森田ゆりのおすすめランキング

プロフィール

元立命館大学客員教授。1981年からCalifornia CAP Training Center 、1985年からカリフォルニア州社会福祉局に勤務。1990年から8年間、カリフォルニア大学主任研究員「ダイバーシティ・トレーナー」として、人権問題の研修プログラムの開発と大学教職員への研修指導に当たる。1997年日本でエンパワメント・センターを設立。アロハ・キッズ・ヨーガを主宰。ヒーリング・ヨーガと瞑想を教えると同時にリーダーを養成。2016年度アメリカン・ヨーガ・アライアンス賞受賞。虐待に至ってしまった親の回復プログラム「MY TREE ペアレンツ・プログラム」を2001 年に開発。各地に実践者を養成。第57回保健文化賞受賞。「MY TREE Jr くすのきプログラム:性暴力加害ティーンズの回復」「MY TREE Jr さくらプログラム:暴力被害子どもの回復」ワークブックを開発。子どもの性加害の回復プログラムとして、実践者研修を実施中。主な著書『虐待・親にもケアを』『沈黙をやぶって』『癒しのエンパワメント』『責任と癒し』(以上、築地書館)、その他日・英語著書・訳書多数。

「2021年 『トラウマと共に生きる』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森田ゆりのおすすめランキングのアイテム一覧

森田ゆりのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『子どもへの性的虐待 (岩波新書)』や『気持ちの本』や『あなたが守る あなたの心・あなたのからだ』など森田ゆりの全42作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

子どもへの性的虐待 (岩波新書)

182
3.71
森田ゆり 2008年10月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 著者は、1980年初頭から日本とアメリカで子ども・女性への暴力防止専門職の養成に携わり、現在は日本で虐待や人権問題全般に携わる専門職研修を全国で行ってい... もっと読む

気持ちの本

177
3.83
森田ゆり 2003年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

気持ちの本。森田ゆり先生の著書。どんな気持ちも大切で、自分の気持ちに正直に、自分自身に正直に生きることの素晴らしさを学べる良書です。過度な我慢や辛抱、協調... もっと読む

体罰と戦争

66
4.00
森田ゆり 2019年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

体罰と戦争。森田ゆり先生の著書。森田先生によれば、体罰と戦争には数多くの共通点がある。体罰も戦争も人権侵害行為であり、体罰も戦争も怒りという負の感情によっ... もっと読む

しつけと体罰―子どもの内なる力を育てる道すじ

65
4.00
森田ゆり 2003年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

[読書メーター転記]よくある「体罰はいかんですよ」本。体罰の意味の無さをとくとくと書いてあるが、じゃあどうしたらいいですよ、というところに関しては、少し主... もっと読む

新・子どもの虐待―生きる力が侵されるとき (岩波ブックレット)

61
3.78
森田ゆり 2004年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

虐待とは何かについてと、自分たちができることは何かについて、丁寧にわかりやすく説明されている一冊。 「聴く」ことの大切さが理解できました。 そして、「怒... もっと読む

虐待・親にもケアを

61
4.80
森田ゆり 2018年6月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者が長年実践してきた児童虐待をした親への回復プログラムの記録。またそれだけではなくしつけに体罰が必要と考えている人多さ、虐待された人が必ず虐待をするわけ... もっと読む

エンパワメントと人権: こころの力のみなもとへ

50
4.29
森田ゆり 1998年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

エンパワメントと人権―こころの力のみなもとへ。森田ゆり先生の著書。人と人との信頼関係の大切さ、人と人とのコミュニケーションの大切さが実感できる良書です。人... もっと読む

沈黙をやぶって―子ども時代に性暴力を受けた女性たちの証言 心を癒す教本(ヒーリングマニュアル)

44
3.77
森田ゆり 1992年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Sexual Abuseを体験した女性たちの手記が寄せられています。 手記部分は大変生々しいので、読むのがつらい部分もあります。 しかし、「自分だ... もっと読む

子どもと暴力――子どもたちと語るために (岩波現代文庫)

42
4.00
森田ゆり 2011年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもに対する暴力(身体的なものに限りません)が脳機能にも影響を与えるという記述は衝撃的です。しかし自分とは無関係の世界の話ではなく、まさに私たちの問題で... もっと読む

ドメスティック・バイオレンス〔小学館文庫〕

41
3.40
森田ゆり 2007年10月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/603761 もっと読む

癒しのエンパワメント―性虐待からの回復ガイド

33
4.00
森田ゆり 2002年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

性虐待からの回復のガイド。 虐待によってばらばらになってしまった身体、心、理性(精神、意志、思考)を統合していくためのプロセスが紹介されています。 癒... もっと読む

子どもが出会う犯罪と暴力―防犯対策の幻想 (生活人新書)

31
3.88

感想・レビュー

メディアで大々的に叫ばれているほど、子どもが犠牲になる事件は増えてはいない。むしろ減っている。なのに、なぜこんなにも「不安」が人々の心に植えつけられている... もっと読む

子どもと暴力―子どもたちと語るために

29
3.64
森田ゆり 1999年8月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

CAPワークショップを日本に伝えた森田さんの著書。特にこどもの教育などに関わっていなくても、子育てをしている人たちにもとてもためになる内容です。しつけと言... もっと読む

多様性トレーニング・ガイド―人権啓発参加型学習の理論と実践

26
3.50

感想・レビュー

多様性トレーニング・ガイド―人権啓発参加型学習の理論と実践。森田ゆり先生の著書。島国根性が抜けきらない日本社会は多様性のない閉鎖社会。多様性を受け入れ、多... もっと読む

責任と癒し―修復的正義の実践ガイド (LITTLE BOOK)

25
3.67
ハワード・ゼア 2008年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

gacco「法心理・司法臨床:法学と心理学の学融」Week3講義5「修復的司法(1)」参考文献 https://lms.gacco.org/course... もっと読む

聖なる魂―現代アメリカ・インディアン指導者の半生 (朝日文庫)

20
3.57

感想・レビュー

デニス・バンクスの半生。 犯罪者からインディアン運動の指導者へ。 もっと読む

子ども被害者学のすすめ

19

感想・レビュー

森田ゆりさんの訳による新しい考え方を紹介した本 児童教育や思春期危機にかかわる人にはぜひ読んでもらいたい もっと読む
全42アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×