横尾忠則のおすすめランキング

プロフィール

1936年兵庫県生まれ。72年にニューヨーク近代美術館で個展。その後もパリ、ヴェネツィア、サンパウロ、バングラデシュなど各国のビエンナーレに出品し世界的に活躍する。アムステルダムのステデリック美術館、パリのカルティエ財団現代美術館での個展など海外での発表が多く国際的に高い評価を得ている。2012年、神戸に横尾忠則現代美術館開館。2013年、香川県豊島に豊島横尾館開館。2015年、第27回高松宮殿下記念世界文化賞受賞。作品は、国内外多数の主要美術館に収蔵されており、今後も世界各国の美術館での個展が予定されている。

「2020年 『タマ、帰っておいで』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横尾忠則のおすすめランキングのアイテム一覧

横尾忠則のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『インドへ (文春文庫 (297‐1))』や『猫なんて!』や『見えるものと観えないもの―横尾忠則対話録 (ちくま文庫)』など横尾忠則の全225作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

インドへ (文春文庫 (297‐1))

320
3.64
横尾忠則 1983年1月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

精神世界、宗教、宇宙、禅、悟り、カウンターカルチャー、ヒッピー、ドラッグ、高度経済成長期の日本の若者、等々。 このうち3つくらい引っ掛かるものがあれば、... もっと読む

猫なんて!

230
3.24
角田光代 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小池真理子で泣いて 浅田次郎で笑う 意味のよくわからないお話も有るけど 作家さんは猫が好きなんだにゃ〜 もっと読む

見えるものと観えないもの―横尾忠則対話録 (ちくま文庫)

161
3.64
横尾忠則 1997年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あー、色んな人との対談、面白かったー あの世の話しや、超常現象、夢などに絡める、横尾さんだからこそ引き出せる話しは、ここ以外では読めない物だろうなと思う... もっと読む

本を読むのが苦手な僕はこんなふうに本を読んできた (光文社新書)

121
3.29
横尾忠則 2017年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アーティストの手による新聞書評だから、おのずとチョイスがアート系の本に傾くのは必然。そうなってくると、ある程度以上の基礎知識がないと、書評だけ読んでもピン... もっと読む

東京Y字路

116
3.78
横尾忠則 2009年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

圧倒的な収集数。Y字といっても色んな形・環境がある。夕暮れから夜の商店前のY字風景が好き。 もっと読む

ぼくは閃きを味方に生きてきた (光文社文庫)

114
3.30
横尾忠則 1998年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

破壊と創造、ビートルズ、ジョン・レノン、三島由紀夫との交友、などなどこの人にしか書けない作品。天使とUFOとの交信についてはわからないとこあるけど、それも... もっと読む

温泉天国 (ごきげん文藝)

114
2.78
嵐山光三郎 2017年12月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

32編の温泉エッセイ。温泉が好きなので、読んで見たんだけれど、文豪たちの作品、なんて豪華なんだろう、驚き、喜んで読んだ。時代を感じるなあ(それもいいんだけ... もっと読む

十年後のこと

107
2.96
東浩紀 2016年11月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「10年後」がテーマの、35のショートショートアンソロジー。幅広いメンツで、初読みの作家さんも多いのでお得かな、と思ったが。全体的にシュールでつかみどころ... もっと読む

言葉を離れる

105
3.92
横尾忠則 2015年9月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

横尾さんが言葉を変えながら繰り返し述べていた、作品の意図などない・解釈はいらない・講釈不要などの主張は、純粋なアンファンテリズムを “そういう認識なく” ... もっと読む

死なないつもり (ポプラ新書)

92
3.68
横尾忠則 2016年10月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

横尾さんが久米書店に出演されていて読みたくなった。 Y字路や尊敬しているマルセル・デュシャンの「泉」など興味を持った。スーツを着て絵を描きたいというのも... もっと読む

横尾忠則全ポスター

89
4.56
横尾忠則 2010年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

貸し出し状況等、詳細情報の確認は下記URLへ http://libsrv02.iamas.ac.jp/jhkweb_JPN/service/open_se... もっと読む

猫背の目線 (日経プレミアシリーズ)

80
3.48
横尾忠則 2010年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1936年生まれ、猫好きな芸術家、横尾忠則さんのエッセイ、2010.7発行です。「猫背が気になりだしてきた」と「猫背の目線で散歩する」の2章です。著者は朝... もっと読む

名画感応術―神の贈り物を歓ぶ (光文社文庫)

77
3.70
横尾忠則 1997年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

①天才と言われる芸術家とは天界に存在する美を神の波動を受けて地上に再現させる装置の役割をしている。 ②芸術は天と地をつなぎ、人間の魂の存在をもっともっと... もっと読む

今、生きる秘訣―横尾忠則対話集 (知恵の森文庫)

73
3.74
横尾忠則 1998年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全然秘訣教えてくれないけど、対談が面白い もっと読む

坐禅は心の安楽死 ぼくの坐禅修行記 (平凡社ライブラリー)

68
3.56
横尾忠則 2012年1月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

キャッチーな題名だ。 禅体験後に書いたエッセイや対談をまとめた本。 人の行いの全ては業だ。 けれど業とはそもそも何だろう? 目標を立て... もっと読む

ツイッター、その 雑念のゴミばこ

63
3.60
横尾忠則 2011年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【新刊情報】ツイッター、その雑念のゴミばこ http://bit.ly/q16wSb 914.6/ヨコ 「雑念」は、みなの心の栄養。どうぞ、ゆっくりじっく... もっと読む

ぶるうらんど

62
3.46
横尾忠則 2008年4月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

現在の文學界での横尾さんの連載で、本書を読むとより楽しめる的なことが書いてあったので、さっそく図書館にて拝借。こっちの世界があっちの世界のはずなのに、すご... もっと読む

私と直観と宇宙人 (文春文庫)

61
3.56

感想・レビュー

途中から飛ばし読み。宇宙人とかコンタクトとか、そんな感じの話が延々と続いて、だんだん脳ミソがぼんやりしてくる。日頃、理性やら論理やらに縛られている気がする... もっと読む

冒険王・横尾忠則

61
4.05
横尾忠則 2008年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アーティスト・デザイナー横尾忠則の展覧会のカタログを書籍化したもの。とにかくすごい。見ていて創造力が溢れ出てくる。生命エネルギーみたいなものが絵から、見る... もっと読む
全225アイテム中 1 - 20件を表示

横尾忠則に関連する談話室の質問

ツイートする