毛利敏彦のおすすめランキング

毛利敏彦のおすすめランキングのアイテム一覧

毛利敏彦のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『大久保利通 (中公新書―維新前夜の群像 (190))』や『明治六年政変 (中公新書 561)』や『幕末維新と佐賀藩―日本西洋化の原点 (中公新書)』など毛利敏彦の全27作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

大久保利通 (中公新書―維新前夜の群像 (190))

132
3.73
毛利敏彦 1969年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

『明治6年の政変』で、西郷の征韓論に異説を唱えた毛利敏彦さんは、本書で大久保利通に取り組む。この時期の人物で毛利さんにとって最も魅力あるのはどうも江藤新平... もっと読む

明治六年政変 (中公新書 561)

127
3.97
毛利敏彦 1979年12月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西郷隆盛、板垣退助、江藤新平らが下野し、大久保利通に権力が集中するきっかけとなった明治六年政変を分析した新書。1979年の刊行。「旧士族の不満を解消するた... もっと読む

幕末維新と佐賀藩―日本西洋化の原点 (中公新書)

112
3.86
毛利敏彦 2008年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

先日読み終えた、天災から日本史〜からのスピンオフ、鍋島家。佐賀藩は全く知識の中にありませんでした。 そもそも、幕末のいろいろには、脚色というか、勝ち残りの... もっと読む

江藤新平―急進的改革者の悲劇 (中公新書)

87
3.86
毛利敏彦 1987年5月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

やはり今読むと古さは否めない。内容的にもかなり重複しているため「幕末維新と佐賀藩」をお勧めします。 もっと読む

大久保利通 維新前夜の群像5 (中公新書)

12
4.40
毛利敏彦 電子書籍 1992年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

実に新書らしい分かりやす名著。惜しむらくは頁数の兼ね合いか、前半の情報量に比べ、後半が、、、 それでも、幕末から新政府立ち上げ時までの一連の流れがよくわ... もっと読む

明治維新の再発見 (歴史文化セレクション)

10
3.00
毛利敏彦 2010年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時間切れです 図書館に返却 もっと読む
全27アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×