森下典子のおすすめランキング

プロフィール

森下典子(もりした のりこ)
1956年生まれのエッセイスト。『週刊朝日』のコラム執筆を経て、1987年その体験を記した『典奴(のりやっこ)どすえ』を出版。
代表作『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ』は、大森立嗣監督・脚本、黒木華主演により2018年10月13日映画化される。
他に、『いとしいたべもの (文春文庫)』『猫といっしょにいるだけで』などの作品がある。

森下典子の関連サイト

森下典子のおすすめランキングのアイテム一覧

森下典子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)』や『いとしいたべもの (文春文庫)』や『こいしいたべもの (文春文庫)』など森下典子の全26作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ (新潮文庫)

1292
4.31
森下典子 2008年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いい本に出逢えたとしみじみ思います。 まず”第一章「自分は何も知らない」ということを知る” この言葉に引き込まれました。 茶道のお稽古を通して感じた、さ... もっと読む

いとしいたべもの (文春文庫)

760
4.13
森下典子 2014年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

食べ物がたくさん出てくる小説を探していて、見つけたエッセイ。 とても美味しそうに書かれていて、よくわかる思い出話が多く、すごく楽しい! 表紙の絵の... もっと読む

こいしいたべもの (文春文庫)

366
4.09
森下典子 2017年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「いとしいたべもの」に続く、美味しいイラスト入りの、森下典子さんのエッセイ。 この、イラストがとても好きだ。 食べものの描写を読めば、鼻腔に香ばし... もっと読む

前世への冒険 ルネサンスの天才彫刻家を追って (知恵の森文庫)

325
4.09
森下典子 2006年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この著者の作品としては2冊目の本だが、まったく異なった視点から書かれた作品。「前世への冒険」という題は、この本の重要な要素の一つ「前世」がきっかけとなって... もっと読む

ぱっちり、朝ごはん (おいしい文藝)

311
3.24
林芙美子 2015年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

豪華作家陣、様々な時代のいろんな朝ごはんにワクワク♪ 朝ごはんというだけあって、卵料理が多いですね。 印象に残ったのは… 角田光代さんの”朝食バイキン... もっと読む

日日是好日―「お茶」が教えてくれた15のしあわせ

296
4.20
森下典子 2002年1月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

普通のどこにでもいる人が、「お茶」を長年続けていったことで生き生きした人生を過ごせるようになる。そうなるまでのステップを具体的なエピソードとともに優しい気... もっと読む

いとしいたべもの

180
3.95
森下典子 2006年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いや~美味しかったです♪ 真っ赤なケチャップのオムライス・定番サッポロ一番みそラーメン・桐箱に入ったカステラ・たねやの水羊羹・ハウスバーモントカレーだよ~... もっと読む

ずるずる、ラーメン (おいしい文藝)

178
3.19
椎名誠 2014年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「メンクイ」です。 といっても「麺食い」のほう。 だけどラーメンは苦手……。中華そば系はだいじょうぶ。インスタントは袋もカップもあまり食べないけど大好... もっと読む

猫といっしょにいるだけで (新潮文庫)

123
4.15
森下典子 2014年10月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もうもうもう、猫好きにはたまらないエッセイだった。猫ちゃんたちの毛並みの感触とか匂いとか、リアルに感じられてすごい。 もっと読む

デジデリオ ―前世への冒険― (集英社文庫)

112
3.83
森下典子 2000年1月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

杏さんのエッセイから辿り着きました。 たぶん、そういうことでもなかったら、自分では絶対に手に取らない本(ていうかタイトル)。 これだから、本好きな人のエ... もっと読む

いっしょにいるだけで

110
4.17
森下典子 2011年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もうね…泣いてしまうことはわかっていました。 読まないほうがいいよ。ってもう一人の自分が言ってました。 でも、読まずにはいられませんでした。 あ... もっと読む

デジデリオラビリンス―1464・フィレンツェの遺言

50
3.78
森下典子 1995年4月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モデルの杏さんのエッセイ『杏のふむふむ』(筑摩書房)で紹介されており、ものすごく興味をそそられて図書館で借りてきた本書。 期待に違わぬ面白さでした! ... もっと読む

ひとり旅の途中 (幻冬舎文庫)

33
2.77
森下典子 2007年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日々是好日、一緒にいるだけで、がとても良かったので、こちらも続けて読んでみた。 20話のエッセイ集。内容的には短いこともあり、やや物足りなさもあるけど、さ... もっと読む

いとしいたべもの

15
3.50
森下典子 電子書籍 2014年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

身近な食べ物にまつわるエッセイ。メロンパンへの憧れのあたりとかすごーく良くわかる!と頷きながら読みました。なんだか郷愁がかきたてられる作品。 もっと読む

典奴(のりやっこ)どすえ (角川文庫)

13
4.00
森下典子 1990年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もう何度目かの再読。やっぱり最高に面白い。こういう、面白くて夢中になってしまうような文章を書けるようになりたい……。 もっと読む

こいしいたべもの (文春文庫)

7
3.00
森下典子 電子書籍 2017年7月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全巻に続いて食べ物とそれに結びつく思い出のエッセイ。釜飯であったりホットケーキであったり思い出が重なることで共感出来る。読んでいると関連してあそこの饅頭や... もっと読む

典奴ペルシャ湾を往く

5
5.00
森下典子 1988年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

典奴さん、万歳! もっと読む
全26アイテム中 1 - 20件を表示

森下典子に関連する談話室の質問

ツイートする