植村直己のおすすめランキング

植村直己のおすすめランキングのアイテム一覧

植村直己のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『新装版 青春を山に賭けて (文春文庫)』や『青春を山に賭けて (文春文庫)』や『エベレストを越えて (文春文庫 (178‐5))』など植村直己の全49作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

新装版 青春を山に賭けて (文春文庫)

938
4.17
植村直己 2008年7月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あの植村直己著で、このタイトル。もうメジャーで王道な後光が差してる感じで、守備範囲外だと思ってきたのだけど、「本の雑誌」山の本特集での記事にひかれて読んで... もっと読む

青春を山に賭けて (文春文庫)

309
3.95
植村直己 1977年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やっぱ、 こころざしの高い人のものがたりは とてもおもしろい! もっと読む

エベレストを越えて (文春文庫 (178‐5))

247
3.96
植村直己 1984年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

僻地へ旅に出る人の本が無性に読みたくなり著者の本を手に取る。登山用語もエベレストがなんたるかもよくわからないまま検索片手に読み進める。 とても驚いたのが... もっと読む

新装版 極北に駆ける (文春文庫)

160
4.13
植村直己 2011年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

植村直巳と言えば、日本を代表する偉大な冒険家。その植村直巳のグリーンランドでのエスキモー(イヌイット)と一緒に住み、犬橇の扱い方・極地の寒さに慣れた過程を... もっと読む

極北に駆ける (文春文庫)

125
3.96
植村直己 1977年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もはや伝説と化している植村直巳。北極圏のエスキモーの集落に飛び込み、犬ぞりの技術を一から習得して3000キロを一人で旅する話です。自分では絶対行きたくない... もっと読む

青春を山に賭けて

122
4.07
植村直己 電子書籍 1977年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今まで読んだ登山家の本とは時代もあってかレベルが違う。こんなに豊かになったのに、この人と同じことを出来る人は少ないと思う。ということは物理的な豊かさは、意... もっと読む

植村直己 妻への手紙 (文春新書)

119
3.50
植村直己 2002年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わたし自身も妻である身なので置き換えて考えると苦しい。 もっと読む

温泉天国 (ごきげん文藝)

114
2.78
嵐山光三郎 2017年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

32編の温泉エッセイ。温泉が好きなので、読んで見たんだけれど、文豪たちの作品、なんて豪華なんだろう、驚き、喜んで読んだ。時代を感じるなあ(それもいいんだけ... もっと読む

北極点グリーンランド単独行 (文春文庫 (178‐4))

82
3.68
植村直己 1982年8月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

グリーンランド縦断の方が内省的で面白かった。犬との関係の深化が良い。角幡唯介の旅の原型かつ完成型に見える。 もっと読む

北極圏1万2000キロ (ヤマケイ文庫)

72
4.40
植村直己 2014年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スケールが本当にすごい。犬がすぐ死ぬのとものをすぐ失くすのが特に凄いと思った。興奮して植村直己冒険館に行ってしまった。 もっと読む

北極圏一万二千キロ (文春文庫 178-3)

63
4.00
植村直己 1979年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

28年ぶりに読み直しました。やたら感動的に描かれる日本のドラマや映画の犬ぞりと犬と違い、リアルなエスキモーにとっての「犬」やその他動物のありかたなど、興味... もっと読む

冒険 (小学館文庫)

52
4.17

感想・レビュー

植村直己冒険館へ一度行ってみたい。直己が残した数々の冒険の軌跡を見たいから。 でも館のある彼の故郷、兵庫県城崎郡日高町(合併により現在は豊岡市)へは、な... もっと読む

極北に駆ける (yama‐kei classics)

21
3.92
植村直己 2000年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

なぜ極寒の大地を犬橇で駆けるのか。 凡人の私には到底想像もできない。 極地を切り開く植村のような人が世の中には必要だと思う。 もっと読む

青春を山に賭けて (1977年) (文春文庫)

18
4.60

感想・レビュー

雪山に登りたいと思ったことは有りません。寒いし怖いし。でも登っている人や本は大好き。この本はまだまだ日本がこれからぐんぐん成長していく頃に、ひたすら冒険だ... もっと読む

北極点グリーンランド単独行 (1978年)

17
3.71

感想・レビュー

フォトリーディング&高速リーディング。冒険日誌。 もっと読む

ノンフィクション名作選 (少年少女日本文学館30)

17
3.60
向田邦子 1988年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こういった本は面倒くさそうで嫌いだったけど 大人になってから読んでみると 意外とおもしろかったです。 ドラマとは比べものにならないリアルがあるので。... もっと読む

植村直己の冒険学校

14
4.33
植村直己 1986年8月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2010/11/18購入 2018/5/22読了 もっと読む

極北に駆ける (文春文庫)

14
4.50
植村直己 電子書籍 2011年2月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても魅力的な人生を歩まれて羨ましいと思うと共に、ここまではできないなと身の程を知らされました。 とにかく凄まじい生き方。。 計画は綿密なのですが... もっと読む
全49アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする