森卓也のおすすめランキング

プロフィール

1933年愛知県生まれ。南山大学中退。1956年~79年まで尾西市役所に勤務。並行して執筆活動をはじめ、58年『映画評論』誌に映画評を発表。同誌にアニメーション映画論『動画映画の系譜』を分載し注目を集める。
66年に『アニメーション入門』(美術出版社)を上梓。おもな著書に『アニメーションのギャグ世界』(奇想天外社)――のち『定本 アニメーションのギャグ世界』(アスペクト)、『シネマ博物誌』『アラウンド・ザ・ムービー』(平凡社)、『映画この話したっけ』、『映画そして落語』 (ワイズ出版)がある。
毎日映画コンクール選考委員(大藤信郎賞、アニメーション賞)、文化庁メディア芸術祭審査員(アニメーション部門)などを勤めた。

「2016年 『森卓也のコラム・クロニクル1979-2009』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森卓也のおすすめランキングのアイテム一覧

森卓也のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『定本アニメーションのギャグ世界』や『フリースタイル11 特集「日本マンガ全集」編集会議』や『森卓也のコラム・クロニクル1979-2009』など森卓也の全22作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

定本アニメーションのギャグ世界

24
4.43
森卓也 2009年4月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ギャクアニメ好き もっと読む

フリースタイル11 特集「日本マンガ全集」編集会議

15
3.67
呉智英 2010年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010.3.20 One, Two, Three! コーナーに、アンケート・コラム を寄稿 もっと読む

森卓也のコラム・クロニクル1979-2009

14
5.00
森卓也 2016年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これは大作。持ち歩くわけにもいかず、毎日寝る前に読んでいたら、読了まで一か月以上かかった。文中に出てくる、名古屋では添え物として公開されてる洋画、例えば「... もっと読む

映画そして落語

9
3.50

感想・レビュー

前作『映画 この話したっけ』(ワイズ出版)のあとがきでちらっと触れていたので、いつか落語の話が出るかな、と思っていたが、その予感があたった。映画通で、映写... もっと読む

シネマ博物誌―エノケンからキートンまで

8
3.33

感想・レビュー

徹底こだわり派の漫遊映画誌!キング・コングの幻のカットシーン、ヘリコプターの落とし方、元祖グレムリン、エンタツ・アチャコの楽しみ、悪魔オンパレード、無鉄砲... もっと読む

アラウンド・ザ・ムービー

4
4.00

感想・レビュー

ベテランの映画・アニメ評論家の方の著作です。技術的にかなり詳細に論じられているぶんしょうがおおいので、かなりの映画ファンでないと共感できない部分もあるかと... もっと読む
全22アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする