森博嗣のおすすめランキング

森博嗣のおすすめランキングのアイテム一覧

森博嗣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『森博嗣の半熟セミナ 博士、質問があります! (講談社文庫)』や『ZOKU (カッパノベルス)』や『そして二人だけになった (講談社ノベルス)』など森博嗣の全976作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

森博嗣の半熟セミナ 博士、質問があります! (講談社文庫)

393
3.62
森博嗣 2011年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鏡の話は目から鱗が落ちる思いだ。全体的に物足りない? もっと読む

ZOKU (カッパノベルス)

389
3.25
森博嗣 2004年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Zシリーズ ZOKURANGERを先に読んじゃったけど、まったくもって オッケーでした(笑) 登場人物の名前が共通なだけで、完全に別の話。 ... もっと読む

そして二人だけになった (講談社ノベルス)

387
3.37
森博嗣 2001年11月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み物としては面白くどんどん読み進めさせられる。けど物語として楽しめるものかというとまた少し別。書き手が読者を騙すのは必要なこととはいえ、もう少し手加減が... もっと読む

ブラッド・スクーパ - The Blood Scooper (中公文庫)

378
4.15
森博嗣 2014年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「朴念仁」 下界とは接したことがなく、カシュウの教えしか知らないのだから当然だが、ゼンに関してこの言葉がすぐに想起される。時代活劇に禅問答。シリーズ... もっと読む

奥様はネットワーカ

377
3.21
森博嗣 2005年1月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コジマケンさんのイラストのおかげでやたらポップな感じに仕上がっている。物語の間に差し挟まれるポエムみたいなものがよくわからない。というか全体的に適当に書か... もっと読む

すべてがFになる (幻冬舎コミックス漫画文庫 あ 1-1)

375
3.38
森博嗣 マンガ 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドラマ化を機に購入。 孤島の超ハイテク研究所に閉じ込められた天才少女という魅力あるテーマだけにまあまあ面白かった。でももう少し捻りがあったらな。90年代だ... もっと読む

実験的経験 Experimental experience (講談社文庫)

374
3.37
森博嗣 2014年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ジャケ買い。森博嗣、頭いいね。^^ 付いていけない。 もっと読む

探偵伯爵と僕 (講談社ノベルス)

370
3.33
森博嗣 2007年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後でやられました。そう来るのか。 たった一つの条件を引っ繰り返すだけで、ここまで様相が変わっちゃうんだ。 人間の認識能力や、理解力というのは、なんて脆弱... もっと読む

イデアの影

368
3.39
森博嗣 2015年11月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あなたは私から生まれ あなたは私に還り あなたは私になる 生と死の境界線も 夢と現実の境界線も あなたと私の境界線も たぶんない きっと... もっと読む

失われた猫

357
3.61
森博嗣 2011年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2011年発表。 大人向けの絵本として、話題のヒットとなった 『猫の建築家』のコンビによる、待望の続編。 白い猫は建築家。 ... もっと読む

キウイγは時計仕掛け KIWI γ IN CLOCKWORK (講談社文庫)

357
3.66
森博嗣 2016年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Gシリーズの最新文庫ですが、 発売日から随分経ってから読み終わりました。 森博嗣らしさ爆発の本作でして、 殺人は起こるし密室ものなのですが、 ... もっと読む

魔的 (中公文庫)

355
3.53
森博嗣 2007年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森さんの言葉は、無機質で美しい。 もっと読む

マインド・クァンチャ - The Mind Quencher

355
4.20
森博嗣 2015年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 このまま落ち着いてしまうのかと心配になりました。ゼンさん意外と周りの人に気遣いばかりしているので、このまま流されるのかと思いきや、最後ににんまりです。  もっと読む

神様が殺してくれる Dieu aime Lion (幻冬舎文庫)

355
3.56
森博嗣 2016年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私にとって、久々の森作品。 シリーズものでないミステリだし、 外国が舞台で主人公が外国人の小説を読むのも、 そう言えば久しぶりだ。 内容は..... もっと読む

工作少年の日々 (集英社文庫)

349
3.60
森博嗣 2008年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分は自動車部品会社の一員から、森氏の工作への執念はシミジミわかる気がする。同時にあんな素敵な奥様を貰えるなんてね~ もっと読む

スカイ・クロラ (C・NOVELS BIBLIOTHEQUE)

348
3.39
森博嗣 2002年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙のカナード&プッシャタイプのプロペラ機と、パイロットにも、整備士にも見えない女の子のイラスト(鶴田謙二)がずいぶん以前から気になっていた本。9/1にハ... もっと読む

墜ちていく僕たち

343
3.08
森博嗣 2001年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(収録作品)そこはかとなく怪しい人たち/墜ちていく僕たち/舞い上がる俺たち/どうしようもない私たち/どうしたの、君たち もっと読む

ZOKURANGER (光文社文庫)

342
3.13
森博嗣 2011年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森博嗣のzシリーズ3作目。 今回は品川、十河、斉藤、永良、揖斐たちはなぜか大学教員。なぜか5色のユニホームを着て、研究環境改善委員会の職務を全うする。 ... もっと読む

ψの悲劇 The Tragedy of ψ (講談社ノベルス)

338
3.69
森博嗣 2018年5月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

後期三部作の二作目。もうここまで来ると,Gシリーズというかこの三部作だけ別のシリーズなんじゃないかって思える程,時間軸も登場人物も異次元の世界。他シリーズ... もっと読む

君の夢 僕の思考

335
3.54
森博嗣 2002年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

理系の人間が描いた哲学。情緒を含ませながらも、根底に理論の存在を匂わせる魅力的な一冊。生と死、言語と思考、一つを取っても、綴られる哲学には、鋭く的確に心を... もっと読む
全976アイテム中 201 - 220件を表示

森博嗣に関連する談話室の質問

森博嗣に関連するまとめ

ツイートする