橘玲のおすすめランキング

プロフィール

2002年、金融小説『マネーロンダリング』(幻冬舎文庫)でデビュー。著書に『お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方』(幻冬舎)、『日本の国家破産に備える資産防衛マニュアル』『橘玲の中国私論』(以上ダイヤモンド社)『「言ってはいけない? --残酷すぎる真実』(新潮新書)などがある。メルマガ『世の中の仕組みと人生のデザイン』配信など精力的に活動の場を広げている。

「2023年 『シンプルで合理的な人生設計』 で使われていた紹介文から引用しています。」

橘玲のおすすめランキングのアイテム一覧

橘玲のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)』や『バカと無知 (新潮新書)』や『臆病者のための株入門 (文春新書 514)』など橘玲の全409作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

言ってはいけない 残酷すぎる真実 (新潮新書)

5873
3.43
橘玲 2016年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

遺伝に大きく依存する 知能。 知能と貧困との明白な 相関関係。 そしてそう、美貌格差。 膨大な証拠を示される までもなく、 私たちはわかっている。... もっと読む

バカと無知 (新潮新書)

3578
3.59
橘玲 2022年10月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「は〜なるほど〜」となる 時間が経ってからまた読み返してみたいと思える 現代社会がかかえる矛盾の理由が分かったような気がしてくるがその矛盾が解決することは... もっと読む

臆病者のための株入門 (文春新書 514)

2634
3.70
橘玲 2006年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は現在でも廃刊になっておらず現役だが、もう発行から15年も経っている(2021年現在)本のため、書かれている内容はさすがに時代を感じる。 1円で誤... もっと読む

幸福の「資本」論―――あなたの未来を決める「3つの資本」と「8つの人生パターン」

2629
3.93
橘玲 2017年6月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本が残酷な所は、これから、個人が、 「好きなことで生きていく」「得意なことで生きていく」ことが、 「正しい生き方」であると、言っている点だと思います。... もっと読む

残酷な世界で生き延びるたったひとつの方法

2372
3.68
橘玲 2010年9月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 経済小説作家の著者による、風変わりな“自己啓発書”。「風変わり」というのは、本書が既成の自己啓発書に対する根源的批判を土台に書かれているからだ。  「... もっと読む

新版 お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 知的人生設計のすすめ (幻冬舎文庫)

2242
3.68
橘玲 2017年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

橘さんの著書1冊目 ほどほどに節税して、元気に長く楽しく働いて、貯蓄を頑張ろう。 国には国民の血税を大切に有効活用してほしい 、日本の制度を教えてくれるこ... もっと読む

無理ゲー社会 (小学館新書 た 26-2)

2183
3.46
橘玲 2021年7月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んでいくにつれてじわりじわりと、ひたひたと感じる違和感。 最初は単なる事実を述べてるだけなのかなって思ってたけど、たぶん違う。 筆者にはちょっと、優... もっと読む

上級国民/下級国民 (小学館新書) (小学館新書 た 26-1)

2082
3.50
橘玲 2019年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【感想】 「社会は知能によって分断されるようになった」 本書はこの一言に集約される。知能が学歴の差を生み、学歴が年収の差を生み、年収がモテ/非モテと子... もっと読む

残酷すぎる成功法則 9割まちがえる「その常識」を科学する

2079
3.82

感想・レビュー

【感想】 自己啓発本は、本によって書いてあることがバラバラだ。やり抜く力が大事と言ったと思えば見切りをつけろと言ったり、外向的な人のメリットを説いたと思... もっと読む

マネーロンダリング (幻冬舎文庫 た 20-1)

1931
3.91
橘玲 2003年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みんな大好き、お金の話。知識欲を刺激しつつ物語がどんどん展開していき不幸な人間が増えていく。 こういうお金に狂わされていく・翻弄されていく人間の物語はけ... もっと読む

もっと言ってはいけない (新潮新書)

1929
3.49
橘玲 2019年1月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【素スペック】 人それぞれ大した差ではありませんが、持って生まれた能力に差があります。 足が速い、心肺能力が高い、集中力が高い、お酒に強い、目が大... もっと読む

臆病者のための億万長者入門 (文春新書)

1689
3.71
橘玲 2014年5月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

下手な投資の為のハウツー本よりは役に立つと思う。割と単純化して説明してるので分かりやすい。 実際に投資を始めると、分かっていてもということが多く、いざ実... もっと読む

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方 ― 知的人生設計入門

1673
3.55
橘玲 2002年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

著者、橘玲さん、どのような方かというと、ウィキペディアには次のように書かれています。 橘 玲(たちばな あきら、1959年 - )は、日本の男性作家... もっと読む

人生は攻略できる

1303
3.64
橘玲 2019年3月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会社の本棚からたまたま借りてきたらお金持ちになれる羽根の拾い方の人の本だったー! お金が大事なのは、君をお金から自由にしてくれるから。これ最近めちゃくちゃ... もっと読む

貧乏はお金持ち 「雇われない生き方」で格差社会を逆転する

1246
3.66
橘玲 2009年6月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

経済についての話題を幅広く扱った本である。 一時間程度で流し読んだ為、本書のコアを見落としている可能性はあるが、要はお金を管理するのに、どのような状態が... もっと読む

タックスへイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)

1172
3.84
橘玲 2016年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

橘さんと言えばTwitterで有名な人、という印象がある。 この人が書籍を執筆しているの知ったのは、つい最近のこと。そして小説を書かれていたのを知ったのは... もっと読む

お金持ちになれる黄金の羽根の拾い方2015 知的人生設計のすすめ

1102
3.77
橘玲 2014年9月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

10年前に書かれた本だけど今でも通用する内容。 最近では投資系Youtuberが本書と同じような話をあちこちでしているので、より広く知られるようになってし... もっと読む

言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書)

1047
3.60
橘玲 電子書籍 2016年4月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「言ってはいけない 残酷すぎる真実」橘怜 --------------------------- この社会にはきれいごとがあふれている。人間は平等で、... もっと読む

シンプルで合理的な人生設計

1039
3.70
橘玲 2023年3月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

【合理的がいいのか?】 社会が複雑になればなるほどニッチ(パイの小さ)な世界が広がっていくことはよくわかります。 自分自身を見ているとよくわかるの... もっと読む

大震災の後で人生について語るということ

1017
3.91
橘玲 2011年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すごいことを淡々と書いているのがこの人のすごいところです。 もっと読む
全409アイテム中 1 - 20件を表示

橘玲のおすすめ記事

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×