森博嗣のおすすめランキング

森博嗣のおすすめランキングのアイテム一覧

森博嗣のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『タカイ×タカイ CRUCIFIXION (講談社文庫 も 28-53)』や『私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback? (講談社タイガ モA 5)』や『ヴォイド・シェイパ』など森博嗣の全1335作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

タカイ×タカイ CRUCIFIXION (講談社文庫 も 28-53)

1403
3.46
森博嗣 2012年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

どんな意図があって高いところに……と、犯人よりもそこが気になっちゃいます。 想像を一生懸命巡らせていたのに、拍子抜けするような理由で、まんまと踊らされまし... もっと読む

私たちは生きているのか? Are We Under the Biofeedback? (講談社タイガ モA 5)

1338
3.97
森博嗣 2017年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

富の谷。「行ったが最後、誰も戻ってこない」と言われ、警察も立ち入らない閉ざされた場所。そこにフランスの博覧会から脱走したウォーカロンたちが潜んでいるという... もっと読む

ヴォイド・シェイパ

1335
3.89
森博嗣 2011年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森博嗣の描く時代劇エンターテイメント。主人公のゼンは剣の達人であるものの、幼い時から師匠と二人で山の中で暮らしており、通常の暮らしを知らない。師匠の死をき... もっと読む

キラレ×キラレ (講談社ノベルス モF- 39)

1328
3.26
森博嗣 2007年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

満員電車の中、三十代の女性がナイフのようなもので切りつけられる事件が立て続けに起こった。探偵・鷹知祐一朗から捜査協力の依頼を受けた小川と真鍋は、一見無関係... もっと読む

トーマの心臓 Lost heart for Thoma (ダ・ヴィンチブックス)

1328
3.41
森博嗣 2009年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

う~ん... と言うのが正直な感想。 原作と設定とか色々違いすぎるのだけと、確かに「原作」と言える範囲の違いかな。 なぜ日本なのかと言う疑問を... もっと読む

ZOKU (光文社文庫)

1310
3.09
森博嗣 2006年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すっかり内容忘れてたので再読。正義の組織と悪の組織の戦い(?)を描いた作品。色々と含蓄のあるような話や言葉が盛り込まれている、ような気がするだけで実際はそ... もっと読む

タカイ×タカイ (講談社ノベルス モF- 41)

1310
3.30
森博嗣 2008年1月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マジシャンで有名な人の家のポールの上に死体が。 誰が殺して何のために高いところにあげたのか? もっと読む

お金の減らし方 (SB新書)

1245
3.70
森博嗣 2020年4月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お金は必要なものより欲しいものに使う。 なぜ欲しいのか?それが自分のやりたい事、自分にとって価値ある事、自己の満足を突き詰めていく。 人からどう見られ... もっと読む

人形式モナリザ (講談社ノベルス モF- 14)

1240
3.31
森博嗣 1999年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Vシリーズ2作目! 今回も魅力的な謎、そして登場人物の掛け合いの面白さは相変わらず! 一気に読むのがもったいないシリーズなんだが、1999年に購入したま... もっと読む

青白く輝く月を見たか? Did the Moon Shed a Pale Light? (講談社タイガ モA 6)

1239
4.05
森博嗣 2017年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オーロラ。北極基地に設置され、基地の閉鎖後、忘れさられたスーパ・コンピュータ。彼女は海底五千メートルで稼働し続けた。データを集積し、思考を重ね、そしていま... もっと読む

どちらかが魔女〈森博嗣シリーズ短編集〉 (講談社文庫 も 28-42)

1232
3.70
森博嗣 2009年7月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

以前に読んだ作品が重複しておりました。 ちょっと損した気分でしたが、作者のセレクトならばと読んだところ、全て各シリーズの方が出ている短編集でしたので、満足... もっと読む

月は幽咽のデバイス (講談社ノベルス モF- 15)

1204
3.22
森博嗣 2000年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Vシリーズ3作目。三角関係シーンが多かった。なぜ林は自分が忙しいからって紅子さんのお迎えを七夏さんに頼むんだろう。 いつも思うけど、建物の見取り図が欲し... もっと読む

集中力はいらない (SB新書)

1204
3.64
森博嗣 2018年3月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生での第3期森博嗣先生期がきている…。その時その時で、森先生の言ってることが分かる部分が増えてきた! 心に森先生がいると、有難い… もっと読む

まどろみ消去 (講談社ノベルス モF- 6)

1201
3.31
森博嗣 1997年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。 萌絵と犀川先生がちょろっと出てきて、犀川先生かっこよってなる。 あと喜嶋先生の生徒の独白もあってちょっと懐かしくなった。 他の短編集は微睡んでる... もっと読む

少し変わった子あります

1184
3.35
森博嗣 2006年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

少し変わった子あります、 もう少し変わった子あります、 ほんの少し変わった子あります、 また少し変わった子あります、 さらに少し変わった子あります、 ただ... もっと読む

「思考」を育てる100の講義

1175
3.46
森博嗣 2013年8月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

●明日死ぬと思って行動し、永遠に生きられると思って考える ●歩き始める前が、一番疲れている。 ●人工よりも自然を観察する方が、オリジナルが得られる ●春は... もっと読む

キウイγは時計仕掛け (講談社ノベルス モF- 48)

1166
3.44
森博嗣 2013年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでなかったので久しぶりにこのシリーズに復帰。犀川、萌絵にいつもの面々で懐かしかった。事件のストーリーより、そっちの会話や関係を読んだ感じ。 もっと読む

恋恋蓮歩の演習 (講談社ノベルス モF- 19)

1148
3.43
森博嗣 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Vシリーズ6冊目。 恋愛ものっぽい雰囲気を醸し出していながら、やはり皆さん一癖ある方ばかり。 そう簡単にロマンチックな展開にはならない。 しこさ... もっと読む

夢・出逢い・魔性 (講談社ノベルス モF- 16)

1147
3.32
森博嗣 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

20年前に死んだ恋人の夢に怯えていたN放送プロデューサが殺害された。犯行時響いた炸裂音は一つ、だが遺体には二つの弾痕。番組出演のためテレビ局にいた小鳥遊練... もっと読む
全1335アイテム中 101 - 120件を表示

森博嗣に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×