森岡浩之の新刊情報

プロフィール

62年生まれ。91年『夢の樹が接げたなら』でハヤカワ・SFコンテストに入選しデビュー。『星界の紋章』がベストセラーに。その他の著書に『星界の戦旗』『月と闇の戦記』『機械どもの荒野』など。『突変』で第36回日本SF大賞を受賞。

「2016年 『異境の水都 突変世界』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森岡浩之の新刊情報のアイテム一覧

森岡浩之の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年12月11日発売予定の『星界の紋章(6) (メテオCOMICS)』や2018年9月15日発売『星界の戦旗Ⅵ 帝国の雷鳴 星界シリーズ (ハヤカワ文庫JA)』や2018年9月14日発売『星界の戦旗VI 帝国の雷鳴』など森岡浩之の全118作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

星界の戦旗VI 帝国の雷鳴 (ハヤカワ文庫JA)

94
4.12
森岡浩之 2018年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久方のぶりの星界の戦旗は、覚えている以上に固有名詞が多かった… もっと読む

星界の紋章(5) (メテオCOMICS)

29
3.89
森岡浩之 マンガ 2017年10月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ほう,アーヴの過去に地球が,しかも日本が関係あったとは……滅ぼされたけど. もっと読む

異境の水都: 突変世界 (徳間文庫)

52
2.82
森岡浩之 2016年12月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった。 前作は小さな町の狭い範囲が舞台であったが、今回は大阪の割と広い範囲が舞台。 もっと読む
全118アイテム中 1 - 20件を表示

森岡浩之に関連する談話室の質問

ツイートする