横山充男のおすすめランキング

プロフィール

高知県出身。『少年の海』で児童文芸新人賞、『四万十川物語 光っちょるぜよ!ぼくら』で日本児童文芸家協会賞を受賞。ほか『幻狼神異記』シリーズなど多数の作品がある。日本児童文芸家協会会員。

「2017年 『里見八犬伝』 で使われていた紹介文から引用しています。」

横山充男のおすすめランキングのアイテム一覧

横山充男のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『幻狼神異記〈1〉魔物の棲む少年 (teens’ best selection)』や『水の精霊〈第1部〉幻の民 (teens’ best selections)』や『幻狼神異記〈2〉狼が目覚める時 (teens’best selections)』など横山充男の全46作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

幻狼神異記〈1〉魔物の棲む少年 (teens’ best selection)

81
3.47
横山充男 2008年1月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スカイエマさんの表紙絵と挿絵に惹かれて読み始めました。 主人公は狼使いの魂を持つ健。 結界、式神、呪術とか好きな内容なのに なんかこう…響か... もっと読む

水の精霊〈第1部〉幻の民 (teens’ best selections)

74
3.75
横山充男 2002年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://deepsnow.sblo.jp/article/59334600.html もっと読む

幻狼神異記〈2〉狼が目覚める時 (teens’best selections)

53
3.48
横山充男 2008年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

健は己の身体に秘められた能力と向き合うため、そして健の祖父の秘密を知るために、晴明浄霊会なる組織の跡取りたちと鈴鹿に向かいます。 悪を排し平和で安定した... もっと読む

幻狼神異記〈3〉満月の決戦 (teens’ best selections)

48
3.48
横山充男 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シリーズ最終巻 いよいよ清明浄霊会との対決が始まる。 中盤の若槻さんとのナンバ歩きの修行あたりは面白かったけど やっぱり設定やネガティブな言い回しが好き... もっと読む

水の精霊〈第2部〉赤光 (Teen’s best selections (2))

43
3.71
横山充男 2003年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://deepsnow.sblo.jp/article/59444049.html もっと読む

水の精霊〈第3部〉呪術呪法 (teen’s best selections)

40
3.83
横山充男 2004年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://deepsnow.sblo.jp/article/59502887.html もっと読む

水の精霊〈第4部〉ふた咲きの花 (teens’ best selections)

40
3.86
横山充男 2004年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

http://deepsnow.sblo.jp/article/59502887.html もっと読む

鬼にて候 (1) (YA!フロンティア3)

39
3.26
横山充男 2007年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

挿絵の橋賢亀さんに惹かれて読みました。 表紙絵がかわいいです☆ お父さんが突然まえぶれもなく、美味しいところ持っていっていて(笑) もっと読む

鬼にて候 (2) (YA!フロンティア10)

28
3.40
横山充男 2007年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

五百数十年の時空を越えて復活した怨霊を退治して、童門保は無事、鬼道師デビューを果たすことができた。その保にふたたび活躍の場がおとずれた。姉の鈴の友人が怪し... もっと読む

少年たちの夏 (for Boys and Girls)

24
4.18
横山充男 2000年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

そうだった。 夏って、こうだった。 こうして夏を冒険していた。 たぶんこの本は、「現代」では取り扱いが難しい。ひと昔前の、まだ世間が色々なものにおおらか... もっと読む

坂本竜馬 (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記)

23
3.67
横山充男 1998年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4-591-05838-7 166p 1998・11・? 1刷 もっと読む

自転車少年(チャリンコボーイ)

22
3.43
横山充男 2015年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まあまず気になるのは”ちゃりんこ”という呼び方の連発。子どもばかりか、元高校自転車部で自転車屋の女性店主も。 そこにいちいちイラッとはするものの、物語自体... もっと読む

鬼にて候 3 (YA!フロンティア 19)

21
3.40
横山充男 2009年3月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

保の住む西乃荘市では最近、謎めいたミサンガ売りが出没するようになった。同じころ、市長公舎周辺で怪奇現象が起こるなど、不可解な事件もあいついでいた。真相究明... もっと読む

児童文学の書き方

15
4.50
横山充男 1999年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

もっと早く読めばよかった……! 物語を書くことはわかってるつもりだったけど、何故児童文学なのか、その意義を改めて教わった。何度も合評で言われ続けたこと、... もっと読む

夏っ飛び! (文研じゅべにーる)

14
3.86
横山充男 2013年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 6年3組、勇人のクラスに転入生が来た。注射が怖いと泣き出すような弱虫な男の子、友也。友也の両親は、勇人の両親の同級生だった。友也の母は、事情があって、友... もっと読む

光っちょるぜよ!ぼくら―四万十川物語 (文研じゅべにーる)

12
4.25
横山充男 1999年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「四万十川」の児童小説といえば、笹山久三だけかと思っていたら、横山充男さんも書いていたのですね。プロフィールを見ると、四万十市の隣の宿毛市出身となっていて... もっと読む
全46アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする