森絵都のおすすめランキング

プロフィール

森 絵都(もり えと)
1968年、東京都生まれの小説家、翻訳家。早稲田大学第二文学部文学言語系専修卒業。
1990年、『リズム』で第31回講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。2006年、短編集『風に舞いあがるビニールシート』で、第135回直木賞を受賞。
2003年『DIVE!!』で小学館児童出版文化賞を受賞し、2008年に映画化もされた。2017年『みかづき』で第12回中央公論文芸賞を受賞、2017年本屋大賞2位。ほか、多数の文学賞を受賞している。

森絵都の関連サイト

森絵都のおすすめランキングのアイテム一覧

森絵都のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『カラフル (文春文庫)』や『風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)』や『カラフル』など森絵都の全151作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カラフル (文春文庫)

14523
3.81
森絵都 2007年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生きていくうえでこの世にたった一つしかない命。 そのたった一つしかない命を失ってしまったら... 決して取り戻すことなどできません。 命を絶つこ... もっと読む

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)

6341
3.73
森絵都 2009年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2006年直木賞受賞作の短編集。 森絵都さんの小説を読むのは「つきのふね」以来で、それは確か括りとしては児童文学だったから、一般文芸の作品を読むのは初め... もっと読む

カラフル

6150
3.87
森絵都 1998年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「カラフル」というこの本のタイトルだけを見て、 「カラフル=前向きな意味」だと勝手に思っていました。 モノクロよりたくさん色があった方が良いじゃん、みたい... もっと読む

アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)

5149
3.61
森絵都 2005年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再読 中学生の普段の生活を少し切り取って見せてくれるような短編集。youtubeでそれぞれテーマの曲を聴きながら読んだ。便利な時代だなあ。ほっこり優しさ... もっと読む

DIVE!! 上 (角川文庫)

5127
3.97
森絵都 2006年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スポーツを題材にした児童文学の中でも、ダントツで好きな本。 森絵都さんの一般小説も好きだけれど、やっぱり青春小説のほうが、きらめく何かがあるなぁと感... もっと読む

つきのふね (角川文庫)

4926
3.57
森絵都 2005年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノストラダムスの大予言とは 何だったんだろう。 1999年の自分は 子供の頃からの プロボクサーになるという夢を叶えたばかりでした。 一... もっと読む

永遠の出口 (集英社文庫(日本))

4438
3.60
森絵都 2006年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

冒頭─── 私は、<永遠>という響きにめっぽう弱い子供だった。  たとえば、とある休日。家族四人でくりだしたデパートで、母に手を引かれた私がおもちゃ売り... もっと読む

DIVE!! 下 (角川文庫)

4386
4.04
森絵都 2006年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ぞくぞくした。 心が震えるって、きっとこういうことを言うんだ。 たった一瞬の、1.4秒の行方に注がれた視線が、込められた想いが、託された夢が、本の... もっと読む

みかづき

2879
4.18
森絵都 2016年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、面白かった! 教育という堅苦しい題材から、難しく退屈な話なんじゃないかと敬遠する人がいるかもしれないけど、 そんな心配は無用です。 あ... もっと読む

風に舞いあがるビニールシート

2555
3.58
森絵都 2006年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

短編集。どの話が良かった?と聞かれても正直どれもあまり印象に残らなかった。ただ、それが悪い印象かといえば違う。どちらかと聞かれれば間違いなく、良かったよー... もっと読む

リズム (角川文庫)

2462
3.46
森絵都 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いまのわたしに必要なことば いまのわたしが望んだ答え いまのわたしの希望がたくさんつまっていた ゆったりとした本が読みたくなって久しぶりに... もっと読む

いつかパラソルの下で (角川文庫 も 16-5)

2365
3.34
森絵都 2008年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすい文章で、ゆるっとした少し冷めた目線で書かれた小説。 ちょっと男性受けはしないかも…。 事故死した父の死後、浮気が発覚。それだけでも厳格な... もっと読む

宇宙のみなしご (角川文庫)

2295
3.67
森絵都 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

思い立ったら我慢せずに行動する姉(陽子・中2)。 いつも笑顔でスローペースな弟(リン・中1)。 両親は仕事でいつも不在。 だから2人は生まれなが... もっと読む

カラフル

2155
3.87
森絵都 2011年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カラフルというタイトルの由来が最後腑に落ちた! 個人的に、真の絵を汚そうとしたひろかの、「三日にいちどはエッチしたいけど、一週間にいちどは尼寺に入りたくな... もっと読む

ラン

1932
3.76
森絵都 2008年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前向きになれる本はたくさんあるけれど、 前向きになって、さらに、よーいドンで、 走り出したくなる本は少ないのでは? 悩んでる人、凹んでる人に勧め... もっと読む

DIVE!!(1) 前宙返り3回半抱え型

1843
3.85
森絵都 2000年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めてこの作品と出逢ったのは中学3年生の事。 それから10年以上経っても読み続けてます。 小学生から大学、社会人になってもバスケを続けているのでモチベ... もっと読む

ラン (角川文庫)

1517
3.67
森絵都 2012年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

家族を亡くし、人付き合いが苦手な環(タマキ)が、ふとしたことから「あの世」にいける不思議な自転車をもらう。でもその自転車は本当に受け取るはずだった自転車屋... もっと読む

ゴールド・フィッシュ (角川文庫)

1491
3.53
森絵都 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先が知りたいと思って読み進めていたら、いつの間にか読み終わっていた。 『リズム』の続きを描いているから面白い。 もっと読む

ショート・トリップ (集英社文庫)

1457
3.26
森絵都 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毎日2話ずつ読んだ。これだけの話をよく思いつけるなぁって感心した。 「旅人の椅子」と「脱サラの二人」と「銀色の町」と「バン爺の旅行鞄」がお気に入り。あま... もっと読む

つきのふね

1429
3.56
森絵都 1998年6月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中学生の頃、ドキドキしながら読み進めた思い出がある。 もっと読む
全151アイテム中 1 - 20件を表示

森絵都に関連する談話室の質問

森絵都に関連するまとめ

ツイートする