森美樹のおすすめランキング

プロフィール

森美樹(もり・みき)
70年埼玉県生まれ。95年『十六夜の行方』で講談社X文庫ティーンズハート大賞佳作を受賞し、デビュー。13年「朝凪」でR-18文学賞読者賞受賞。他の著書に『主婦病』『幸福なハダカ』など。

「2020年 『黒い結婚 白い結婚』 で使われていた紹介文から引用しています。」

森美樹のおすすめランキングのアイテム一覧

森美樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『黒い結婚 白い結婚』や『主婦病 (新潮文庫)』や『主婦病』など森美樹の全40作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

黒い結婚 白い結婚

323
3.25
中島京子 2017年3月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

第一印象は、大胆な装丁!黒/白で、天地が逆になっているとは。造りの面白さは勿論だけど、結婚生活を人気作家たちがそれぞれ黒い結婚篇/白い結婚篇で描くというテ... もっと読む

主婦病 (新潮文庫)

312
3.21
森美樹 2017年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

淡々と少しどんよりしたお話。明るい気持ちにはなれないけど、面白かった。 "女は主婦だろうが母親になろうが女は捨てられない" "男は旦那だろうが父親になろう... もっと読む

主婦病

154
2.72
森美樹 2015年3月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

森美樹さんの、R-18文学賞受賞作。 処女作だと勝手に思い込んでいて、ものすごく文章を書きなれているなという印象で、調べたらデビューし、執筆経験のある方で... もっと読む

黒い結婚 白い結婚 (講談社文庫)

117
3.24
中島京子 2020年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

結婚生活は甘いのか、辛いのか。 私は黒の話の方が好きだったな。 窪美澄さんの『水際の金魚』が特に。 『かっぱーん』も、実際にありそうだなと。 ... もっと読む

母親病

102
1.00
森美樹 2021年6月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく不快なことを並べられ 作者のメッセージは何なのか 受け取るに受け取れないのは 読み手の問題なのか なかったことにして本を閉じようか 悩みます 他の... もっと読む

私の裸 (新潮文庫)

79
3.28
森美樹 2018年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

成長ホルモン分泌不全性低身長症の朔也と、4人の女たち。… 女たちにはトラウマや悩みがあり、それぞれが苦しんでいた。 朔也と出会い、彼の前に脱ぎ、彼に撮影... もっと読む

幸福なハダカ

42
2.50
森美樹 2016年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「成長ホルモン分泌不全性低身長症」と言う病により6歳の頃の体型のまま大人になった俳優の朔也が主人公、その朔也の趣味は素人女性のヌードを撮影することです。 ... もっと読む

ソラ色らせん

36
3.30
森美樹 2005年8月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

泣きぼくろはもう涙を忘れてしまったけれど、いつでも、身体のどこかが泣いているようなのだ。 指にくっついた、桜の花びら。 涙の形。ハートの形。いずれにしろ... もっと読む

DIGITAL RETRO

36
3.50

感想・レビュー

この本の日本版をつくりたい!と思った本。博物館に入っていそうな古い「マイコン」が並んでいるが、さすがアメリカ版だけあって日本人にはなじみののないマシンや、... もっと読む

黒い結婚 白い結婚 (講談社文庫)

9
3.00
中島京子 電子書籍 2020年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アンソロジー。 様々な7作。 黒と白、オセロのように白だと思ってたらひっくり返って黒に、逆もしかりで、人生どう流れていくのか。 もっと読む

あたたかな迷路 (講談社F文庫)

5
2.25
森美樹 2006年4月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

卵焼きのつくるあたたかな螺旋。子宮とうなじの神経の連動。象徴的なものは色々あるけれどそれを無理に生かそうとしてるのが苦しいです。いっそ婚約者と別れるところ... もっと読む

十六夜の行方 (講談社X文庫―ティーンズハート)

4
5.00

感想・レビュー

<コバルト文庫>です。たしか中・高生の時に読みました。折原みと、小林深雪、小泉まりえ、などが主流だったけど、なんとなく新人の人に目買ったら、すっごい私好み... もっと読む

台風の神様

2
3.00
森美樹 2007年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2019.12.14 大人向けの絵本 初恋のような何か、細やかなことに命を費やした少女 子供の価値観を大人は測れない。 刹那的美しく悲しみが深まる。 ハ... もっと読む
全40アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×