水生大海のおすすめランキング

プロフィール

三重県生まれ、愛知県在住。2008年『少女たちの羅針盤』で、島田荘司選第1回ばらのまち福山ミステリー文学新人賞を受賞しデビュー。同作は2011年に映画化もされ、話題を呼んだ。2014年「五度目の春のヒヨコ」が第67回推理作家協会賞(短編部門)の候補になる。他の著作に『夢玄館へようこそ』『熱望』『ランチ合コン探偵』『消えない夏に僕らはいる』『君と過ごした嘘つきの秋』『冷たい手』『運命は嘘をつく』など著作多数。

「2019年 『教室の灯りは謎の色』 で使われていた紹介文から引用しています。」

水生大海のおすすめランキングのアイテム一覧

水生大海のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『エール! 2 (実業之日本社文庫)』や『(P[ん]1-17)猫とわたしの七日間 (ポプラ文庫ピュアフル)』や『消えない夏に僕らはいる (新潮文庫nex)』など水生大海の全91作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

エール! 2 (実業之日本社文庫)

477
3.50
坂木司 2013年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お仕事って、頑張ったら必ず報われるんだな~って思える作品。 もっと読む

(P[ん]1-17)猫とわたしの七日間 (ポプラ文庫ピュアフル)

265
3.34
秋山浩二 2013年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「猫」と「七日間」をテーマにしたミステリアンソロジー。なんとなく切なくなってしまうものも多いけれど、猫好きは必読です。 お気に入りは水生大海「まねき猫狂... もっと読む

消えない夏に僕らはいる (新潮文庫nex)

232
3.23
水生大海 2014年9月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

郊外学習で田舎町を訪れた四人と彼らを廃校に案内した響が五年後高校で再会するが、五年前に捕まった親戚をきっかけに犯罪者扱いをされ高校では心機一転したい響は別... もっと読む

少女たちの羅針盤

224
3.51
水生大海 2009年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

新進女優の舞利亜(まりあ)は、主演するホラー映画の撮影現場で監督から 伝説の女子高生劇団「羅針盤」の元メンバーではないかと指摘される。 舞利亜は否定す... もっと読む

ランチ合コン探偵

174
3.05
水生大海 2014年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルに、「ランチ」ってあると読まずにいられません♪ 合コンの一番の目的であるはずの、素敵な彼との出会いはそっちのけで、 テーブルに並んだお料理が気に... もっと読む

ひよっこ社労士のヒナコ

173
3.29
水生大海 2017年11月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ヒヨコちゃん」過ぎてイライラしました。 もっと読む

ランチ探偵 (実業之日本社文庫)

153
3.26
水生大海 2016年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TVドラマ化決定と書かれた新聞広告で知って読んでみました。OLが昼休みのランチ合コンで謎解きするという構成は新鮮といえば新鮮ですね。「昼休み」という時間的... もっと読む

少女たちの羅針盤 (光文社文庫)

141
4.05
水生大海 2012年9月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4年前、一時期だけ活動をしていた演劇集団「羅針盤」。 彼女たちはあるメンバーの死によって散り散りになり、「羅針盤」は自然消滅していく。 そして今、短編ホラ... もっと読む

最後のページをめくるまで

137
3.13
水生大海 2019年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み終わった瞬間、うへーっ、ってなる。 5つのどんでん返しにまんまとどんでん返される快感。 しかし水生さん、容赦ないね。特に「わずかばかりの犠牲」。。。も... もっと読む

だからあなたは殺される

123
3.16
水生大海 2017年2月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全ては彼女の掌の上で。 身近な彼ですら気が付かなかったのならば、余程のミスをしでかさない限り彼女の素性は誰にもバレる事はないだろうな。 最期まで彼女は冷静... もっと読む

新鮮 THE どんでん返し (双葉文庫)

118
3.29
青柳碧人 2017年12月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「事件をめぐる三つの対話」 「筋肉事件/四人目の」 書籍ならでは。前者はラジオドラマでもよいかも。 そして後者は映像化不可能作品。 「夜半のち... もっと読む

ランチ探偵 容疑者のレシピ (実業之日本社文庫)

117
3.34
水生大海 2016年12月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

安楽椅子探偵&美女ヒロイン。人気作が多い中、本作が一番好きかも。誰かのために謎を解くのではなく、自分の興味のため。そんな無邪気さがヒロインの魅力。 あら... もっと読む

君と過ごした嘘つきの秋 (新潮文庫nex)

104
3.36
水生大海 2015年6月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

爽やかな学園ミステリーかと思いきや事件の真相はかなり醜いもので、自分の好みではなかったな。 もっと読む

(P[み]5-1)招運来福! まねき猫事件ノート (ポプラ文庫ピュアフル)

94
3.39
水生大海 2014年11月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

不思議テイストの優しいお話。 好き~。 ラスト、なんだか泣き笑いになっちゃった(笑) もっと読む

冷たい手 (光文社文庫)

94
3.19
水生大海 2019年3月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この作者のミステリー作品は初めてでしたが、新聞の書評で気になって読んでみました。 本作は、過去にいわくつきの事件に巻き込まれた主人公とその友人を中心に展... もっと読む

ひよっこ社労士のヒナコ (文春文庫)

91
3.48
水生大海 2019年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社労士事務所を舞台にしたお仕事もの小説。 ストーリーの中に、 ・社会保険料 ・育児休暇 ・労働時間 など、労務に関わる基礎知識もいくつか盛り込まれていて、... もっと読む

冷たい手

87
3.39
水生大海 2015年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ストーリーの流れとしては引き込まれる感じなんだけど…なんか惜しい感じ(*´ー`*)細かいところの?の積み重ねで引っかかって、ラストにはちょっとうーん…て気... もっと読む

きみの正義は 社労士のヒナコ

86
3.74
水生大海 2019年10月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

社労士とはこんなお仕事なお話。 シリーズ第2弾。 社労士となってから1年が過ぎた主人公。 雇い主と従業員の間に入り現実問題と法律を上手にやりくりする... もっと読む

てのひらの記憶

83
3.03
水生大海 2012年10月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

時折乗り移る「おばあ」口調に笑ってしまった。啖呵切る姿、カッコいい! 物に遺る記憶を読み取ることの出来る円。感情を読むという能力は嬉しいや楽しいを共有する... もっと読む

熱望

78
3.10
水生大海 2013年4月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いったい、どうなっちゃうんだろうと、気になって一気読みでした。 結婚詐欺にあい、自らもその道に落ちていく主人公・春菜。 いや~、短絡的というか、な... もっと読む
全91アイテム中 1 - 20件を表示

水生大海に関連する談話室の質問

ツイートする