森山大道の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧

プロフィール

写真家。1938年大阪府池田市生まれ。デザイナーから転身し、岩宮武二、細江英公の助手を経て、1964年にフリーの写真家として活動を始める。1967年『カメラ毎日』に掲載した「にっぽん劇場」などのシリーズで日本写真批評家協会新人賞を受賞。近年では、テートモダン(ロンドン)で行われたウィリアム・クラインとの合同展(2012~13年)他、国内外で大規模な展覧会が開催され、国際写真センター(ニューヨーク)Infinity Award功労賞を受賞(2012年)するなど、世界的に高い評価を受けている。

森山大道の電子書籍(Kindleストア・BookLive他)対応一覧のアイテム一覧

森山大道の電子書籍のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で電子書籍が並んでいます。
Amazon KindleやBookLive!、ブックパスなどで発売されている『森山大道 路上スナップのススメ (光文社新書)』や『犬の記憶 (河出文庫)』や『遠野物語 (光文社文庫)』など森山大道の全194作品から、ブクログユーザの本棚登録数が多い電子書籍がチェックできます。

森山大道 路上スナップのススメ (光文社新書)

366
3.51
森山大道 2010年8月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

路上スナップ写真そのものががかなりの割合を締めているけれど、それをどうやって撮るか、という、技術じゃなくて、姿勢というか歩き方というか考え方というか、そう... もっと読む

犬の記憶 (河出文庫)

290
3.48
森山大道 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんなにも時間や記憶、過去についての考え方が一致する人がこの世に存在するんだ!と感動すると同時に、つまりそれはそこら中の人が考えている普通の平凡な考え方な... もっと読む

遠野物語 (光文社文庫)

131
3.47
森山大道 2007年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森山大道さんの写真集は、どれも不思議な郷愁や懐かしさを持っているのですが、不意に提示される事物の圧倒的な存在感にびくっとすることもあり、この本もそのような... もっと読む

新宿+

110
3.84
森山大道 2006年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新宿の人々や風景のモノクロ写真集。 説明文はもちろん、言葉も添えられていない様は 排気ガスと人間と淫美を映していた。 綺麗なものは一切ない。 ... もっと読む

昼の学校 夜の学校

110
3.55
森山大道 2006年8月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉が力強い。 もっと読む

犬の記憶 終章 (河出文庫)

90
3.85
森山大道 2001年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

82年の初巻では苦々しくも凝縮された自身の内面語りが中心だったが、98年の本巻では齢も重ねどこか淡々とかつての出来事を回顧していくような筆運び。 個人的に... もっと読む

あゝ、荒野

79
3.67
寺山修司 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごく匂いが強い小説。森山大道の写真がまたよい。 もっと読む

旅とカメラと私 -RICOH GR/GXRと旅する写真家たちのフォトエッセイ-

71
3.64
森山大道 2011年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「写真を撮る枚数は欲望と比例する」森山大道は今という瞬間を忘れないため一泊二日の旅で2221枚。「写真とは99%を捨てること。残る1%を切り取るだけ」横木... もっと読む

STORY BOX JAPAN 青森へ/ストーリー・ボックス別冊 全読み切り (小学館文庫)

69
3.38
相場英雄 2010年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

複数の作家が青森を舞台にした短編を寄稿したアンソロジーだ。 西村京太郎のような昔ながらの紀行ミステリー作家もいれば西加奈子や井上荒野など文学よりの作家も... もっと読む

新宿

65
3.77
森山大道 2002年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ボリューミーな本です。 新宿のなんでもを撮っています。 人が集まる場所には人の数だけドラマがある。 物が集まる場所には物の数だけ現実がある。 もっと読む

森山・新宿・荒木

64
3.59
森山大道 2005年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森山大道さんはすりぬけていく風のようなひと、荒木経惟さんはダイレクトに進む竜巻のようなひと。そんな印象を持ちました。 風は、命を生み、時を運ぶ。 もっと読む

写真よさようなら

59
3.79
森山大道 2006年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「写真よさようなら」の復刻版。こちらも既に在庫切れになっているみたいですが、オリジナル版に比べれば常識的な価格で手に入ります。 もっと読む

大阪+(おおさかプラス)

52
3.61
森山大道 2007年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

写真集です。写真の大家、森山大道氏が1995年~2006年に大阪近郊で撮りおろした内容の集大成。大阪のほか『新宿+』ってのもあります。新宿にするか悩んだの... もっと読む

ユリイカ2012年1月臨時増刊号 総特集=石川直樹 エベレストから路地裏までを駆ける魂

51
4.25
石川直樹 2011年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

石川直樹さんのことは、大学生の頃にテレビで知った。「Pole to Pole」という北極から南極まで若い仲間と一緒に人力で走破するプロジェクトの特集をみて... もっと読む

森山大道 NORTHERN

49
4.67
森山大道 2009年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

懐かしい。 大道さんの写真の暖かさと冷たさがいい。 もっと読む

過去はいつも新しく、未来はつねに懐かしい (写真叢書)

45
3.53
森山大道 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中平卓馬との対話に始まり中平卓馬との対話で終わる、インタビューや対談を主に集めた本。森山大道口語篇という感じだろうか。一部を除いてそれほど面白い話が語られ... もっと読む

Light & Shadow 光と影 新装版

45
3.50
森山大道 2009年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なんでも復刊したらいいってモンじゃないと思うのですが。。。このタイトル以降、このサイズでシリーズ化されていますが。。。商業主義というか、著者はどう思ってい... もっと読む

ハワイ

41
3.96
森山大道 2007年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モノクロームのハワイ。大きくて分量凄い。 もっと読む
全194アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする