森博嗣のおすすめランキング

森博嗣のおすすめランキングのアイテム一覧

森博嗣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ダウン・ツ・ヘヴン―Down to Heaven』や『スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)』や『喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)』など森博嗣の全976作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ダウン・ツ・ヘヴン―Down to Heaven

2070
3.71
森博嗣 2005年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クサナギとティーチャの戦闘シーン、何が書いてあるのかわからないけどスピード感があってかっこいい!一瞬の速さ。死ぬなら空の上で。ティーチャとの戦いに命を賭け... もっと読む

スカイ・イクリプス―Sky Eclipse (中公文庫)

1945
3.90
森博嗣 2009年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スカイクロラシリーズをやっと読了しました。最初のスカイクロラを読んだのが数年前なので、また読んでこの世界観を再構築していきたいです。 もっと読む

喜嶋先生の静かな世界 (100周年書き下ろし)

1941
4.26
森博嗣 2010年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生をある時期に本にしたら、時間の濃淡はこの本のようになるんじゃないかなと思います。どうでもいい授業や出来ごとは一行も書かずに、大事な先輩に出会ったときや... もっと読む

τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ (講談社文庫)

1935
3.36
森博嗣 2008年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少し森博嗣作品を読むブランクがありすぎたのかもしれない。好きだったSMシリーズが終了して、しばらく遠ざかっていたのだが、ひさしぶりにSMが登場していると知... もっと読む

迷宮百年の睡魔 (新潮文庫)

1882
3.82
森博嗣 2005年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語を読む、というよりも空気感を掴む作品。ミステリ調のシナリオながら、全体を纏う雰囲気はどこか柔らかい。 もっと読む

今夜はパラシュート博物館へ THE LAST DIVE TO PARACHUTE MUSEUM (講談社文庫)

1804
3.30
森博嗣 2004年3月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『単刀直輸入』に言って萌絵の「しゃき!」が可愛すぎる。 短編では, シリーズでは見られなかった登場人物の様子が見られたり, 短編オリジナルの作品から森博... もっと読む

自由をつくる自在に生きる (集英社新書 520C)

1790
3.89
森博嗣 2009年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同意しかなかった。今まで感じてきたことをうまく言語化してくれた感じ。 最後の方にある「守ることよりも攻めることが自由なのである。」という言葉、私が応援して... もっと読む

フラッタ・リンツ・ライフ―Flutter into Life

1780
3.66
森博嗣 2006年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クサナギが「僕」ではなくなってしまった。喪失感。主人公がクリタに変わったけれど、同じパイロットだからなのか、キルドレだからなのか、価値観がとても似ている。... もっと読む

Θ(シータ)は遊んでくれたよ (講談社ノベルス)

1779
3.23
森博嗣 2005年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズは以前のシリーズの続きなのですね。2冊目で気づきました。 会話のテンポがよろしい。続きを読むかどうかは思案中。 ネタバレ[more] ABC... もっと読む

λに歯がない λ HAS NO TEETH (講談社文庫)

1743
3.50
森博嗣 2010年3月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Gシリーズで初めて面白いと思ったかも! わかりやすい動機と、予想外のトリックで大満足。 このシリーズの終着点が楽しみ。 そして萌絵ちゃんと犀川先生が... もっと読む

εに誓って SWEARING ON SOLEMN ε (講談社文庫)

1739
3.59
森博嗣 2009年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

常に四季の影を漂わせ張り子の虎ばかりに目線を奪われていた。またしても巧妙な叙述トリックにはめられてしまった次第である。異常事態の中の静けさ。こんなことの意... もっと読む

冷たい密室と博士たち (講談社ノベルス)

1727
3.38
森博嗣 1996年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2017/11/21 23:00 読了。 S&Mシリーズ2作目。 あ、ドラマで観た!と思いつつもFに引き続き結末は全く覚えてなかった。 王道ミステリーと... もっと読む

彼女は一人で歩くのか? Does She Walk Alone? (講談社タイガ)

1674
3.79
森博嗣 2015年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった!!! さすが森博嗣さん。 「すべてがFになる」を読んで森さんの作り出す世界に、いつのまにか入り込み我が家の壁までが真っ白な研究室のそれに感... もっと読む

四季・春 (講談社ノベルス)

1668
3.37
森博嗣 2003年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

よく分からなかった もっと読む

τになるまで待って (講談社ノベルス)

1649
3.21
森博嗣 2005年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ますますよく分からなくなった感満載。 もっと読む

科学的とはどういう意味か (幻冬舎新書)

1645
3.72
森博嗣 2011年6月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文字通り科学について書いてあって、「科学離れ」について触れている。すでにタイトルで科学嫌いにとってはハードルになってるんだけど、読んでみたら人にとっても科... もっと読む

ηなのに夢のよう DREAMILY IN SPITE OF η (講談社文庫)

1640
3.61
森博嗣 2010年8月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近サボって読書再開、読みかけのη読了。 久しぶり?ほぼ初めて?森ミステリで泣いた。トーマ安らかに。。 gシリーズも進むにつれてsmシリーズのメンバが出... もっと読む

クレィドゥ・ザ・スカイ―Cradle the Sky

1592
3.71
森博嗣 2007年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱり森流のポエムだね、このシリーズは もっと読む

εに誓って (講談社ノベルス)

1581
3.33
森博嗣 2006年5月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回の展開は微妙。。。 でも叔母様始まったな・・・ もっと読む

探偵伯爵と僕 His name is Earl (講談社文庫)

1557
3.63
森博嗣 2008年11月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノンシリーズの森博嗣とは知らずに読んでいたので、いつ誰が誰って繋がるのかとdkdkwkwk!!1 ノンシリーズだったのですけどね。はい。 子供の視点か... もっと読む
全976アイテム中 41 - 60件を表示

森博嗣に関連する談話室の質問

森博嗣に関連するまとめ

ツイートする