森浩美のおすすめランキング

プロフィール

作詞家、小説家。放送作家を経て1983年より作詞家を始める。作家・脚本家としても活動。

森浩美のおすすめランキングのアイテム一覧

森浩美のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)』や『家族の言い訳 (双葉文庫)』や『夏を拾いに (双葉文庫)』など森浩美の全107作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

1日10分のごほうび NHK国際放送が選んだ日本の名作 (双葉文庫)

2029
3.54
赤川次郎 2020年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHK国際放送ラジオで紹介されたショートストーリー集 第二弾。 今回は赤川次郎、江國香織、角田光代、田丸雅智、中島京子、原田マハ、森浩美、吉本ばなな の8... もっと読む

家族の言い訳 (双葉文庫)

1484
3.27
森浩美 2008年12月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族をテーマにした短編集。 あとがきでも書かれているように、ストレートな作品集。 「カレーの匂い」の最後の一行は、ちょっとびっくりしました。 ほんわか詩... もっと読む

夏を拾いに (双葉文庫)

457
3.64
森浩美 2010年5月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

受験に追いまくれる息子は夏休みも塾と家の往復で子供らしい時間を送る事が出来ずにいた。父がふと漏らした子供の頃の経験に興味を示す息子。父が語り始めたのは、夏... もっと読む

こちらの事情 (双葉文庫)

395
3.69
森浩美 2009年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

手に入れる事に必死だった頃を経てそれを守るために必死になる年代の家族の話。 互いの事情に精一杯でぶつかり合い、後で後悔してもやり直すのは難しく。 それでも... もっと読む

ほのかなひかり (角川文庫)

360
3.26
森浩美 2011年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森浩美さんの家族小説です。この本も8編の短編があります。その中で良いなと思ったのは「思い出バトン」「噛み合わせ」でした。森浩美さんの小説は、読後に家族や相... もっと読む

小さな理由 (双葉文庫)

180
3.65
森浩美 2011年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日常に潜む側から見たらなんてことないことかもしれないけど、その人にとっては大事な生きる糧になっているものを描いた物語。 重要なのは、日常に潜んでいることだ... もっと読む

ひとごと (角川文庫)

148
3.41
森浩美 2015年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

交通事故で幼い息子を失って以来、亀裂のできた夫婦の縁を描いた「桜ひらひら」。妻が娘を残して家出。イクメンとして有名な夫だったが、実際は何もできず…「仮面パ... もっと読む

家族の言い訳

147
3.34

感想・レビュー

家族をテーマに書かれた短編集。 ホタルの熱/乾いた声でも/星空への寄り道/カレーの匂い/柿の代わり/おかあちゃんの口紅/イブのクレヨン/粉雪のキャッチボ... もっと読む

こころのつづき (角川文庫)

141
3.36
森浩美 2012年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

じんわり泣ける もっと読む

家族の分け前

128
3.33
森浩美 2011年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族の在り方、全8編。 上手くいかない仕事や娘の離婚。 波風立てたくない姑、小姑との関係や育児放棄。 最近の若者の子育てや夫の鬱病。 若者の就職難や妻と... もっと読む

家族ずっと (双葉文庫)

127
3.63
森浩美 2013年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

このシリーズはいくつか読んでいて今回はその中でも孤独について考えさせられる短編集。 果たせなかった思い、やり直す事も出来ない現実に向かい合う姿に自分の老後... もっと読む

小さな理由

126
3.59
森浩美 2010年3月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森浩美さんの家族シリーズ。 本当に残念なことにレビューを書いてる今その内容がほっとんど思い出せない……。 無難に面白かったのは覚えてます。 もっと読む

ほのかなひかり

125
3.48
森浩美 2010年10月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族シリーズ。短編8編。野性時代という雑誌への連載のまとめということでシリーズの小説推理のとは出版社も雰囲気が異なる。お涙系は少なかった。 もっと読む

夏を拾いに

120
3.66
森浩美 2009年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルに惹かれて手に取った。 夏休みという、子ども時代にだけ与えられた特権的時間。 新しい友だちができたり、喧嘩したり、大怪我するほどの冒険をしたり。 ... もっと読む

こころのつづき

116
3.39
森浩美 2011年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

角川書店の家族シリーズ。短編8編。それぞれ別々の話だが少しずつ同じキーワードが含まれるのは著者の「つづき」の遊び。10代、20代、今、もっと歳取ってからで... もっと読む

父親が息子に伝える17の大切なこと

105
2.79
森浩美 2010年12月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすく、かつ、大人になって感じるような毒がマイルドに子供に説くように書かれていて読みやすかった。軽く読書を始めたい方におすすめ もっと読む

こちらの事情

104
3.73

感想・レビュー

「晴天の万国旗」が面白かった。 もっと読む

家族ずっと

103
3.56
森浩美 2012年4月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族シリーズ第五段。中高大の入試問題にこのシリーズが使われているそう。試験対策で読む家族シリーズを子供達はどのように受け止めているのだろうか。 もっと読む

家族の分け前 (双葉文庫)

103
3.24
森浩美 2012年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「それでも鳥は空を飛ぶ」そもそも鳥が空を飛ぶのは楽しいのか、なんて考えたことはなかったが、確かに勝手に人間が羨ましく思うだけで、鳥には鳥の、人には人の営み... もっと読む

家族の見える場所

88
3.65
森浩美 2013年10月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館にて。 どの話も、家族っていいなと思わせられる話だった。 小さい頃は、素直に甘えたり、頼ったりしたのに、大きくなったら、些細な事で喧嘩に・・・。... もっと読む
全107アイテム中 1 - 20件を表示

森浩美に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×