森博嗣のおすすめランキング

森博嗣のおすすめランキングのアイテム一覧

森博嗣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『四季 冬 (講談社文庫 も 28-31)』や『夢・出逢い・魔性 (講談社文庫)』や『φは壊れたね (講談社文庫 も 28-34)』など森博嗣の全1335作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

四季 冬 (講談社文庫 も 28-31)

4021
3.65
森博嗣 2006年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

四季シリーズ完結。 百年シリーズの前日譚。 四季の純粋さ故の超越感を堪能しました。 もっと読む

夢・出逢い・魔性 (講談社文庫)

3947
3.45
森博嗣 2003年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今度の舞台は東京。 テレビデビューでワクワクしているところに事件発生! 超個性派な人たちの会話が面白く、テンポよく読めた。 最後の最後にびっくりな事実が... もっと読む

φは壊れたね (講談社文庫 も 28-34)

3838
3.35
森博嗣 2007年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

趣味の悪い装飾が施されたシンナーの匂い蔓延るジャンキーな室内にて、ある芸大生がY字型に吊るされた状態で発見された。身体には造形物の折れた翼。その翼で隠れた... もっと読む

喜嶋先生の静かな世界 The Silent World of Dr.Kishima (講談社文庫 も 28-57)

3753
4.18
森博嗣 2013年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 本書は、端的には「学問の奥深さや研究の崇高さ」を描いた作品と言えるのでしょうが、不思議な別の魅力を内包している物語でした。  「不思議な別の魅力」とは... もっと読む

魔剣天翔 Cockpit on Knife Edge (講談社文庫 も 28-18)

3720
3.50
森博嗣 2003年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

瀬在丸紅子シリーズの第5弾! 今回の密室は空! 曲芸飛行のエアロバティックショーの最中に飛行チームのリーダーが殺された? 誰が何のために何故飛行中に殺さ... もっと読む

新書402 やりがいのある仕事という幻想 (朝日新書)

3710
3.74
森博嗣 2013年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

国立大学の教員の傍ら作家デビューし、現在は一日の労働時間が1時間という、作家、森博嗣さんによる仕事論。 一日1時間しか働かず、後は趣味の模型製作に没... もっと読む

恋恋蓮歩の演習 (講談社文庫 も 28-20)

3706
3.67
森博嗣 2004年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うわーめっっっちゃくちゃ面白かった!!!!! 今まで読んだVシリーズの中でダントツで好きですこの話! 凄く!いい!!! タイトルも凄くいいですよね、これも... もっと読む

女王の百年密室―GOD SAVE THE QUEEN (新潮文庫)

3528
3.72
森博嗣 2004年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森博嗣百年シリーズ第1作 以前に読んだときは、これがシリーズものだとは知らなかったが、最近GシリーズやXシリーズを読んでいて、また過去の作品が読みた... もっと読む

ダウン・ツ・ヘヴン (中公文庫 も 25-3)

3510
3.76
森博嗣 2006年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森博嗣のスカイ・クロラシリーズ第三弾! 主人公でキルドレのクサナギは敵機のエースとの一騎討ちで負傷する。 病院での出会い 新たな職場での出会い 新たな... もっと読む

捩れ屋敷の利鈍 (講談社文庫 も 28-22)

3492
3.50
森博嗣 2005年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

薄い本なのに読み応えと充実感がスゴイ。 保呂草と萌絵が絡む特殊なシチュエーション。二人の会話は難しい。そしてなんとなく相性が悪い感を感じ取ってしまう... もっと読む

六人の超音波科学者 (講談社文庫 も 28-21)

3491
3.45
森博嗣 2004年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何か今回の話はどことなくS&Mシリーズを思い出したのは私だけでしょうか。 色んな話が程よくブレンドされている感じがして、読んでいる間あの2人の遭遇した事件... もっと読む

赤緑黒白 (講談社文庫 も 28-24)

3446
3.76
森博嗣 2005年11月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Vシリーズも遂に読み終わってしまった……。 何か勢いで言うとS&Mシリーズよりも全速力で駆け抜けていってしまった感があるのですが、いやー何と言うか、謎だら... もっと読む

朽ちる散る落ちる (講談社文庫 も 28-23)

3321
3.56
森博嗣 2005年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん何だかとってもフワッとした感覚のお話だった……。 そして最後に明かされるトリックがS&Mシリーズのあの話を少しだけ思い出しましたね。 何だか今回の... もっと読む

すべてがFになる (講談社ノベルス モF- 1)

3262
3.81
森博嗣 1996年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海鮮丼は好きですか? どんぶり飯に海の幸がふんだんに乗ったあれです まぁ僕なんかほら海の男(純然たる山育ち)ですから当然大好きなわけですが、世に言う海鮮... もっと読む

フラッタ・リンツ・ライフ (中公文庫 も 25-5)

3158
3.78
森博嗣 2007年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

視点がまた変わった。また別の人物の視点から物語が進んでいった。段々と色んな人物の関わり合いの中から物語の世界観が見えてくる。夢中になって読んだ。 もっと読む

そして二人だけになった―Until Death Do Us Part (新潮文庫)

3070
3.50
森博嗣 2002年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アガサクリスティの誰もいなくなったをベースにしていると思い読み始めたが、全く違う結末にしまったと思いました。 作者の森さんが一枚上手でしたね。殺害方法など... もっと読む

θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE θ (講談社文庫 も 28-35)

3032
3.49
森博嗣 2008年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相変わらずテンポのいい文章。S&Mシリーズからの登場人物も嬉しい。今後どうなっていくか期待です。 もっと読む

クレィドゥ・ザ・スカイ (中公文庫 も 25-7)

2977
3.79
森博嗣 2008年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『クレィドゥ・ザ・スカイ』読了。 シリーズ最大の難解読な本にして最終章に当たると思う。「僕」が誰なのか分からないまま読み進めていたんだけど「僕」にとっては... もっと読む

地球儀のスライス A SLICE OF TERRESTRIAL GLOBE (講談社文庫 も 28-13)

2936
3.33
森博嗣 2002年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この短編集を読んでとりあえずS&Mシリーズは終了ということですね。 10篇の短編集のうち、犀川先生と萌絵ちゃんが出てきたのは2編。 森先生といえば理系ミ... もっと読む

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ モA 1)

2834
3.77
森博嗣 2015年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こちらも『SF超入門』で知った本。 冒頭で『アンドロイドは電気羊の夢を見るのか?』が引用されていて、テーマがほとんど同じ。 ウォーカロンと人間を識別する... もっと読む
全1335アイテム中 21 - 40件を表示

森博嗣に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×