森山明子のおすすめランキング

プロフィール

【著者】森山 明子(もりやま あきこ)
デザインジャーナリスト、武蔵野美術大学教授。
一九五三年新潟県生まれ、東京藝術大学美術学部芸術学科卒業。特許庁意匠審査官、国際デザイン交流協会勤務、日経BP社「日経デザイン」編集長を経て現職。著書に、『まっしぐらの花──中川幸夫』『石元泰博──写真という思考』 『新井淳一──布・万華鏡』『デザイン・ジャーナリズム 1987→2015』 『詩劇 花はくれない』(以上単著)、『Gマーク大全──グッドデザイン賞の五○年』『同六○年』(監修)、『オリンピックとデザインの政治学』(若山滋と共著)などがある。

「2020年 『遠藤彰子《鐘》のすべて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森山明子のおすすめランキングのアイテム一覧

森山明子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『カラー版 日本デザイン史』や『デザイン12の扉―内田繁+松岡正剛が開く』や『まっしぐらの花―中川幸夫』など森山明子の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カラー版 日本デザイン史

97
3.59
森山明子 2003年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/166432 もっと読む

デザイン12の扉―内田繁+松岡正剛が開く

39
3.44
森山明子 2001年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内田  彼(ドナルド・ジャッド)のかいたものを読むと、作品をインスタレーション(空間芸術)として、つまりは関係のデザインとしてやっていたんだと分かるわけで... もっと読む

まっしぐらの花―中川幸夫

22
3.44
森山明子 2005年7月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

活け花を根底からくつがえす狂気とも思える花の世界が展開します。衝撃が強いので心して観てください。 もっと読む

石元泰博 写真という思考

19
3.00
森山明子 2010年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_s... もっと読む

Gマーク大全―グッドデザイン賞の五〇年

13
4.00
森山明子 2007年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ここで扱われているデザインに共通しているのは、自分の目に映る現実と向かい合う態度だ。 もっと読む

オリンピックとデザインの政治学

9
4.00
森山明子 2016年1月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

(図書館員のつぶやき) 政治学となるとちょっと・・読みづらいかなと思いながら開くと会話ぽくすすんでいきます。オリンピックだけではなくて、サミット開催、美術... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする
×