水川隆夫の新刊情報

水川隆夫の新刊情報のアイテム一覧

水川隆夫の新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年1月25日発売『漱石と明治』や2015年5月16日発売『夏目漱石と戦争』や2015年5月16日発売『夏目漱石「こゝろ」を読みなおす』など水川隆夫の全21作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

夏目漱石「こゝろ」を読みなおす (平凡社新書)

48
3.54
水川隆夫 2005年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすい一冊。 一人の著者だとどうしても、論集などに比べて偏りを感じるが、一人の意見で正解はないことを念頭に置いて読むなら興味深い。 もっと読む

漱石と仏教―則天去私への道

5
3.00
水川隆夫 2002年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

漱石は「死ぬか、気が違ふか、夫(それ)でなければ宗教に入るか。僕の前途には此三つのものしかない」とまで悩んだ。この悩みが数々の名作を生みだしたのだが、悩む... もっと読む

漱石の京都

9
4.00
水川隆夫 2001年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

私と同じ京都人の著者が夏目漱石の作品に登場した京都を足で歩いたと言うだけに大変面白かった。 もっと読む

漱石と落語―江戸庶民芸能の影響

2

感想・レビュー

<閲覧スタッフより> 「落語」とは? 江戸中期に始まった庶民的な話芸。 人情ものや怪談ものなど、様々なカテゴリがあり、噺の最後に「落ち」と呼ばれる結末がつ... もっと読む
全21アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする