横山秀夫のおすすめランキング

プロフィール

1957年東京生まれ。新聞記者、フリーライターを経て、1998年「陰の季節」で松本清張賞を受賞し、デビュー。2000年、第2作「動機」で、日本推理作家協会賞を受賞。2002年、『半落ち』が各ベストテンの1位を獲得、ベストセラーとなる。その後、『顔』、『クライマーズ・ハイ』、『看守眼』『臨場』『深追い』など、立て続けに話題作を刊行。7年の空白を経て、2012年『64』を刊行し、「このミステリーがすごい!」「週刊文春」などミステリーベストテンの1位に。そして、英国推理作家協会賞インターナショナル・ダガー賞(翻訳部門)の最終候補5作に選出される。また、ドイツ・ミステリー大賞海外部門第1位にも選ばれ、国際的な評価も高い。他の著書に、『真相』『影踏み』『震度ゼロ』『ルパンの消息』『ノースライト』など多数。

横山秀夫のおすすめランキングのアイテム一覧

横山秀夫のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『クライマーズ・ハイ (文春文庫 よ 18-3)』や『半落ち (講談社文庫)』や『64(ロクヨン) 上 (文春文庫 よ 18-4)』など横山秀夫の全250作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

クライマーズ・ハイ (文春文庫 よ 18-3)

11553
4.04
横山秀夫 2006年6月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

クライマーズ・ハイ…登山者の興奮状態が極限まで達し、恐怖感が麻痺してしまう状態のこと オーディブルで読んだ。 かなりの没入感。これだけ小説の世界に引きず... もっと読む

半落ち (講談社文庫)

9902
3.73
横山秀夫 2005年9月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

パソコンのモニター見ながら、キーボードをタイピング♩何か瞼が閉じていく〜 何かピッピッピッで鳴ってる。 ちゃうわ!これは半落ちやなくて、寝落ちやな(^◇^... もっと読む

64(ロクヨン) 上 (文春文庫 よ 18-4)

7498
3.76
横山秀夫 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

記録用。 --- そう言い張る以外に、夫婦は自分たちの娘が生きていることを具体的に表現する術がない。電話があった。二カ月生きていた。だから三カ月経った今も... もっと読む

第三の時効 (集英社文庫)

7399
4.01
横山秀夫 2006年3月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

F県警捜査第一課強行犯係・3人それぞれ個性の強い班長が三つ巴の覇権争いと難事件に挑む6編からなる連作短編集。 初横山秀夫作品。 読中、私は果て無く熱中... もっと読む

64

7373
4.04
横山秀夫 2012年10月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2020/02/12読了 #このミス作品8冊目 傑作! 警務部と刑事部、本庁との抗争 マスコミとの対立、14年前の未解決事件 濃い人間関係とひりつく展開... もっと読む

64(ロクヨン) 下 (文春文庫 よ 18-5)

6502
3.92
横山秀夫 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いや〜長かったですね〜。 作者の経歴を拝見すると元記者だそうで。 警察とマスコミを主な登場人物として、ドロドロした世界が描かれていますが、妙にリアリティが... もっと読む

動機 (文春文庫 よ 18-2)

5347
3.52
横山秀夫 2002年11月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

横山秀夫作品のなかでは警察ものが特に好き。D県警警務部警務課人事担当の調査官 エース二渡さんが大好きってことも大きいけれど、彼が主役じゃなくても硬派(堅物... もっと読む

陰の季節 (文春文庫 よ 18-1)

4867
3.55
横山秀夫 2001年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久しぶりに横山秀夫を読みたくなって昔の文庫本の「山」から引き出した。完全に内容を忘れていた。面白かった。2003年2月読了のメモがある。この頃は感想文を直... もっと読む

ルパンの消息: 長編推理小説 (光文社文庫 よ 14-2)

4798
3.81
横山秀夫 2009年4月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

15年前に起きた女教師飛び降り自殺が実は殺人だった。警視庁に入った一本の通報で事件の再捜査が始まる。事件当日、高校生3人が校舎内に忍び込んでいたタレコミと... もっと読む

ノースライト

4710
3.84
横山秀夫 2019年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

建築士や家具職人の心を想像し、世の中に残るもの作りについて考えさせられた。 もっと読む

臨場 (光文社文庫 よ 14-1)

4692
3.76
横山秀夫 2007年9月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

警察小説やけど、主人公は検視官。 「終身検視官」 「死体掃除人」 「クライシス・クライシ」 などなど、数々の異名を持ち、やくざのごとき風貌と辛辣な物言い... もっと読む

出口のない海 (講談社文庫)

3951
3.82
横山秀夫 2006年7月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H29.8.12 読了。 出口のない海というタイトルに魅かれて、購入。人間魚雷の回天の話。とても読みやすく、喜怒哀楽の感情が次々顔を出しながら、一気... もっと読む

影踏み (祥伝社文庫 よ 5-1)

3656
3.45
横山秀夫 2007年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

警察側やなく、犯罪者側からの視点で描くミステリーになるんかな? ちょっとオカルト風味のハードボイルド。 7つの短編集で、主人公のドロボウさんが、解決する... もっと読む

震度0 (朝日文庫 よ 15-1)

3171
3.46
横山秀夫 2008年4月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

地震そっちのけで、何してんねん!って感じ。 阪神大震災絡みの内容かと思ってたんやけど、違った… 対比に阪神大震災は…ちょっと… 早朝に、グラグラ〜!で、... もっと読む

深追い (新潮文庫)

3073
3.48
横山秀夫 2007年4月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

確かに警察にまつわる話やから、警察小説なんやけど… 人間ドラマって言う方がええ感じ。 事件があって、謎とかを解決みたいなミステリーチックやなくて、警察に勤... もっと読む

真相 (双葉文庫 よ 15-1)

3001
3.47
横山秀夫 2006年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

5つの短編集。 メインタイトルにもなった 【真相】が個人的には一番。 他の作品も様々な真相があり、 さすが、横山さんという感じ。 もっと読む

顔 FACE (徳間文庫)

2940
3.45
横山秀夫 2005年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

D県警シリーズが好きだ。 D県警には警務課調査官人事担当・エース二渡さんがいるから。二渡さん、好きなんです…… 横山さんには二渡さんが活躍する話をもっ... もっと読む

ノースライト (新潮文庫)

2648
3.80
横山秀夫 2021年11月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

去年5月に横山秀夫の著作を20年ぶりに再読した時に、最近描けていないのはネタ元が尽きたからだという意味のことを書いた。全く失礼なことを書いた。横山秀夫は新... もっと読む

半落ち

2497
3.64
横山秀夫 2002年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ラストで泣きました。 もっと読む

看守眼 (新潮文庫)

2219
3.50
横山秀夫 2009年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回のは、警察関係者以外も主人公にしてる短編集! まぁ、いつもの如く、警察関係者の時も刑事とかメインどころやない人が主人公。 タイトルにもある看守さんは... もっと読む
全250アイテム中 1 - 20件を表示

横山秀夫に関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×