榎田ユウリのおすすめランキング

プロフィール

榎田ユウリ(えだ ゆうり)
東京都出身の小説家。 一般小説を書く時は「榎田ユウリ」名義、BL小説を書く時は「榎田尤利」名義と使い分けている。
2000年『夏の塩』でデビュー。榎田尤利名義では「魚住くん」シリーズ、「交渉人」シリーズが代表作。
榎田ユウリ名義では、2007年から始まる「宮廷神官物語」シリーズ、「カブキブ!」シリーズ、「妖琦庵夜話 」シリーズ、「死神」シリーズなどが代表作となる。

榎田ユウリの関連サイト

榎田ユウリのおすすめランキングのアイテム一覧

榎田ユウリのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『妖奇庵夜話 その探偵、人にあらず (角川ホラー文庫)』や『カブキブ! 1 (角川文庫)』や『ここで死神から残念なお知らせです。 (新潮文庫nex)』など榎田ユウリの全163作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

妖奇庵夜話 その探偵、人にあらず (角川ホラー文庫)

1019
3.89
榎田ユウリ 2013年6月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初めましての作家さん。 ヒト変異型遺伝子保有該当者(妖人)絡みの事件を担当するのが Y対の鱗田と新人の脇坂。 妖人が不必要に差別されないように捜査協... もっと読む

カブキブ! 1 (角川文庫)

744
3.88
榎田ユウリ 2013年8月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 歌舞伎大好き少年が、歌舞伎同好会を立ち上げるお話し。歌舞伎でのセリフを暗記している主人公、来栖黒悟もすごいけれど、彼が集めたメンバーはもっとすごい。 ... もっと読む

ここで死神から残念なお知らせです。 (新潮文庫nex)

693
3.24
榎田ユウリ 2014年12月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

若い人にも、私のような平均寿命をとっくに半分以上過ぎた人にも読んでほしい作品。 私がこの10数年読んできたのは榎田ユウリ作品より榎田尤利作品の方が圧倒的... もっと読む

妖奇庵夜話 空蝉の少年 (角川ホラー文庫)

690
4.03
榎田ユウリ 2013年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妖奇庵シリーズ二冊目。洗足と脇坂のやりとりが面白くて、やみつきになりそうです。 それぞれのキャラがしっかり立っていて、それだけでも楽しめるのですが、構成... もっと読む

妖奇庵夜話 人魚を喰らう者 (角川ホラー文庫)

591
4.01
榎田ユウリ 2014年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み応えたっぷりの探偵小説でした。 今回はそれぞれのペアがいい味出してました。 伊織とウロさんペア。夷と脇坂、時に夷と甲藤(初登場)ペア。それぞれが妖... もっと読む

先生のおとりよせ (クロフネコミックスデラックス) (クロフネコミックスDX)

590
3.67
中村明日美子 マンガ 2014年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

100殺!ビブリオバトル No.97 夜の部 第13ゲーム [チャンプ本!] もっと読む

夏の塩魚住くんシリーズ (1) (角川文庫)

564
3.91
榎田ユウリ 2014年7月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うっかりはまる。 主役のストーリーも良いけれど、サイドキャラクタがとんでもなく魅力的。 マリさんは徹頭徹尾素敵だし、濱田先生は最初当て馬!苛つかせるのうま... もっと読む

カブキブ! 2 (角川文庫)

522
4.17
榎田ユウリ 2013年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 さあ、いよいよ文化祭の季節。カブキ同好会も場所取りのために、熾烈な争いを繰り広げます。  文化祭での場所取り勝負に、演劇部部長の坪山さんが提示して... もっと読む

妖奇庵夜話 魔女の鳥籠 (角川ホラー文庫)

421
3.88
榎田ユウリ 2015年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

毒母の描写がリアル。Twitterでも見かけたことのある毒母そのもの。「あなたのためを思って...」「愛しているから...」――子どもが拒めない〝愛〟で子... もっと読む

カブキブ! (3) (角川文庫)

420
4.13
榎田ユウリ 2014年8月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

文化祭、大盛況でよかったです。舞台に立っている彼らの歌舞伎に対する気持ちの変化が伝わってきたし、舞台を見守る周囲の人達の反応も心温まるののがあって感動。 ... もっと読む

カブキブ! (4) (角川文庫)

312
3.75
榎田ユウリ 2015年9月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハードな体力作りのスパルタヒゲモジャ指導員が加わり、その為すぐに激減した入部希望者の中残った四人に引っ掻き回される新年度。配役に不満を抱えた新入生たちの若... もっと読む

メッセージ 魚住くんシリーズ (3) (角川文庫)

300
4.37
榎田ユウリ 2014年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

内容を知っていても落涙を堪えることはむずかしい。たった一ヶ月の交流が10年の付き合いに勝ることが少なくないとわたしたちは知っているし、魚住とさちのが不器用... もっと読む

妖奇庵夜話 その探偵、人にあらず

284
3.64
榎田ユウリ 2009年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かったけど、なんと分類していいものやら。 人間とことなる遺伝子を持った妖人。その差別やなんやらを描いた作品。 発想とかラストの展開も面白いし、ぞっ... もっと読む

妖奇庵夜話 グッドナイトベイビー (角川ホラー文庫)

283
3.98
榎田ユウリ 2016年4月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

妖奇庵のマスコット的存在、マメが今回の主役でした。 マメをはじめ、夷、脇坂等、伊織を取り巻く人々とのお茶の間風景が毎回楽しみなんですが、今回は胸がとても... もっと読む

夏の子供 魚住くんシリーズ (5) (角川文庫)

234
4.49
榎田ユウリ 2015年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

魚住くんシリーズ(全5巻) 『夏の塩』 『プラスチックと二つのキス』 『メッセージ』 『過敏症』 『夏の子供』 辛い過去を背負って生きてきた魚住真澄。 ... もっと読む

カブキブ! 5 (角川文庫)

233
3.80
榎田ユウリ 2016年11月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

乗り越えた!乗り越えたよ!乗り越えた本人達はもちろん、別の角度から悩んで悩んで、うまく導いていった彼らにも、おめでとう、ありがとう。 もっと読む

死神もたまには間違えるものです。 (新潮文庫nex)

229
3.65
榎田ユウリ 2016年8月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

死神シリーズ、第2作目。 今回はどんな展開になるかなぁと思って読みました。 同じバスの乗客4人がクライアント! おまけにもう1人に対して死神 余見透はどう... もっと読む

カブキブ! 6 (角川文庫)

206
3.82
榎田ユウリ 2017年3月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

自分が楽しい場所に行きたくて演劇部を離れた芳と、キリコ卒業後は特に芳をスター故に一人にしていた演劇部が悲しい。トンボに疑惑を同じ目で見て貰えなかったクロが... もっと読む
全163アイテム中 1 - 20件を表示

榎田ユウリに関連する談話室の質問

ツイートする