([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)』や『空色の地図 (ハートウォームブックス)』など梨屋アリエの全67作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

好き、だった。 はじめての失恋、七つの話。(MF文庫ダヴィンチ) (MF文庫ダ・ヴィンチ)

1254
3.06
有川浩 2010年2月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何でこんなタイトルの本を借りてしまったんだろう。借りたときは恋の予感でご機嫌やったのか…今はひたすら胸が痛いけど、一度借りたものを読まないのは読書道に反す... もっと読む

([ん]1-6)3時のおやつ (ポプラ文庫)

616
3.46
壁井ユカコ 2014年10月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

それにしても『三時のおやつ』とは なんと甘美な響きなんだろう。 生まれた時からコンビニがある今の若い人にはピンとこないだろうけど、 僕が子供だっ... もっと読む

空色の地図 (ハートウォームブックス)

349
3.22
梨屋アリエ 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物分りのいい親が出てくると逆に不安になるのはなぜだ もっと読む

プラネタリウム (講談社文庫)

329
3.53
梨屋アリエ 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

リアルとファンタジーが混ざった世界観が絶妙。 リアル世界のことだと思っていたら非現実な現象がおき、登場人物はそれをままあることのように思っているので、ど... もっと読む

金原瑞人YAセレクション みじかい眠りにつく前にI 真夜中に読みたい10の話 (ピュアフル文庫 ん 1-10)

316
3.53
有島武郎 2008年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いしいしんじ「サラマンダー」 割と素直に、若かりし頃の初恋の思い出を今でも大事にしているお祖父ちゃんの話かと思って読んでいましたが、金原さんと森さんの対... もっと読む

スノウ・ティアーズ

268
3.27
梨屋アリエ 2009年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この人の電波な話がたまらんのですよ… 各章で時系列がバラバラ、だけどどれも起承転結のあるお話で、きちんと1章でまとまっていて面白い。 主人公と幼馴染の... もっと読む

ピアニッシシモ (講談社文庫)

260
3.32
梨屋アリエ 2007年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 読み終わってから最後の部分がなぜかいつまでも頭のなかから消えない。うまく文章にかければいいのだろうが、何かもったいなくてする気にはなれない。こういう時、... もっと読む

夏の階段 (teens’ best selections)

259
3.47
梨屋アリエ 2008年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5人の中では、緑川さん、福田くんが好き。この二人を応援したい。 逆に遠藤さんには最後まで何一つ共感できなかった。 一番長い尺の話が遠藤さんの話なんだけ... もっと読む

プラネタリウム

247
3.43
梨屋アリエ 2004年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 不安になると踏み切りの警報音が体の中で鳴り出す美野里、背中に翼が生えている中也、鹿沼先輩が気になる晴実、「月に帰りたい」と願う磨布(まふ)と「森になりた... もっと読む

ココロ屋 (文研ブックランド)

229
3.96
梨屋アリエ 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人にやさしくするのは、良いことだと思うけれど、ぼくは自分の気持ちにうそをついてまで、やさしい人になりたくありません。」 もっと読む

ピュアフル・アンソロジー 夏休み。 (ピュアフル文庫)

215
3.16
あさのあつこ 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夏をテーマにしたアンソロ。梨屋アリエさんの『夏の階段』は既読。 ・fragile―こわれもの―/石崎洋司 数学大好き、ちょっと世間ズレした女の子が主人公... もっと読む

でりばりぃAge (講談社文庫)

200
3.55
梨屋アリエ 2006年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

登場人物みんな頑張ってるんだけど、頑固で他人を思いやれてない部分がある… 物語を思い浮かべたときの絵がきれい。 もっと読む

プラネタリウムのあとで

194
3.31
梨屋アリエ 2005年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心の中の小さなしこり。どんどん硬くなり、抱え込んだそれの重みに耐えられなくなると、石となって破れて落ちる……心の中で石を作る少女の恋は意地悪なクラスメイト... もっと読む

プラネタリウムのあとで (講談社文庫)

161
3.16
梨屋アリエ 2010年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっとファンタジーな青春短編。 なんかイライラして、もやもやして、清くありたいと思ったり、汚れてしまったと思ったりする一瞬一瞬をとらえてる。 この不安定... もっと読む

シャボン玉同盟

149
3.19
梨屋アリエ 2009年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

仕事とはいえ、なんでこんな本読まねばならないんだ(涙)。 ま、中高生には響くのかもしれない。それはわからない。 もっと読む

スリースターズ

117
3.52
梨屋アリエ 2007年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

星が三つあれば星座になる。少女のそんなものでしょう。きらきらと光っています。きれい。 もっと読む

ピュアフル・アンソロジー 卒業。 (ピュアフル文庫)

117
3.36
梨屋アリエ 2007年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「卒業」をテーマにしたアンソロジー。 書かれているのは中学・高校の卒業。 この時期特有の、ふわふわと切なくて危うくて、でもほんのり明るい心の移り変わりがよ... もっと読む

きみスキ―高校生たちのショートストーリーズ (teens’best selections)

114
3.23
梨屋アリエ 2012年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

6人の高校生男女の日常を、それぞれの視点で描くショートショート集。 あとがきにもあるように、作者が読書が苦手なティーンズのために、読みやすく書いたという… もっと読む

ピアニッシシモ

103
3.42
梨屋アリエ 2003年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

紗英が可愛い もっと読む

でりばりぃAge

96
3.60
梨屋アリエ 1999年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

きょう読み始めて先ほど読了。二冊目の梨屋アリエさん。 「プラネタリウム」が苦手だったので読み始めはちょっと不安だったのだけど、おもしろかった!奥窪さんの... もっと読む
全67アイテム中 1 - 20件を表示

梨屋アリエに関連する談話室の質問

ツイートする