樹木希林のおすすめランキング

プロフィール

樹木希林(きき きりん)
1943年、東京都神田区(現・千代田区)生まれの女優。1961年に文学座付属演劇研究所入所。「悠木千帆」名義で女優活動を開始。1964年、森繁久彌主演のテレビドラマ『七人の孫』にレギュラー出演し、人気となる。1966年に文学座を退団するが、多くのドラマ、映画、舞台に出演した。2008年、紫綬褒章受章。

樹木希林のおすすめランキングのアイテム一覧

樹木希林のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)』や『樹木希林 120の遺言 ~死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)』や『一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)』など樹木希林の全9作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

791
3.95
樹木希林 2018年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

まずタイトルがカッコいい もっと読む

樹木希林 120の遺言 ~死ぬときぐらい好きにさせてよ (上製本)

369
4.11
樹木希林 2019年1月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

本書にまえがきを寄せている養老孟司先生は、よくこう言った。「生老病死は人の自然。」人は気がついたら生まれ、やがて歳をとり、病を得て、そして必ず死ぬ。その意... もっと読む

一切なりゆき 樹木希林のことば (文春新書)

31
4.75
樹木希林 電子書籍 2018年12月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 樹木希林,「寺内貫太郎一家」世代としては,小さいころから慣れ親しんできた女優さんである。あの頃の希林は,まだ30代だったらしい。お父さんよりお母さんより... もっと読む

文藝春秋2018年11月号[雑誌]

2
3.00
立花隆 電子書籍 2018年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

激論「亡国の移民政策」はじめ、日本に来ている外国人に関するものがあり、オリンピックを前に増えつつある外国人に対応することを考えていかないといけないことを感... もっと読む
全9アイテム中 1 - 9件を表示
ツイートする