森鷗外のおすすめランキング

森鷗外のおすすめランキングのアイテム一覧

森鷗外のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『〆切本2』や『樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集13)』や『たんときれいに召し上がれ 美食文学精選』など森鷗外の全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

〆切本2

369
3.53
森鷗外 2017年10月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

一作目でお腹いっぱいだったはずなのに、二作目まで読んでしまった。 〆切りに苦しめられる作家さんたちの言い訳エッセイや詫び状たち。 私的な書簡・手紙など... もっと読む

樋口一葉 たけくらべ/夏目漱石/森鴎外 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集13)

280
3.97
夏目漱石 2015年2月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本文学全集3冊目。今まで出た装丁の中ではこれが一番好き。パッと見川上未映子なのかと思うけどどうやら美登利が描かれてるらしいですね。 実のところお恥ずか... もっと読む

(046)宵 (百年文庫)

52
3.64
樋口一葉 2010年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

≪県立図書館≫ 「十三夜」 なんと悲しい。 辛い苦しい。 違う人生を選べたかもしれない。 そう思うと、切ない。 「置土産」 なぜ言わ... もっと読む

高瀬舟 Takasebune (ラダーシリーズ Level 3)

15
4.00
森鷗外 2006年1月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

3810words 満ち足りること知る人生でいたいもの。 もっと読む

鷗外・ドイツみやげ三部作

10
2.00
森鷗外 2018年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治期の人間が如何に生き生きと心を通わせていたか。あと、大らかな人々の感性。旧弊と維新の狭間で揺れ動く。良い時代かも。鴎外の語学力、表現力の凄さを感じ... もっと読む

鷗外・ドイツ青春日記

7
4.00
森鷗外 2019年5月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

明治のなんとおおらかで、贅沢な留学。欧州体験は、さぞかし驚きの連続。風習の違いに戸惑い萎縮すると思いきや優雅に楽しんでいる。独語での講演、漢詩をたしなむ等... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする