森絵都のおすすめランキング

プロフィール

森 絵都(もり えと)
1968年、東京都生まれの小説家、翻訳家。早稲田大学第二文学部文学言語系専修卒業。
1990年、『リズム』で第31回講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。2003年『DIVE!!』で小学館児童出版文化賞を受賞し、同作は2008年に映画化もされた。2006年、短編集『風に舞いあがるビニールシート』で、第135回直木賞を受賞。
その後も活躍を続けており、2017年『みかづき』で第12回中央公論文芸賞を受賞、2017年本屋大賞2位。同作は2019年にNHKでドラマ化された。それ以外にも、多数の文学賞を受賞している。

森絵都のおすすめランキングのアイテム一覧

森絵都のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『カラフル (文春文庫)』や『風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)』や『カラフル』など森絵都の全199作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カラフル (文春文庫)

17441
3.81
森絵都 2007年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019年の我が国の自殺者数が、統計開始以来初めて2万人を切ったというニュースが年明け早々に伝わってきた。10年連続での減少だという。でも、それでも人口1... もっと読む

風に舞いあがるビニールシート (文春文庫)

7141
3.73
森絵都 2009年4月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校生だった頃、バラエティ番組を見て笑っている親がとても嫌いでした。世界には今こうしている間にも飢えて死んでいく人がいて、終わりのない内戦から逃げまどう人... もっと読む

カラフル

6436
3.88

感想・レビュー

私だって人生の中で辛い思いをした事は幾度となくある。けれど死のうと思ったことはない。死んだら楽になれるのかも知れないと考えた事はある。 けれど実行したこと... もっと読む

DIVE!! 上 (角川文庫)

5569
3.97
森絵都 2006年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

東京オリンピックは『また』幻になるのでしょうか?2020年3月24日、今夏開催予定だった東京オリンピックは、一年程度延期されました。遡ること80年前、19... もっと読む

アーモンド入りチョコレートのワルツ (角川文庫)

5545
3.61
森絵都 2005年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供の頃のキラキラした雰囲気と素敵な音楽に囲まれた小説。 「彼女のアリア」がとても好き。 もっと読む

つきのふね (角川文庫)

5317
3.57
森絵都 2005年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ノストラダムスの大予言とは 何だったんだろう。 1999年の自分は 子供の頃からの プロボクサーになるという夢を叶えたばかりでした。 一... もっと読む

永遠の出口 (集英社文庫(日本))

4901
3.60
森絵都 2006年2月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あの頃は良かったな、とふと過去の時間に思いを馳せる時って誰にでもあると思います。往々にして、今の生活に、今の仕事に行き詰まっている、思い悩んでいる時にそう... もっと読む

DIVE!! 下 (角川文庫)

4735
4.04
森絵都 2006年5月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『スポ根』とは、『スポーツ』と『根性』を合成して作られた『スポーツ根性もの』という言葉を略したもの。1940年に開催されるはずだった東京オリンピックが幻に... もっと読む

みかづき

3548
4.17
森絵都 2016年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いやぁ~、面白かった! 教育という堅苦しい題材から、難しく退屈な話なんじゃないかと敬遠する人がいるかもしれないけど、 そんな心配は無用です。 あ... もっと読む

リズム (角川文庫)

2699
3.45
森絵都 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1時間くらいで読めちゃうのに、読み終わった後に未来を生きてゆくことが楽しくなるお話。普段見ている自転車を立ち漕ぎをしている少年の後ろ姿の先に、「きらきらし... もっと読む

風に舞いあがるビニールシート

2654
3.58
森絵都 2006年5月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

市井に生きる普通の暮らしをする人、国際機関で働く非凡な暮らしをする人…様々な人の心模様を森絵都さんならではの視点で描いている。 大人向けの本だが、何故これ... もっと読む

宇宙のみなしご (角川文庫)

2512
3.66
森絵都 2010年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『ズル休み』、子どもの頃だけじゃなくて、大人になってもなんだか妙に心魅かれる言葉です。なんだかちょっとワルい子になってみたいという誘惑が朝に襲ってくること... もっと読む

いつかパラソルの下で (角川文庫 も 16-5)

2502
3.33
森絵都 2008年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森 絵都著 日常の発見…そして再発見 ある日突然、見えなかったものの正体がはっきり分かる。 日常生活の中に於いて起こる不吉な要素を含んだものとか 意外と重... もっと読む

カラフル

2210
3.87
森絵都 2011年11月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カラフルというタイトルの由来が最後腑に落ちた! 個人的に、真の絵を汚そうとしたひろかの、「三日にいちどはエッチしたいけど、一週間にいちどは尼寺に入りたくな... もっと読む

ラン

1995
3.76
森絵都 2008年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結構分厚いなぁ、463ページ。初めての作家か…直木賞受賞ね…ランって書いてあるし、読んでみようかなと、いろいろ考えてから読み始めた。 13歳の時に家族を... もっと読む

みかづき (集英社文庫)

1921
4.10
森絵都 2018年11月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名の「みかづき」とは、太陽=学校に対する塾のことだとか。 「太陽の光を充分に吸収できない子どもたちを、暗がりの中で静かに照らす月。今はまだはかなげな三... もっと読む

DIVE!!(1) 前宙返り3回半抱え型

1898
3.85
森絵都 2000年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めてこの作品と出逢ったのは中学3年生の事。 それから10年以上経っても読み続けてます。 小学生から大学、社会人になってもバスケを続けているのでモチベ... もっと読む

ラン (角川文庫)

1769
3.65
森絵都 2012年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

物語が進むにつれて段々と走る目的が前向きに変わっていく環をみていると、大きな一歩を踏み出すことが難しいならば、小さな一歩を少しずつ…と思えます。 森絵都さ... もっと読む

ゴールド・フィッシュ (角川文庫)

1603
3.51
森絵都 2009年6月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「リズム」の続編。 同じくサラっと読める短編。 少し大人になった主人公さゆき。感情表現が豊かで正直。 笑ったり悩んだり怒ったり無気力になったり。... もっと読む

ショート・トリップ (集英社文庫)

1534
3.26
森絵都 2007年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生の時に図書館で初めて読んだ森さんの本。たしか姉におすすめされたから読んだような...これから森さんの本にはまりました。ねずみの話が大好きで、ときどき... もっと読む
全199アイテム中 1 - 20件を表示

森絵都の関連サイト

森絵都に関連する談話室の質問

ツイートする