森弘之の文庫本一覧

プロフィール

首都大学東京理工学研究科物理学専攻教授、理学博士。慶應義塾大学理工学部物理学科卒業。専門は理論物性物理学。著書に『統計物理学』(朝倉書店、共著)、訳書に『量子論が試されるとき』(みすず書房)、『スタンフォード物理学再入門 力学』『「標準模型」の宇宙』(いずれも日経BP社)、『エントロピーと秩序』(日経サイエンス、共訳)、『自己組織化と進化の論理』(ちくま学芸文庫、共訳)などがある。

「2015年 『スタンフォード物理学再入門 量子力学』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森弘之の文庫本一覧のアイテム一覧

作品がみつかりませんでした。

ツイートする