椎葉乙虫のおすすめランキング

プロフィール

1942年満州に生まれ、横浜で少年期を過ごす。
その後、栃木、埼玉、大阪を点々とし、現在は伊豆に在住。
2004年に創作ミステリーを描き始める。
著書:『短編ミステリー集 冬隣』(2013年、青山ライフ出版)
『絡みつく疑惑』(2014年、青山ライフ出版)
『十月の悲雨』(2016年、ブックウェイ)

「2020年 『錯雑 アズサの歌が流れて』 で使われていた紹介文から引用しています。」

椎葉乙虫のおすすめランキングのアイテム一覧

椎葉乙虫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『冬隣』や『絡みつく疑惑』や『十月の悲雨』など椎葉乙虫の全4作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

全4アイテム中 1 - 4件を表示
ツイートする
×