森健の新刊情報

プロフィール

森 健(モリ タケシ)
野村総合研究所(NRI)未来創発センター上級研究員。

「2020年 『デジタル国富論』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森健の新刊情報のアイテム一覧

森健の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2020年3月27日発売『デジタル国富論』や2020年3月27日発売『デジタル国富論』や2019年11月11日発売『小倉昌男 祈りと経営~ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの~ (小学館文庫)』など森健の全53作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

小倉昌男 祈りと経営: ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの (小学館文庫)

15
4.50
森健 2019年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宅急便を作り出した`小倉昌男`のもう一つの物語。事業の成功、家庭の敗北、という奥の深い物語に、色々考えさせられる本であります。 もっと読む

「つなみ」の子どもたち 作文に書かれなかった物語 (文春文庫)

28
4.25
森健 2019年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森健『「つなみ」の子どもたち 作文に書かれなかった物語』文春文庫。 大宅壮一ノンフィクション賞受賞作。東日本大震災であの大津波の惨事を経験した子供たちが... もっと読む

デジタル資本主義

135
3.97
森健 2018年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

消費者余剰、生産者余剰、懐かしい。中小企業診断士受験の際にも再度とらえ直した事を思い出した。GDPの指標の理屈は知っていたが、最後に足し合わせることに疑問... もっと読む

小倉昌男 祈りと経営~ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの~

20
4.71
森健 電子書籍 2016年1月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学館ノンフィクション大賞 週刊ポスト2016年2月12日号書評 週刊文春2016年3月10日号書評 毎日新聞2016年3月6日 著者インタビュー ... もっと読む

小倉昌男 祈りと経営: ヤマト「宅急便の父」が闘っていたもの

411
4.06
森健 2016年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ヤマト運輸「宅急便」生みの親、小倉昌男さん。伝説の名経営者にして、スワンベーカリーなど福祉に経営の視点を持ち込んだほか、数々の国の規制と闘ってこられた足跡... もっと読む

現代の肖像 川上量生 eAERA

5
3.00
森健 電子書籍 2014年5月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族の話や、弟さんの自死、父親の死に関するエピソードは知らなかったので、とても興味深かった(と言うのは不遜だろうけど)。それがだめなら、心動かされた。 もっと読む
全53アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする