楡周平のおすすめランキング

楡周平のおすすめランキングのアイテム一覧

楡周平のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『介護退職』や『虚空の冠〈上〉』や『バルス』など楡周平の全259作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

介護退職

159
2.89
楡周平 2011年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

秋田に一人で住む母親が雪かきの際に骨折してしまい、大手電機メーカーで働く唐木は、東京の自宅で同居することに。そんななか、介護を引き受けてくれていた妻がくも... もっと読む

虚空の冠〈上〉

156
3.43
楡周平 2011年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

敗戦直後と現代を行き来しながらメディアの過去、今が描かれてるので飽きない。煽りが電子書籍を巡る!みたいだったけど、ビジネスビジネスしてなくて大将の人生を描... もっと読む

バルス

155
3.65
楡周平 2018年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アマゾンをモデルにした仮想小説。 アマゾンが物流会社の犠牲の上に成長してきたが、物流の値上げの動きに対して自前の物流を持とうとしている。 その過渡期と... もっと読む

クレイジー・ボーイズ

152
3.14
楡周平 2007年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『朝倉恭介シリーズ』を彷彿させる派手な展開、斬新な犯行の仕掛け、そして抜群のリーダビリティ。以下に詳しい感想があります。http://takeshi301... もっと読む

ぷろぼの

152
3.36
楡周平 2017年5月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

電機業界大手のパシフィック電器にて、人事部長の江間の卑劣な策による大規模なリストラが進められていた。人事部の大岡は自ら担当していた社員が自殺したことを受け... もっと読む

クラッシュ (宝島社文庫)

145
3.57
楡周平 2000年3月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「朝倉恭介」VS「川瀬雅彦」シリーズ第4弾。 ネットに憎悪する天才女プログラマーがハイテク機を走行不能に。 さらに犯行声明HPに脅威のPCウイルス... もっと読む

クーデター

141
3.35
楡周平 1997年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://takeshi3017.chu.jp/file2/naiyou8502.html もっと読む

国士

141
3.81
楡周平 2017年8月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ドミナント戦略にそんな思惑があったとは 生産性や合理性だけを追求し過ぎた日本企業は 大義ばかりの海外展開を謳うが その先にあるのは何なのか。 こと今回の... もっと読む

ゼフィラム─ZEPHIRUM─

140
3.31
楡周平 2009年12月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

相変わらずの壮大なテーマで自動車メーカーの環境問題解決案として自社製品が排出する温室効果ガスを自社で回収する環境保全の提言。絵里香の社長への意見具申から副... もっと読む

象の墓場 (光文社文庫)

135
3.63
楡周平 2016年3月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

題名の意味がよく判らなかったのだけれども、”象”とは、巨大な組織、ということだね。 コダックがモデルになっているそうで。結末を知っているだけに、ドキドキ... もっと読む

ターゲット (宝島社文庫)

134
3.46
楡周平 2001年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

“帝国”アメリカを滅ぼそうと「北」が企んだ恐怖のシナリオ-在日米軍基地に仕掛けられる謎のウイルス兵器。それは危機管理ゼロの日本を震源として、アメリカの次代... もっと読む

スリーパー (単行本)

134
3.37
楡周平 2014年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

殺人を犯してアメリカの刑務所に服役中だった由良は、CIAのエージェントとなり釈放される。活動を始めた由良の元に、米軍機を普天間米軍基地近くの民家上空でミサ... もっと読む

ラストフロンティア

133
3.34
楡周平 2016年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スパイ物で知った作家だが、ビジネス物も面白い。根性論やどんでん返しではなくしっかりとしたアイディアと戦略を持って成功させるので読み応えもある。現実でも成功... もっと読む

ガリバー・パニック (講談社文庫)

129
3.27
楡周平 2001年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった( ´ ▽ ` )ノ ゴジラのようでもあり、ウルトラマンのようでもあり、マジンガーZのようでもあり、ゴーレムのようでもあり、大日本人のよう... もっと読む

虚空の冠〈下〉

129
3.30
楡周平 2011年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

終戦後新聞記者となった渋沢は、ある船舶事故に遭遇するが唯一生き延びる。その事件をきっかけに、政治部のエースとなり出世し、複合メディアグループの独裁者へと昇... もっと読む

介護退職 (祥伝社文庫)

128
3.40
楡周平 2014年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近、この手の本を見ると手を出してしまう。身につまされる話だった。 小説としてはやや盛り上がりに欠け、展開も予想できる内容なので想定内。むしろ、体験談を読... もっと読む

朝倉恭介―〜Cの福音・完結篇

125
3.51
楡周平 2001年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

朝倉恭介シリーズの完結編。 自らが作り上げたドラッグビジネスモデルに綻びが出てきたため幕引きさせようとするも、因縁のジャーナリスト川瀬に偶然の積み重ねから... もっと読む

朝倉恭介―Cの福音・完結篇 (宝島社文庫)

121
3.70
楡周平 2002年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ちょっと残念!! 「朝倉恭介」Vs「川瀬雅彦」シリーズ第6弾 いよいよ二人が対決するシリーズ完結編 本作では、恭介のコカイン密輸システムや、いま... もっと読む

猛禽の宴―続・Cの福音

116
3.39
楡周平 1997年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://takeshi3017.chu.jp/file2/naiyou8505.html もっと読む
全259アイテム中 41 - 60件を表示
ツイートする