残雪のおすすめランキング

残雪のおすすめランキングのアイテム一覧

残雪のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『暗夜/戦争の悲しみ (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-6)』や『かつて描かれたことのない境地: 傑作短篇集 (残雪コレクション)』や『最後の恋人 (残雪コレクション)』など残雪の全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

暗夜/戦争の悲しみ (池澤夏樹=個人編集 世界文学全集 1-6)

187
4.04
バオ・ニン 2008年8月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

暗夜 主人公は知り合いのおじさんに連れられて、かねてより憧れていた〝猿山″へ向かう。しかし出だしから道は真っ暗、得体の知れない亡霊や鳥の妨害にあったり、宿... もっと読む

かつて描かれたことのない境地: 傑作短篇集 (残雪コレクション)

62
2.78
残雪 2013年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国現代作家の、前衛的な短編集。読んでいる側にはよくわけが分からなかったり抽象的だったりするけれど、でもそこが魅力的。好きなのは「綿あめ」と「アメジストロ... もっと読む

突囲表演

40
3.50
残雪 1997年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

同じ作者の「痕」などに比べると、まともなストーリーがあるのだが、あまりにも文章過多で読み疲れしてしまった。 もっと読む

カッコウが鳴くあの一瞬

39
3.82
残雪 1991年6月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ついていけない程の圧倒的イマジネーションの奔流。唖然としたときを思い出す。唖然としすぎて、文章を頭の中で漫画化して読んだ。うむ……凄い。 もっと読む

廊下に植えた林檎の木

38
3.50
残雪 1995年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いるけれどいないのは、すべて幻想の産物だから。 いないけれどいるのは、何者かになろうとして失敗するから。 企みは暴かれて天へ落ちれば崖の上。 シ... もっと読む

黄泥街

36
3.42
残雪 1992年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読むだけでおなかをこわしそうになるのでなかなか時間がかかった。体力がいるので、元気なときにどうぞ。カネッティやベルンハルトを読むときと同じように消耗します... もっと読む

黄泥街 (白水Uブックス)

26
残雪 2018年10月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

わけがわからなすぎて、なんとなくわかったふりをすることもちょっと無理なくらいないわからない なのに、やたらと饒舌な語りにひきづられてなんか読めちゃう わた... もっと読む

魂の城 カフカ解読

20
3.67
残雪 2005年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中国の作家のカフカ論。カフカを「解読」している本は、本棚を見るだけでも非常に沢山あることが分かるが、その中でも新しめの本のようで、装幀も奇麗なので手に取っ... もっと読む

蒼老たる浮雲

13
3.67
残雪 1989年7月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

よくわからないあせ もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示
ツイートする