樫尾直樹のおすすめランキング

プロフィール

慶應義塾大学文学部准教授、宗教学・比較瞑想論専攻。慶應義塾大学経済学部卒、同法学部政治学科中退、東京大学大学院人文科学研究科宗教学・宗教史学専攻博士課程修了。
早稲田大学人間科学部・東京外国語大学外国語学部助手、フランス国立高等研究院第五セクション(宗教学部)客員教授、フランス国立科学研究センター共同研究員、韓国東西大学客員教授などを経て現職。
慶応マインドフルネス・センター、ビジネス・マインドフルネス研究会主宰。マインドフルネスと内丹法を中心に諸瞑想を実践・研究・指導。
著書に『慶応大学マインドフルネス教室へようこそ!』(国書刊行会)、『スピリチュアリティ革命』(春秋社)、『スピリチュアル・ライフのすすめ』(文藝春秋)など多数。

「2019年 『図解ポケット マインドフルネスがよくわかる本』 で使われていた紹介文から引用しています。」

樫尾直樹のおすすめランキングのアイテム一覧

樫尾直樹のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『慶応大学マインドフルネス教室へようこそ!』や『スピリチュアル・ライフのすすめ (文春新書)』や『スピリチュアリティの社会学―現代世界の宗教性の探求 (SEKAISHISO SEMINAR)』など樫尾直樹の全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

慶応大学マインドフルネス教室へようこそ!

44
2.71
樫尾直樹 2016年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マインドフルネスはアメリカで瞑想から発展したもの。 少し前にニュース等でよく取り上げられていた。 1日10分、自分の呼吸と共に体の各部をボディスキ... もっと読む

スピリチュアル・ライフのすすめ (文春新書)

43
3.55
樫尾直樹 2010年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スピリチュアルライフについて著者の見解と実践的な方法を記したもの。 内容は呼吸法、ヨガ、座禅、瞑想など、とても素人には手が届きそうになく。。 良い... もっと読む

スピリチュアリティの社会学―現代世界の宗教性の探求 (SEKAISHISO SEMINAR)

26
3.40
伊藤雅之 2004年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

オススメ。  先日地下鉄サリン事件に関与したとされる容疑者が全て逮捕されたのは、記憶に新しいかと思います。  「新興宗教」「スピリチュアル」「カルト」... もっと読む

図解ポケット マインドフルネスがよくわかる本

14
3.17
樫尾直樹 2019年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

マインドフルネスをより理解することができた! もっと読む

スピリチュアリティ革命―現代霊性文化と開かれた宗教の可能性

11
2.00
樫尾直樹 2010年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

スピリチュアルの研究について。 もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする
×